blog santaku
新着アーカイブ
▼選択と集中
(2017/12/11 22:09)
▼収納とは捨ていること
(2017/12/9 20:21)
▼働き方改革
(2017/12/7 23:03)
▼移民は....
(2017/12/6 22:21)
▼もう少しで
(2017/12/4 22:04)
▼食生活を見直します。
(2017/12/2 20:09)
▼真実はわかりませんが
(2017/11/30 22:55)

新着コメント
▼高齢化社会...
by SANTAKU (11/18)
▼高齢化社会...
by NAO (11/15)
▼分解してみると...
by SANTAKU (10/18)
▼分解してみると...
by NAO (10/17)
▼加水分解
by NAO (09/10)
▼今年の夏の海は
by ゆうこ (09/04)
▼実家に帰っていました。
by S (06/04)

新着トラックバック
▼スーパー松源
by スーパーマーケット大辞典 (05/27)

明日から8月です。
夏らしい予定は何もありませんが8月と聞くと、なにか楽しいことがありそうな気がしてきます。
今年は猛暑のようなので、暑さを楽しみたいです。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1439.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
このままでは....
ルネサスの鶴岡工場が閉鎖されるようです。
鶴岡工場は旧NECの最新の量産工場であり、それが閉鎖されるのは正直驚きです。
NECと言えば一時期は、半導体の生産量が世界一だった頃もあり、それがわずか数十年でのこの変貌には驚かされます。
その一方で、東芝やソニーは円安の効果もあり業績は良いようです。
まだまだ可能性があると思いたいです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1438.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
製造業
修理に出していたハードディスクレコーダーが戻ってきました。修理に14500円かかりましたが、これが高いか?安いか?は微妙な気がしますが、量販店に引き取りの際ちょっと見てきた薄型テレビの価格には正直驚きました。
4Kテレビとかは恐ろしく高いいのですが、10万も出せばそこそこの物を買えるし、32型でデザインにこだわらなければ、3万円台で買えるようです。
買う側としては良いことですが、作る側の立場では.....
身につまされます。日本の製造業はぎりぎりで頑張っています。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1437.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)電車
管元総理
管元総理の行動が会社でも話題になっています。
一度は日本の首相までなった方でなければ、笑っていられるのですが、管元総理にして鳩山元総理にしても、そうはいかない気がします。

実力に見合わない地位まで上がってしまうと、人は変わってしまうのかもしれませんが....
引き際はあると思います。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1436.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
蝉の声
何となく続けているウォーキングですが、季節感を感じるには最適なものでもあります。
その中で一番感じるのは音の変化の場合もあり、最近日々大きくなっていく蝉の声は、夏本番の到来を教えてくれるものです。
私の子供の頃は、網をもって虫を捕まえにいくのが夏休みの一番の遊びの1つでしたので、蝉の声は特に夏を感じさせてもらえるものです。

しばらくこの蝉の声を聞きながら、ウォーキングを楽しみたいと思います。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1435.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
参議院選挙
国政選挙はよっぽどな理由が無い限り行くようにしていますので、今回も行ってきました。
近場なので、ウォーキングを兼ねていくこととしましたが、昼間でしたのでさすが暑く、かなり汗をかいた状態での投票となりました。

