blog santaku
新着アーカイブ
▼選択と集中
(2017/12/11 22:09)
▼収納とは捨ていること
(2017/12/9 20:21)
▼働き方改革
(2017/12/7 23:03)
▼移民は....
(2017/12/6 22:21)
▼もう少しで
(2017/12/4 22:04)
▼食生活を見直します。
(2017/12/2 20:09)
▼真実はわかりませんが
(2017/11/30 22:55)

新着コメント
▼高齢化社会...
by SANTAKU (11/18)
▼高齢化社会...
by NAO (11/15)
▼分解してみると...
by SANTAKU (10/18)
▼分解してみると...
by NAO (10/17)
▼加水分解
by NAO (09/10)
▼今年の夏の海は
by ゆうこ (09/04)
▼実家に帰っていました。
by S (06/04)

新着トラックバック
▼スーパー松源
by スーパーマーケット大辞典 (05/27)

3万円が10万円に....
私はRVRに乗っています。
不人気車なので知っている人は少ないですが、三菱社製の車です。
三菱といえば軽自動車の燃費偽装で有名ですが、乗用車も燃費偽装があったとの報道がありまりした。
私の車は、当初は偽装が無かった?軽微??だったので、3万円お詫びとして払うとの話でしたが、今日の報道では一転 偽装があったので燃費補償金として10万払うとの判断になったそうです。

金額が上がったのはラッキーですが、一体どれだけ偽装しているのか気になったので、HPを見に行くと RVRは販売停止になっていました。
おそらく法律に触れるくらいの乖離があったようです。
困ったものです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2029.htm 
コメント(2) / トラックバック(0)談話
SILKYPIX Developer Studio Pro7
今日まで夏休みでした。
特に何もしていなかったので、前から気になったいた現像ソフトのアップグレードを実施しました。
私が使用している現像ソフトは、SILKYPIXになります。
使い始めたころは、評判が良かったのですが、最近は海外の大手ソフトメーカーにおされ気味になっていますが、私が使用するには十分なので使用しています。

少しさわった印象では、動作が軽くなっているのと、ハイキーな状態での画像処理が向上しているようです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2028.htm 
コメント(2) / トラックバック(0)談話
EOS 5D Mark IV
EOS 5D Mark IVが発表され、9月の初めに発売のようです。今時発売されるデジカメですので、性能は申し分ないですが、価格が巷の予想の35万円前後に対して、40万円以上の価格のなったようです。
レンズキット込みでは、50万円を超えるようです。
この値段でしたら、EOS 5D Mark Vが2台買えてしまいます。
プロやハイアマチュアが使うカメラなので、当然と言えば当然の値段ですが、日進月歩のデジタル家電の商品であり、そのフラグシップとしての寿命を考えると、なかなか高い買い物です。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2027.htm 
コメント(2) / トラックバック(0)談話
名古屋
今年も夏休みは選択性でしたので、今日は夏休みでした。
特に計画がなかったので、通帳の住所変更のため銀行に行くこととしました。
私が入社したときに働いていた場所は、神奈川県の川崎市でしたので、横浜銀行で口座を開設しました。
それから何度は転勤をしたのですが、面倒だったのと特に実害がなかったので、ずっと最初開設したときに住んでいた場所の住所のままになっていました。

ほとんど問題はないようなのですが、口座に誰かが間違えて振り込んだ等のトラブルで、どうしても契約者を承認が必要な時もあるようなので気になったので、名古屋まで行って住所変更しました。

久しぶりに名古屋駅周辺を歩いたのですが、再開発が進み以前とは見違える風景になっていました。
これから、リニア開通にむけてどんどん開発が進むようです。
もともと名古屋の印象は、経済規模の割には商業施設が少ない感じでしたので、開発が進むのも当然のようです。
これからどんな風に変わるか楽しみです。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2026.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
リオオリンピック閉幕
リオオリンピック閉幕しました。
日本選手の活躍が連日報道されたオリンピックとなりましたが、私が最も印象に残ったのは、レスリングの吉田選手の銀メダルです。
彼女にとっては、生まれた初めてとも言える敗北であり、その敗北が日本国中の注目の中での銀メダルになります。

普通の人は、自分の世界が広がるにつれて、一番ではいられなくなり、負けを受け入れ...負けと付き合いながら生活しています。


吉田選手は、その舞台を世界に広げても14年間トップを維持的な特別な人です。
その人が、今回負けたことは非常に残念ですが、負けを経験することは、今後の彼女の人生にとって必ずしもマイナスでないと思います。

人は負けることで、多くのことを学びます。
それが最強の女王ですので、我々には計り知れないことを学んだと思います。

以前、元プロ野球選手の桑田さんが、野球には3つの側面があると言っていました。
一つ目は、選手としてプレイする野球
二つ目は、監督やコーチとして支える野球
三つ目は、観戦するみる野球

