blog santaku
新着アーカイブ
▼化けの皮がはがれると...
(2018/5/23 21:03)
▼一方的に与えられた情報は10%しか頭に残らない
(2018/5/21 20:41)
▼どんなパワフルなひとも...
(2018/5/19 19:17)
▼季節は流れる
(2018/5/17 19:59)
▼集団が戦争を...
(2018/5/15 21:33)
▼ポットも進化
(2018/5/13 17:53)
▼いつものリズムに..
(2018/5/11 20:25)

新着コメント
▼ポットも進化
by SANTAKU (05/15)
▼高齢化社会...
by SANTAKU (11/18)
▼高齢化社会...
by NAO (11/15)
▼分解してみると...
by SANTAKU (10/18)
▼分解してみると...
by NAO (10/17)
▼加水分解
by NAO (09/10)
▼今年の夏の海は
by ゆうこ (09/04)

新着トラックバック
▼スーパー松源
by スーパーマーケット大辞典 (05/27)

応援する側の資格
オリンピックで好成績をおさめた選手たちが帰国され、歓迎を受ける様子が報道されていました。
このような姿を見ている時、少し思うのが選手の方がどのように感じ、この歓声する人の様子を見ているのかと思う時があります。

世界で結果を残すような方は、人生の殆どの時間をその競技の練習に費やしてきた方たちなので、時間の大切さや今一番何をすべきかを考え選択してきた方だと思います。
そのような方が、平々凡々と暮らしている私のような者に応援されたとしても、本当にうれしいのでしょうか....

1人ぐらいは、人を応援している時間があれば、自分自身を向上させることに時間を割けと思っている人が、いても不思議ではりません。

多くの人は、応援より今しなければならないことがあるのではないでしょうか....
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2314.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
久々の...
先週の金曜日は久々に出張に行ってきました。
今回は滋賀と近いので日帰りでしたが、初めて行く事業所でしたので、色々新しく見るもあり楽しかったです。
また、平日の昼間の移動はなんとなく解放感があり、好きです。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2313.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
スプーンゲット!!
ココイチには週一回ぐらのペースで行っています。
今日もまたココイチに行ったのですが、グランドマザーカレーを食べるとくじを引かしてくれて、スプーンがもらえるイベントが今月末までの予定で開催されており、、今回はスプーンを一回も当てることができなかったので、最後のチャンスと思いグランドマザーカレー食べることにしました。
その結果 期待通りスプーンをゲットすることができました。
前回より、高級そうスプーンに大満足です。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2312.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
同じリズムで...
私は同じリズムで生活をするのが好きです。
そのため、同じ食堂の毎週同じ時間に同じ物を注文したり、ジムのプロテインバーで毎回同じ味のものを注文するため、気が付けば店員さんから注文前に、いつもので良いですかと聞かれます。
覚えてもらえるのはうれしいですが、少し恥ずかしかったりします。
でも 同じリズム過ごすが好きなのでやめられません。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2311.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
テンションが上がります。
今日会社でメールを開いたら、清算を示す内容のメールが含まれたいました。
心当たりがなかったので、少しだけドキドキしながら確認したところ、以前申請した特許の奨励金でした。

一応が付きますが、技術者であることを実感できるこのようなことは、テンションがあがります。

仕事頑張ります。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2310.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
久々に...
ドラゴンボールは、私が子供の頃から放送されているアニメです。
そのアニメでブルマ役の声優を務める鶴ひろみさんが亡くなられたことが報道されていました。
最近、アニメは殆どみていませんが、ネットで今日が鶴ひろみさんの務めブルマ役の最後と言うことで見ることにしました。

既に亡くなっている方ですが、その声は私が子供の頃のイメージそのままであることに驚かされました。
また、最後の台詞が、「みんな、頑張ってね〜!頼んだわよ、みんな」には、アニメの台詞以上の重みを感じました。
久々にアニメのすごさをかんじました。

ご冥福をお祈りします。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2309.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
金メダルを見れそうです。
オリンピックの神様に愛されている人そうでない人は、いるような気がするときがあります。
羽生結弦選手は、オリピックの神様に愛されている人のようです。
神様に愛されている羽生選手は、明日のフリーでも実力を出せる気を周りの人にも予感させます。

金メダルを見れそうです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2308.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
適正価格は??
スポーツ 音楽 囲碁 将棋 等々...
これらのことは、人により趣味であり 仕事であるものです。
仕事であるということは、その行為に対して対価が発生します。
その対価がどの程度が妥当なのでしょうか??
オリンピックや、国民栄誉賞の報道をみているとそれを感じます。

