blog santaku
新着アーカイブ
▼選択と集中
(2017/12/11 22:09)
▼収納とは捨ていること
(2017/12/9 20:21)
▼働き方改革
(2017/12/7 23:03)
▼移民は....
(2017/12/6 22:21)
▼もう少しで
(2017/12/4 22:04)
▼食生活を見直します。
(2017/12/2 20:09)
▼真実はわかりませんが
(2017/11/30 22:55)

新着コメント
▼高齢化社会...
by SANTAKU (11/18)
▼高齢化社会...
by NAO (11/15)
▼分解してみると...
by SANTAKU (10/18)
▼分解してみると...
by NAO (10/17)
▼加水分解
by NAO (09/10)
▼今年の夏の海は
by ゆうこ (09/04)
▼実家に帰っていました。
by S (06/04)

新着トラックバック
▼スーパー松源
by スーパーマーケット大辞典 (05/27)

真実はわかりませんが
日馬富士さんが引退されました。
暴力は正当化できませんが、会見をみていると罪と罰のバランスが正しいのかと疑問が湧いてきたのも事実です。

一部の報道では、態度の悪い貴ノ岩さんを日馬富士さんが注意をしたところ、さらに反抗的な態度を示し、それに我慢がならなかったので日馬富士さんが暴力をふるったようです。
事実がどうかわかりませんがぁ。。。
もし、貴ノ岩さんが日本人だったら、日馬富士さんは、そこまで怒ったのでしょうか?モンゴル出身の人が日本で活躍するのは、日本人以上に礼節を守らなけれなならないとの気持ちがあったように思えます。
もしそれが当たっていれば、日馬富士さんが受けた罰と同様に、貴ノ岩さんも一定のペナルティがあってもよい気がします。

あと、今回の件で誰が得をしたかと考えてみると、唯一貴乃花さんだけは、協会批判にこの件を利用できたことだけのように思えるのも気になります。

何十年も続けた努力も一瞬に無になってしまう事実は、深く考えたいと思います。

また、日馬富士さんの再起に期待したいです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2265.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
損??得???
会社の同僚とアパートの家賃について、10年以上払い続けたら中古の安いマンションを買った方が得ではないかとの話になりました。
確かに私が住んでいるのは田舎ですので、中古住宅で安いのもあり、一定期間住むのであれば中古住宅も魅力的なものであるような気がしました。

維持費やその他いろいろお金がかかるので、一概に中古住宅といえませんが、アパートにお金を払い続けるのが、単純に正解と言えないのも事実だと思います。
多くの人はどのように思っているのでしょうかぁ...
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2264.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
収集癖 再び..
近くのリサイクルショップに時々行っています。
収集癖があるので、ついつい買ってしまうので行かないようにしているのですが、昭和の頃の懐かしいものが売っているを知ってしまいついつい行ってしまいます。
買ってどうするのかと自問自答しているのですが、高価でないし....誰かが買えば二度と思えば...買ってしまいます。

子供の頃からの収集癖はなかなか治りません。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2263.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
人の本質は....
クレイジージャーニーには、様々な振り切れた日本人が登場します。先日紹介されていた戦場ジャーナリストの方の振り切れ具合は、私の想像をはるかに上回るものでした。

世の中には、見たいもの 体験したいこと 知りたいこと 多くありますが、それを得るために命を落とす確率が非常に高い場合は、ほとんどの人はあきらめてしまうのが普通だと思います

今回 紹介されていた戦場ジャーナリストの方は、知りたいという目的を達成するためには、命を懸けるのは仕方がないと考える方で、逆にそのような危険な状況下に身を置く人と会うことが、人としての「生」を強く感じるというものでした。

死と隣り合う世界が、最も「生」を感じるとの感覚は判らないではないですが、死は仕方がないと言い切れる考えは理解できませでした。
またその一方で、そのような考えを抱く体験とはどのようなものなのか気になるのも事実であり、知りたいとの欲求が強い人は、命を懸けて行動するものかもしれません。

人間の本質を考えさられました。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2262.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
11月なのに..
私が住んでいる三重県は寒いイメージはありませんが、冬場は数回大雪も降り結構寒いです。
ただ11月に雪をみることは記憶にないです。
今日 出勤時に鈴鹿山脈をみると、薄っすらと雪化粧をしていました。
その景色は綺麗なのもですが、寒いのが好きでない私にとっては微妙なものでした。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2261.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
近所の熱帯魚屋さんに久しぶりにいきました。
以前は餌の購入が定期的に必要なので、時々行っていた近所の熱帯魚屋さんですが、餌をネットで購入するようになり、一年以上行っていませんでした。すっかり忘れられていると思っていたので、そそくさ目的の苔取り目的のフネアマ貝を購入して帰ろうとすると、店員さんの方から久しぶりと声をかけられ驚かされました。
私のことだけなく、飼っている魚のことも覚えており、二度驚かされました。
商売と言えばそれまでですが、熱帯魚屋さんがどんどん減っていく中、経営を続けている理由を感じさせられました。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2260.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
評論家も...
今日も土曜日恒例の熱帯魚の水替えをしていました。
テレビを点けながらおこなっていたのですが、北朝鮮情勢のついて熱く語られるものが放送されていました。
戦争は無いのが一番であることは当然ですが、アメリカとしては、アメリカ本土をミサイルの射程と出来るミサイルか潜水艦が完成する前までに、武力行使の実施に踏みるとの考は、個人的には説得力を感じます。