今回の選挙は、自公で過半数を取れるか?民主党がどれだけ議席を失うかが注目のようです。
私は、景気が少しでも良くなる可能性がある政党に投票してきました。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1434.htm 
コメント(2) / トラックバック(0)談話
いつもの水換えも
今週は気掛かりな仕事が何件があり、少しだけナーバスな週となりましたが、無事終えることができました。
そういう状況でおこなう、恒例におこなって熱帯魚の水換えもいつも以上の楽しくおこなえています。
もうすこしかかりそうですが、残りも楽しくおこないたいと思います。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1433.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
中途半端な天気
折角梅雨があけたというのに天気がイマイチです。
暑すぎるのも困りますが、夏なのに曇り空はつまらないです。
今年は非常に暑くなる予想なのようで心配はいらないと思いますが、はやく夏らしい天気になってもらいたいです。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1432.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
SILKYPIX....困った...
先日、撮影させて頂いた写真の現像処理を行なっていました。
一応、写真を趣味にしているのでRAWで撮影しているので、撮影後ソフトを使用して現像処理する必要があります。
その現像処理は、私はSILKYPIXっていうソフトを使っているのですが、先日撮影した写真のうち2枚が何故か正常に現像できないトラブルが発生してしまいました。
比較的に多くの枚数を撮っているので、2枚トラブルがあっても大きな問題は無いのですが、ファイルが壊れていたらSDカードが怪しい可能性もあるので、気にり調べた結果....原因がSILKYPIXに何か不具合があることがわかりました。最初からソフトを疑っていれば直に判明することも、違うところから知れべてしまうと長時間かかってしまいます。
そのおかげで、今日中に終わろうと思っていた現像処理が終了しませんでした。
SILKYPIXは今まで大きな不満が無かっただけに残念です。

あと、ちょと買い物があり名古屋に行っていました。
名古屋駅を降りると人だかりできていたので覗いてみたところ、ピンクのクラウンが展示されていました。
最近の若い人は車には興味ないとは思いますが、我々世代は車は特別なもので、お金持ちであれば一番こだわりたいであるのは間違いないので、ピンクのクラウンのかっこ良さは理解できます。

横に立っている女性に目が行かないと言ったらうそになりますが、ピンクのクラウン方が輝いて見えます。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1431.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
ザーベルク
ヤマトザーベルク
賛否があるヤマト2199のようですが、見てみると面白いです。
今日は、ドメル将軍がヤマトを追い詰める戦略を画いたもので、結果はわかっていてもワクワクします。

結果がわかっている話で何故?ワクワクするのかは、自分でも不思議な感覚でした。もしかすると、子供の頃ワクワクした感覚を思い出しているのかもしれません。

前作通りだとドメル将軍は、この先戦死してしまいますが、男臭く 昭和臭い 今時のアニメでは脚光を浴びることの無いキャラですので、何とか生き延びでもらいたいです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1430.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
ゆで卵の作る方も...変化
明日から3連休なので、会社の帰りにスーパーによって冷たいものでもってことで、そうめんを買ってきました。
その時、新鮮な玉子が売っていたので、ついでに買ってくることとしました。

玉子を買ったと言っても特に何か作るわけでもなく、せいぜいゆで卵程度です。
以前、新鮮な玉子をゆで卵のすると、殻と白身の乖離難しく、コツがあると聞いた気がしたので、ネットで調べました。

ネット情報によると、そのコツは、玉子をゆでる前に針で穴を開けることと、沸騰してから玉子を入れるってことですした。
早速、試してみたところ綺麗剥け!!美味しく食べることができました。
子供の頃は、沸騰したところに玉子入れると割れてしまうので水からゆでるように言われていたと記憶していますが、いつの間にか変わっているようです。
何か不思議な気がします。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1429.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
好きなことを仕事した人
先日テレビで、海洋堂の専務である宮脇修一さんが紹介されていました。

海洋堂はオタクって言葉がないころから存在する会社で、ガンプラ世代である私などは昔から知っている会社で、子供の頃買ってもらった模型雑誌にも載っていた記憶があり、大人になってから秋葉原にあるお店に行ってあまりにも小さく驚いた記憶があります。(今は立派な店のようDすがぁ)

そんな有名な会社を支えているのが宮脇修一さんで、その仕事に対する姿勢に度肝を抜かれました。
海洋堂はその性質上、マニアやオタクと言われる人にものを買ってもらう必要があり、商品開発や作品のクオリティーには、特別なこだわりが必要となってくる会社です。

一般的にはこのような場合は、市場調査等を行いお客目線で商品を開発していくようですが、海洋堂はその方針をすべて?宮脇修一さんが決めており、その判断基準が宮脇さん本人が欲しいものを作るという考えだそうです。