格差社会が進む世界で、尊敬やあこがれが 嫉妬に変化しねければよいのですがぁ...
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2307.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
偶然 必然
会社の同僚が今日休んでいました。
インフルエンザのB型だそうです。
インフルエンザが流行していると盛んに報道されていますが、多くの人が私の身近でもかかっています。
流行しているので、みんな気を付けているのに感染がひろがります。
インフルエンザの感染力は本当にすごいです。

もし インフルエンザが致死率の高い病気だったら、人間なんか簡単に絶滅するはずです。
人間が数百万年生き延びてこられたのは、幸運だっただけだったと思わされます。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2306.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
商業化 政治利用
テレビをつければ平昌オリピックについて盛んに報道されています。
努力がむくわれ好成績を収めている姿は、スポーツの醍醐味だとは思いますが、それ以上に印象に残るのが、実力を出し切れず努力が報われない姿だったりします。
そのような姿を見ていると、オリンピックって何だろうと考えさせられます。

商業化と政治利用が当然となったオリンピックは、アマチュアスポーツの祭典でないのは事実でが、今回のオリピックの開会式でトンガの騎手が上半身裸で出ている姿は、お祭り感を感じることができ一番アマチュアスポーツの世界を感じることができきがしました。

大きなお金が動く世界なので仕方がないかもしれませんが、そろそろきれいごとだけではやっていけない時期になっているような気がします。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2305.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
世界が変えるもの??
子どもの頃 21世紀ははるか先の出来事のイメージがありました。
ただ今思えば、70年代生まれの私とって21世紀は高々20年程度先の話にすぎません。
当時21世紀を語るのは、アニメや漫画や映画の中であり、その未来を予言することを自体を、お金儲けの道具にしているものだはありませんでした。

去年暮れから、AI 自動運転 ロボット技術やさらに先の世界を、有識者と言われる人の講話を聴ける機会がありました。将来のことなど誰もわからないので、その予想をどのように受け取るかは人それぞれだとは思いますが、その予想に責任感が感じられなかった私にとって、つまらない時間となってしましました。

スポーツ選手が目標を聞かれた場合、多くの人は次の試合に勝つために、今の練習を努力することをあげているのをよく見かけます。
世界一を目指している人ですら、今頑張るしか自分の目標に到達できないことを自覚しているのですから。

最近 スマホが世界を変えたように言われますが、具体的に人の生活の何を変えたのでしょうか?
それ以前のパソコンで出来ていたことを、携帯できるようにしただけのように思えます。

最近 話題の自動運転も2020年には日本車でも実用化と言っていますが、個人的に実現には懐疑的ですし、多くの人は自動運転がなくても、単純に燃費が良く安い車が欲しいと思うのではないでしょうか?

インタネットは世界を変えましたが、今言われているもの多くは、資本主義の中で都合が良いものであり、それが本質的に人世界で必要かは別だと思います。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2304.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
ほどよい疲労感
インフルエンザ完治後、初めてジム行ってきました。
仕事は普通にこなせたので、体力的にも問題無いと思い筋トレを頑張ったのですが、調子はイマイチで全然いつもの回数をこなすことができませんでした。
それでも、久々の運動は程よい疲労感を感じることができており、今日は良い睡眠がとれそうです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2303.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
厄介です。
分社化により、小さい会社になりましたが、インフルエンザになった時の対応は明確化されており、熱が下がった2日間は自宅待機になっています。
自宅待機は決まっているのですが、有給休暇を自発的に取るものになります。

今日 昨日がその2日間でした。
体調も回復している状態で、二日間家にじっとしているのは、楽なものではありまん。

インフルエンザは厄介です。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2302.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
インフルエンザB型
私がインフルエンザになったのは、今回で2回目です。
前回なったのは10年ぐらい前でA型でした。
その時は、急に40度を超える高熱が出たのと、タミフルを飲んだら嘘のようにインフルエンザの症状が改善したことに驚かされました。
この経験があったので、今回のインフルエンザB型も薬を飲めば苦労することなく、完治するものだと思っていましたが、あまかったです。

健康に気を付けるという意味です顛末

1月31日
朝起きたら体調がイマイチだったので、体温を測定したところ36.7度でした。
体に感じる程度の違和感は本物で、会社から帰って再び体温を測ると38.9度になっていました。
比較的熱には強いのですが、喉の痛みが無く高熱でるのは、インフルエンザの可能性があるのではと思い、慌てて近くの病院に行ったところインフルエンザB型の診断となり、抗ウイルス剤のラピアクタ点滴おこなってもらいました。
この時お医者さんに、B型は薬の効きが悪い?遅い??かもと言われましたが、明日の朝には薬の効果が感じられると思っていました。

2月1日
朝起きると体調イマイチで、体温も37.5度でした。
熱に影響は少ないのですが、お腹の調子が悪いの筋肉痛がひどく、特に背中の筋肉が痛い状態でした。
この症状は、一日変わりませんでした。