レスリングも同じだと思います。
吉田選手が二つ目の段階に行く時に、今回の経験が大きなプラスになることを信じたいです。


 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2025.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
世界で勝つ 努力と根性とは
私がこともの頃は、陸上で日本人が活躍すると言えば長距離でした。当時のスポーツ関係者は、日本人はもともと農耕民族なので長距離は得意で、短距離は向いていないと言っていました。
その側面は否定できないと思いますが、今回のオリンピックでは、短距離(100x4のリレー)でアメリカを下して銀メダルを獲得していました。

その拝見には、高野さんをはじめとする過去、世界レベルの短距離で活躍した人が、フィジカルの違いを認めた上での、日本人でしか勝てない戦略を進めてきたことがあるようです。

世界で勝つには努力と根性は必要だと思いますが、努力と根性だけでは勝てないのも事実だと思います。

今回活躍された人は、世界を知り 己を知った上での努力と根性を続けた人のようです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2024.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
グリーンソフト
グリーンソフト
は、実家のある和歌山では、どのスーパーでも売られているアイスクリームですが、和歌山以外
では全く売られていないので、ここ十数年食べていませんでしたが、近くのオークワ(スーパー)に行ったところ売られていたので購入しました。

小さい頃美味しいと思って食べていたものを、大人になって食べるとアレ??って思うことがありますが、グリーンソフトはとても美味しかったです。
和歌山資本のオークワが近くにできたのは、ラッキーです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2023.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
卓球女子団体
私は卓球について全くしりませんが、卓球女子団体の3位決定戦で、極限での緊張感と集中力の中で戦う選手には、鳥肌が立つほどの衝撃を受けました。
本当に凄いものは、知識や経験がなくとも直観的にその凄さを感じることができることを、改めて感じさせられました。

オリンピックに出場されている人は、誰よりも努力し才能を極限まで伸ばした方であり、努力の重要性を教えてくれます。

凡人の私は、周り人を感動させられないにせよ、自分が納得できるまでは努力するよう心掛けたいです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2022.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
困ったものです。
たまにネットショッピングを利用するのですが、郵便局の小包で送られてくる場合、受け取りに苦労します。
郵便局の導入しているシステムの問題もありますが、対応している人の問題もある気がします。
困ったものです。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2021.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
流れ星
ペルセウス座流星群が今日がピークだと聞いていたので楽しみにしていましたので、帰り駐車場で空を見上げましたが、空一面に雲が広がり星一つ見えませんでした。
流れ星を見たかったので残念です。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2020.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
今は頑張って働きます。
お盆が近づいていますが、私は普通にはたらいているので、あまり影響が無いと思っていましたが、周辺の会社はすでに休みになってるようで、朝の通勤時の車の数が明らかに減っています。
そのおかげで、会社にも早く着くようになっています。
暑い日が続いているので、今は頑張って働きます。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2019.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
いまるさん
ふとテレビを点けたらIMALUさんが出演されていました。
この名前は父であるさんまさんがの座右の銘である「生きてるだけで丸儲け」由来していることは有名ですが、「今を生きる」からに由来したとの説もあるそうです。

どちらにしても良い名前です。
生きていられるだけで幸せであり、今を生きることが重要である。

すごくシンプルですが、今の私には強く響くものがあります。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2018.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
人の限界2
8月6日は広島の原子爆弾が投下された日です。
人類が核分裂で発生する膨大なエネルギーを兵器として利用した最初の日になります。

科学技術の進歩が人に多くのリスクを持ったらしていることを示した日でもあります。

以前 知的生物は好戦的か?との内容の記事を読んだことがあります。
かなり前のことなので良く覚えていませんが、脳を維持するには莫大な摂取カロリーが必要で、脂肪 タンパク質 炭水化物からしかカロリーを補給できない地球にいる動物では、草食動物ではカロリー補給に時間がかかりすぎて、知的生物にはなれない可能性が高く、人間も他の動物を食べた結果、安定してカロリーを摂取できるようになり脳を発達させ知的な生物に進化した可能性が高く、肉食(他の動物を捕食する)動物しか知的生物に発展しないとのことでしや。

仮にこの考え方が進化として正しいのであれば、人間は間違いなく好戦的であると言えます。

科学を発展させる動機は、いろいろあると思いますが、原爆を作ってしまう人間の動機の根底に好戦的な資質があるかもしれません。

また、科学の進歩は一人の力で他者に影響を与える領域を大きくするものであり、科学技術が発展していない世界より、はるかに不安定と言えます。
好戦的でもあるかもしれな人間が、科学技術により他者に対する影響を増大させていく社会を、いつまで維持できるのでしょうか??