そこまででしら、創業した人が健在の会社ではよくあるとは思うのですが、宮脇さんの凄いのは、それを決めるための、誰よりも模型が好きであるための努力であり、会社で仕事として模型を開発し、就業後は会社で会社の仲間と模型を趣味で作り、そして帰宅後は、模型での仕事のストレスは趣味の模型でしか解消されないと考えで、模型でつくると言う生活を続け、どんなオタクやマニアよりも、模型を好きであるのを、自他共にも認めさせる姿勢にあります。

このような好きなことを仕事にした人の好きであるための努力の凄さを感じさせられました。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1428.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
暑い
7月に入って急に暑くなった感じでしたが、昨日 今日は、特に暑かったです。
体型も体型なので、夏は苦手に思われがちですが、暑いのは大好きだったりします。
まだまだ暑くなるとは思いますが、暑さを楽しみたいと思います。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1427.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
散財....
週末なので、ハードディスクレコーダーに撮っておいたテレビ番組を見ることとしたのでしすが、全然撮れていませんでした。
症状を確認したところ、地デジの電波を受信できない状態となっていました。
アンテナ線とか原因?と思い色々確認しましたが、同じ線を利用しているテレビは正常に映っているので、そんなはずも無く.....壊れていました。

まだ2年ほどしか使っていないのにで、修理に出すこととし、近くの量販店持ち込んだのですが、対応してくれた店員さんの態度は良いものだったのですが、地デジが映らなくなったと言ったれ、丁寧な言葉でアンテナの線を確認したとか?分岐を増やしたかとか??どうもこっちが何かへまをしているような感じの質問ばかりされました。
何度か、この点とこの点を確認したので、配線の問題ではないことを伝え、ようやく修理を受け入れてもらいました。
受け入れだけで、3500円の出費でした、
修理代は結構掛かるようです.....

折角、量販店に行ったので、4Kテレビを見てみました。
正直、恐ろしく綺麗でそのレベルは驚愕と思えるものでした。
画像を加工しているようで、おそらく肉眼で本物を見るよりきれいな画像まで進歩している事実には驚かせられました。

驚かせられたと言えば、ハードディスクレコーダーの価格の低下で、3から4万出せばそこそこのものが買える事で、修理出したばかりなのに、修理に時間が掛かるのを言い訳にハードディスクレコーダーを買ってしまいました。
そんなに使用率が高いわけでないないのに....買ってしまいました。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1426.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
雑賀衆
雑賀衆について昨日テレビで特集があったそうで、私が和歌山出身と知っている人に、雑賀衆知っていると聞かれました。

雑賀衆は和歌山では非常に有名で、織田信長との戦でも負けなかった戦国最強の鉄砲集団として知られています。

子供の頃は、その武装集団として強さだけに目がいっていましたが、大人になり感じるのは戦国の時代の中で、中央集権ではなく、中世社会的な地域の地縁からなる集団としての姿で、織田信長とも対等に戦えた事実の方が興味がひかれます。

今は雑賀崎との地名以外は、雑賀衆をイメージするものが残っていませんが、逆にそのような土地で、数千丁の鉄砲を手に入れるだけの資金力があったことに驚かされます。

数千丁も自治だけのために持っているとは考えられないので、もしかすると海賊的なこともおこなっていたかもしれませんが、結果、雑賀衆の名も雑賀孫一の名も400年以上経った今でも残っている事実だけでもすごいことだと感じます。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1425.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
メール送信
時々メールが相手側に届かないことがあります。
時々と言っても殆どないのですが、何度かあると本当に届いているか不安になります。

そんなことを感じていたら、会社でも社外の方か送られたメールが届かなかったことがありました。

メールは便利ですが、その便利さの中に気をつければならないことがあることをふまえて利用しなければならないようです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1424.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
世界遺産
富士山が世界遺産に登録されたこともあり、良く報道されています。

率直に思うのが世界遺産って何だろ?ってことです。
富士山は確かに綺麗ですし、日本の象徴的なものでありますが、普遍的な価値として挙げられている 景観 信仰の対象  芸術の源泉が、世界レベルで普遍的価値があるとはなかなか思えないところがあります。

また、世界遺産になれば一時的かもしれませんが、観光客が増えますので、遺産保護としてはマイナス面もあると思いますし、登録されたと言ってもユネスコからお金をもらえるわけではないようですし......