2月2日
この日も体温が38度を超えることはありませんでしたが、
昨日からの背中の筋肉痛がひどく、布団で寝るのがつらいので座っていると、体温が上がっていくのが感じられ、背中の痛いのを我慢して寝るの繰り返えしでした。
おまけに目を大きく動かすと痛みもあり、あきらかにインフルエンザが筋肉に影響をあたえており、回復のきざしもなく、心配になっていました。

2月3日
この日は、体温が38度を再び超えました。
ただ 背中の痛みは無くなり、目もお腹の違和感もなくなり、ようやく薬が効き始めていることが確認できました。
背中の痛みがなくなったので熟睡できるようになり、体調が良くなるとの期待がもてるようになりました。


2月4日
熟睡から目が覚めると体温も36.5度となり、体調も絶好調ではありませんが、特に問題ありません。
寝ていなくとも、体温は安定していまし体に違和感を感じることは無くなりました。


今回のインフルエンザで感じたこと
インフルエンザは熱が注目されるが、そのほかにも体力を削っていく。今回の私の症状では、筋肉痛がつからった。
痛みの激痛ではないのですが、背中のような場所にその症状がでると、寝ているとその違和感で目がさめる。
基本的にインフルエンザを治すのに必要なのは、抗ウイルス薬と睡眠であり、その睡眠を妨げるものは非常に厄介である。
もう一つ ここ数年 高熱を伴う病気になっていなかったので、うがいをざぼっていた。
うがいをしたからと言っても、すべてが防げるものではないが、予防の努力は重要です。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2301.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
2018年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリー
カテゴリ無し(74)
写真関連(69)
旅行(5)
談話(2177)
ウォーキング(2)
電車(27)

月別アーカイブ
2018年05月(12)
2018年04月(16)
2018年03月(17)
2018年02月(14)
2018年01月(18)
2017年12月(17)
2017年11月(16)
2017年10月(17)
2017年09月(15)
2017年08月(16)
2017年07月(17)
2017年06月(16)
2017年05月(16)
2017年04月(14)
2017年03月(16)
2017年02月(14)
2017年01月(16)
2016年12月(18)
2016年11月(16)
2016年10月(16)
2016年09月(13)
2016年08月(16)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(17)
2016年04月(15)
2016年03月(17)
2016年02月(14)
2016年01月(20)
2015年12月(18)
2015年11月(16)
2015年10月(16)
2015年09月(15)
2015年08月(16)
2015年07月(15)
2015年06月(16)
2015年05月(16)
2015年04月(14)
2015年03月(12)
2015年02月(14)
2015年01月(17)
2014年12月(17)
2014年11月(17)
2014年10月(17)
2014年09月(15)
2014年08月(18)
2014年07月(17)
2014年06月(16)
2014年05月(16)
2014年04月(16)
2014年03月(17)
2014年02月(15)
2014年01月(16)
2013年12月(17)
2013年11月(15)
2013年10月(15)
2013年09月(16)
2013年08月(15)
2013年07月(17)
2013年06月(16)
2013年05月(20)
2013年04月(15)
2013年03月(18)
2013年02月(14)
2013年01月(16)
2012年12月(17)
2012年11月(15)
2012年10月(17)
2012年09月(15)
2012年08月(17)
2012年07月(16)
2012年06月(18)
2012年05月(17)
2012年04月(16)
2012年03月(19)
2012年02月(16)
2012年01月(16)
2011年12月(17)
2011年11月(15)
2011年10月(15)
2011年09月(16)
2011年08月(17)
2011年07月(14)
2011年06月(15)
2011年05月(17)
2011年04月(16)
2011年03月(18)
2011年02月(15)
2011年01月(14)
2010年12月(17)
2010年11月(15)
2010年10月(16)
2010年09月(15)
2010年08月(17)
2010年07月(14)
2010年06月(16)
2010年05月(17)
2010年04月(14)
2010年03月(18)
2010年02月(14)
2010年01月(16)
2009年12月(20)
2009年11月(16)
2009年10月(19)
2009年09月(15)
2009年08月(20)
2009年07月(18)
2009年06月(16)
2009年05月(17)
2009年04月(14)
2009年03月(15)
2009年02月(15)
2009年01月(17)
2008年12月(16)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(17)
2008年06月(19)
2008年05月(17)
2008年04月(18)
2008年03月(17)
2008年02月(15)
2008年01月(16)
2007年12月(13)
2007年11月(15)
2007年10月(18)
2007年09月(16)
2007年08月(18)
2007年07月(17)
2007年06月(15)
2007年05月(19)
2007年04月(18)
2007年03月(22)
2007年02月(15)
2007年01月(16)
2006年12月(16)
2006年11月(20)
2006年10月(21)
2006年09月(19)
2006年08月(25)
2006年07月(24)
2006年06月(11)