原爆を投下した事実はこんなことも考えさせられます。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2017.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
甲子園も
オリンピックの開幕間近で盛り上がっていますが、甲子園の開幕も間近になっています。
私の子供の頃は、和歌山は高校野球が強くいろいろ思い出もあります。
また、高校野球が決勝が近づくにつれ、夏休みも残りわずかとなっていくことを感じさせられるものでもあり、夏を強く意識させられるものでした。

その甲子園に私の実家のすぐ近くの高校が出場するそうです。
この学校は、私が小学生の頃は結構荒れていた印象が強く、当時はあまり良いイメージではありませんでしたが、今はそうでないようですので、応援しようと思っています。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2016.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
9月に台湾
私の見た目は、昭和のプロレスラーのようですが、技術者の端くれとして働いています。
端くれと言っても開発的なこともしているので、論文を読んだりするのも必要だったりします。
その延長線で仕事として学会に行ったりもするのですが、海外の学会は聴講だけではなかなかいかせてもらえません。
台湾で行われる学会に連名で投稿していた論文が採択されたので、その学会に行かせてもらえることになりました。

初めての台湾でもあり、台北でなく台南まで行かなければならないので、ちょっと不安もありますが楽しみの方が大きいです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2015.htm 
コメント(2) / トラックバック(0)談話
小池知事
小池さんが新知事に当選されました。
私は、東京都民ではないので投票に行ったわけではありませんが、東京は日本の首都であるので気になるニュースでもあります。

小池さんは政治家として、女性初の要職を歴任したイメージが強く、初の女性首相になる可能性もささやかれる実力のある方で、政治家としては十分な素養のある方のようです。
その一方で、政治家を長く続けると特定の団体と結び付きが強いようで、東京オリンピック関連で利益を得る可能性があると、スキャンダルに発生する懸念もゼロでないようです。

首都の知事が短期間でコロコロ変わるは、コスト的にも海外からの見方には良くないので、そのような事だけはおこらないことを、まずは期待したいです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2014.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
2016年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリー
カテゴリ無し(70)
写真関連(69)
旅行(5)
談話(2093)
ウォーキング(2)
電車(27)

月別アーカイブ
2017年12月(6)
2017年11月(16)
2017年10月(17)
2017年09月(15)
2017年08月(16)
2017年07月(17)
2017年06月(16)
2017年05月(16)
2017年04月(14)
2017年03月(16)
2017年02月(14)
2017年01月(16)
2016年12月(18)
2016年11月(16)
2016年10月(16)
2016年09月(13)
2016年08月(16)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(17)
2016年04月(15)
2016年03月(17)
2016年02月(14)
2016年01月(20)
2015年12月(18)
2015年11月(16)
2015年10月(16)
2015年09月(15)
2015年08月(16)
2015年07月(15)
2015年06月(16)
2015年05月(16)
2015年04月(14)
2015年03月(12)
2015年02月(14)
2015年01月(17)
2014年12月(17)
2014年11月(17)
2014年10月(17)
2014年09月(15)
2014年08月(18)
2014年07月(17)
2014年06月(16)
2014年05月(16)
2014年04月(16)
2014年03月(17)
2014年02月(15)
2014年01月(16)
2013年12月(17)
2013年11月(15)
2013年10月(15)
2013年09月(16)
2013年08月(15)
2013年07月(17)
2013年06月(16)
2013年05月(20)
2013年04月(15)
2013年03月(18)
2013年02月(14)
2013年01月(16)
2012年12月(17)
2012年11月(15)
2012年10月(17)
2012年09月(15)
2012年08月(17)
2012年07月(16)
2012年06月(18)
2012年05月(17)
2012年04月(16)
2012年03月(19)
2012年02月(16)
2012年01月(16)
2011年12月(17)
2011年11月(15)
2011年10月(15)
2011年09月(16)
2011年08月(17)
2011年07月(14)
2011年06月(15)
2011年05月(17)
2011年04月(16)
2011年03月(18)
2011年02月(15)
2011年01月(14)
2010年12月(17)
2010年11月(15)
2010年10月(16)
2010年09月(15)
2010年08月(17)
2010年07月(14)
2010年06月(16)
2010年05月(17)
2010年04月(14)
2010年03月(18)
2010年02月(14)
2010年01月(16)
2009年12月(20)
2009年11月(16)
2009年10月(19)
2009年09月(15)
2009年08月(20)
2009年07月(18)
2009年06月(16)
2009年05月(17)
2009年04月(14)
2009年03月(15)
2009年02月(15)
2009年01月(17)
2008年12月(16)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(17)
2008年06月(19)
2008年05月(17)
2008年04月(18)
2008年03月(17)
2008年02月(15)
2008年01月(16)
2007年12月(13)
2007年11月(15)
2007年10月(18)
2007年09月(16)
2007年08月(18)
2007年07月(17)
2007年06月(15)
2007年05月(19)
2007年04月(18)
2007年03月(22)
2007年02月(15)
2007年01月(16)
2006年12月(16)
2006年11月(20)
2006年10月(21)
2006年09月(19)
2006年08月(25)
2006年07月(24)
2006年06月(11)