イギリスのEU離脱 トランプ大統領の誕生 両方とも確率は低いと言われながら起こった事象です。

北朝鮮問題がどのように進展しるかは誰もわかりません。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2259.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
ついつい
何事も同じだと思いますが、段取り良くするのは事前準備が重要です。
特に仕事では、周りの人にも影響をあたえるので、なお重要です。

今日は、会社で段取り悪くしている人にイラッとしました。
イライラすること自体何にも生みませんが、ついつい思ってしまいます。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2258.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
この感覚は..
知り合いが引っ越ししました。
私が働いている職場は、以前は転勤が多かったこともあり、それに伴う別れも特別な感情を抱くものではありませんでした。

今回 引っ越し方は同じ趣味を共有する方で、10年以上の知り合いになり、寂しさを感じるもので、感覚的には小中学生の頃 よく遊んでいたクラスメートが転校してしまった時に感じたものに似ている気がしています。

自分に小中学生の頃の感覚が残っていることに驚きです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2257.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
目的意識
ジムに通う女性は増えているようですが、田舎の私の通っているジムでは、ゴリゴリに筋トレしている人は殆ど見ることがありませんでした。
しかし、最近 若い女性がフリートレーニングをする方をちらほら見かけるようになりました。

ジムでの筋トレも、フリートレーニングとマシーントレーニングに分けることができます。

私もはじめ全然しりませんでしたが、マシーントレーニングとフリートレーニングでは、筋トレのレベルが大きくことなり、体幹も含め多くの筋肉を使うフリートレーニングは、一定の筋力が無いとできない上、補助する人がいない場合は危険を伴うものでひと言で言えば上級者のものです。

ただ女性は一般的に筋肉をつけるのは難しく、体脂肪を落とすと健康面に悪影響があるので、筋トレの効果を周りを含め実感するのは容易でなく、モチベーションの維持も簡単でないと思いますので、何か明確な目的があるのだと思います。
私も見習いたいです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2256.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
社会の見方
テレビを見ていたら、恐竜の専門とする学者の発掘の様子を報じていました。

世の中の学問と言われるものの中には、それを知って誰のためになるのかと思えるものがあります。
よくよく考えれば恐竜について詳しく知ったところで、人間の今や将来に影響することはそんなに多く無いのが事実だと思います。

ただ その理由を論理的に説明できませんが、恐竜がどのようなものであり、どのように暮らしていたについては、漠然と知りたいとの気持ちが湧いてきます。恐竜以外にも宇宙の話もその一つだたりします。

その一方で、人間もほんの数千年前までは食べることだけで精一杯の飢えと隣り合わせの生活を送っており、その時は生き残る為だけに殆ど時間を過ごしていたのだと思います。

恐らく恐竜学者の方も、食べることが難しくなってくると、まずは食べることについて考えると思います。

人間が考える能力が他に動物にない能力と語られますが、人間はその考える能力を開花させることで繁栄のではく、繁栄したことで考えているだけでも良い人を許容できる社会になっただけかもしれません。
私も事実、忙しかったりすると、今まで興味があったものに対する感覚が弱くなってくるような気がします。

恐竜学者がいる国は、国として幸せな状態と言えいるかもしれません。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2255.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
理由は...
なんか調子悪い。
体調は問題ないのですが、バイオリズムといううか...めぐり合わせといいうか....