逆に日本はユネスコに足して資金を提供しているってことは、何を意味するのでしょうか??
広告の道具として、権威のあるユネスコが世界遺産登録を少しでも利用しているのであれば、観光業者以外にも、喜んでいる人がいるかもしれません。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1423.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
2013年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリー
カテゴリ無し(70)
写真関連(69)
旅行(5)
談話(2093)
ウォーキング(2)
電車(27)

月別アーカイブ
2017年12月(6)
2017年11月(16)
2017年10月(17)
2017年09月(15)
2017年08月(16)
2017年07月(17)
2017年06月(16)
2017年05月(16)
2017年04月(14)
2017年03月(16)
2017年02月(14)
2017年01月(16)
2016年12月(18)
2016年11月(16)
2016年10月(16)
2016年09月(13)
2016年08月(16)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(17)
2016年04月(15)
2016年03月(17)
2016年02月(14)
2016年01月(20)
2015年12月(18)
2015年11月(16)
2015年10月(16)
2015年09月(15)
2015年08月(16)
2015年07月(15)
2015年06月(16)
2015年05月(16)
2015年04月(14)
2015年03月(12)
2015年02月(14)
2015年01月(17)
2014年12月(17)
2014年11月(17)
2014年10月(17)
2014年09月(15)
2014年08月(18)
2014年07月(17)
2014年06月(16)
2014年05月(16)
2014年04月(16)
2014年03月(17)
2014年02月(15)
2014年01月(16)
2013年12月(17)
2013年11月(15)
2013年10月(15)
2013年09月(16)
2013年08月(15)
2013年07月(17)
2013年06月(16)
2013年05月(20)
2013年04月(15)
2013年03月(18)
2013年02月(14)
2013年01月(16)
2012年12月(17)
2012年11月(15)
2012年10月(17)
2012年09月(15)
2012年08月(17)
2012年07月(16)
2012年06月(18)
2012年05月(17)
2012年04月(16)
2012年03月(19)
2012年02月(16)
2012年01月(16)
2011年12月(17)
2011年11月(15)
2011年10月(15)
2011年09月(16)
2011年08月(17)
2011年07月(14)
2011年06月(15)
2011年05月(17)
2011年04月(16)
2011年03月(18)
2011年02月(15)
2011年01月(14)
2010年12月(17)
2010年11月(15)
2010年10月(16)
2010年09月(15)
2010年08月(17)
2010年07月(14)
2010年06月(16)
2010年05月(17)
2010年04月(14)
2010年03月(18)
2010年02月(14)
2010年01月(16)
2009年12月(20)
2009年11月(16)
2009年10月(19)
2009年09月(15)
2009年08月(20)
2009年07月(18)
2009年06月(16)
2009年05月(17)
2009年04月(14)
2009年03月(15)
2009年02月(15)
2009年01月(17)
2008年12月(16)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(17)
2008年06月(19)
2008年05月(17)
2008年04月(18)
2008年03月(17)
2008年02月(15)
2008年01月(16)
2007年12月(13)
2007年11月(15)
2007年10月(18)
2007年09月(16)
2007年08月(18)
2007年07月(17)
2007年06月(15)
2007年05月(19)
2007年04月(18)
2007年03月(22)
2007年02月(15)
2007年01月(16)
2006年12月(16)
2006年11月(20)
2006年10月(21)
2006年09月(19)
2006年08月(25)
2006年07月(24)
2006年06月(11)