何か理由が見つかれば改善できるのですが、見当たりません。
いつもより慎重に行動します。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2254.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
高齢化社会...
以前も書きましたが間違い電話に困っています。
結構な頻度でかかってくるので、電話をし間違っていることを連絡したのですが、しばらくすると再びかかってきます。
電話の相手は結構高齢??のようで、以前も注意の電話をしているを忘れているようで、私の名前を何回も聞いてきます。

悪意はないので強く言えませんが、迷惑であることは間違いなく困っています。

どうしたものでしょうか....
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2253.htm 
コメント(2) / トラックバック(0)談話
楽な仕事はないですがぁ...
今日もジム行っていました。
最近 スタッフの人で見かけないなぁーーと思っていた人がいたのですが、辞められたそうです。
結構辞められる方が多いです。

よくよく見るとジムのスタッフの人は若い方が多いので、殆どアルバイトの方と思っていたのですが、半数以上は社員の方ようです。

ジムのスタッフの方の仕事は、体力勝負のところがあります。特にスタジオの講師を一日数回しなければならないようで、若くないとやっていけないような気がします。

楽な仕事は無いですが、若いことのメリットが多い仕事を続けるのは大変です。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2252.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
運転の本当の難しさ
先日 高齢者マークを付けた車が、トラックにクラクションを鳴らされていました。

明らかに高齢者マークが付け車が、ルール違反をし周りの車に迷惑をかけていましたので、当然と言えば当然の状況でした。

いつも気になるのが、このようなドライバーが違反をしている意識があるのかどうかという点です。

なんの躊躇もなく
割り込み来る人....
合流してくる人....
高速で追い越し車線をゆっくり走行している人....

周りがその行動に合わせて譲ってくれるのが当たり前だと思っているかもしれません。

車の運転自体は簡単ですが、周りの車と協調し安全に運転するのは簡単ではありません。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2251.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
移り変わり
日本シリーズですが、私の周りではイマイチ盛り上がっていません
子供の頃はすごく盛り上がっており、冬の訪れと同時にイベント感が強いものでした。
娯楽が多様化している現在では、国民共通のイベントはどんどんなくなってくるのは仕方がないですが、寂しいものであるのも事実です。

ハロインもいいですが日本シリーズもと、少しだけ思ってしまします。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2250.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー
カテゴリ無し(70)
写真関連(69)
旅行(5)
談話(2093)
ウォーキング(2)
電車(27)

月別アーカイブ
2017年12月(6)
2017年11月(16)
2017年10月(17)
2017年09月(15)
2017年08月(16)
2017年07月(17)
2017年06月(16)
2017年05月(16)
2017年04月(14)
2017年03月(16)
2017年02月(14)
2017年01月(16)
2016年12月(18)
2016年11月(16)
2016年10月(16)
2016年09月(13)
2016年08月(16)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(17)
2016年04月(15)
2016年03月(17)
2016年02月(14)
2016年01月(20)
2015年12月(18)
2015年11月(16)
2015年10月(16)
2015年09月(15)
2015年08月(16)
2015年07月(15)
2015年06月(16)
2015年05月(16)
2015年04月(14)
2015年03月(12)
2015年02月(14)
2015年01月(17)
2014年12月(17)
2014年11月(17)
2014年10月(17)
2014年09月(15)
2014年08月(18)
2014年07月(17)
2014年06月(16)
2014年05月(16)
2014年04月(16)
2014年03月(17)
2014年02月(15)
2014年01月(16)
2013年12月(17)
2013年11月(15)
2013年10月(15)
2013年09月(16)
2013年08月(15)
2013年07月(17)
2013年06月(16)
2013年05月(20)
2013年04月(15)
2013年03月(18)
2013年02月(14)
2013年01月(16)
2012年12月(17)
2012年11月(15)
2012年10月(17)
2012年09月(15)
2012年08月(17)
2012年07月(16)
2012年06月(18)
2012年05月(17)
2012年04月(16)
2012年03月(19)
2012年02月(16)
2012年01月(16)
2011年12月(17)
2011年11月(15)
2011年10月(15)
2011年09月(16)
2011年08月(17)
2011年07月(14)
2011年06月(15)
2011年05月(17)
2011年04月(16)
2011年03月(18)
2011年02月(15)
2011年01月(14)
2010年12月(17)
2010年11月(15)
2010年10月(16)
2010年09月(15)
2010年08月(17)
2010年07月(14)
2010年06月(16)
2010年05月(17)
2010年04月(14)
2010年03月(18)
2010年02月(14)
2010年01月(16)
2009年12月(20)
2009年11月(16)
2009年10月(19)
2009年09月(15)
2009年08月(20)
2009年07月(18)
2009年06月(16)
2009年05月(17)
2009年04月(14)
2009年03月(15)
2009年02月(15)
2009年01月(17)
2008年12月(16)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(17)
2008年06月(19)
2008年05月(17)
2008年04月(18)
2008年03月(17)
2008年02月(15)
2008年01月(16)
2007年12月(13)
2007年11月(15)
2007年10月(18)
2007年09月(16)
2007年08月(18)
2007年07月(17)
2007年06月(15)
2007年05月(19)
2007年04月(18)
2007年03月(22)
2007年02月(15)
2007年01月(16)
2006年12月(16)
2006年11月(20)
2006年10月(21)
2006年09月(19)
2006年08月(25)
2006年07月(24)
2006年06月(11)