blog santaku
新着アーカイブ
▼悪い予感しか...
(2017/12/13 22:55)
▼選択と集中
(2017/12/11 22:09)
▼収納とは捨ていること
(2017/12/9 20:21)
▼働き方改革
(2017/12/7 23:03)
▼移民は....
(2017/12/6 22:21)
▼もう少しで
(2017/12/4 22:04)
▼食生活を見直します。
(2017/12/2 20:09)

新着コメント
▼高齢化社会...
by SANTAKU (11/18)
▼高齢化社会...
by NAO (11/15)
▼分解してみると...
by SANTAKU (10/18)
▼分解してみると...
by NAO (10/17)
▼加水分解
by NAO (09/10)
▼今年の夏の海は
by ゆうこ (09/04)
▼実家に帰っていました。
by S (06/04)

新着トラックバック
▼スーパー松源
by スーパーマーケット大辞典 (05/27)

EOS 6D Mark II
EOS 6D Mark IIが発売されるようです。
フルサイズのデジカメが好きな私にとっては、テンションの上がる情報になります。
本音を言うと5D系が欲しいのですが、写真の実力も経済的にも不釣り合いになると言い聞かせ、6Dがあっていると思うようにしています。

久々の大きな買い物になりそうです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2184.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
人工知能は人を幸せに...それとも...
人工知能ということば聞いて久しくなりますが、ここ数年の進歩著しい印象を受けます。
先日もテレビで、人間は将棋で人工知能に全く歯が立たなくなっていることが報道されていました。
その背景には、人工知能同士が過去人同士が対戦した回数をはるかに超える対戦を繰り返すことで、人間以上の経験を積んだ状態にできることがあるようです。
このようなことを聞いていると、知能とはなんだろうとの疑問が湧いてきます。

人の知能が前提の対応も、過去の経験から最適だと思われるものを選んでいるだけとも言えないことはありませんし、歴史上の大天才のような発明以外は、人々が想像できる範囲の選択で生きているとも言えます。

それに対して、人口知能の将棋では過去おそらく人間が選択しなかった戦法を選択し、人間に勝っていく姿は、明らかに私をはじめ多くの人間より知的だっと思えてきます。

おそらく近い将来、F1ドライバーより運転が上手な人口知能も登場するでしょうし、体操選手より華麗に動作するロボットも現れるでしょう。

その時、人類の知能の最高の舞台であるノーベル賞を人口知能が撮らないと誰が言いきれるのでしょうか。

人間が人間としての立場を保つために、補助脳のような機械にたよるようになるのでしょうか....
それかDNAを操作し人工知能を凌駕する人間をつくるようになるのでしょうか....

そのような世界で一番楽しくすごすのはだれなのしょうか...
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2183.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
人との出会いは人を変える
小林麻央さんが亡くなられたことについて、海老蔵さんの記者会見の様子が報道されていました。

その中で私が最も印象に残ったのが、麻央さんについて海老蔵さんが「私を変えた人」と話されたことです。

人は色々な人と出会うことで、色々な影響を受けて変わっていくものですが、今の海老蔵さんから受ける印象と結婚される前の印象は大きく異なり、以前の海老蔵さんは、どちらかと言えばヤンチャ!?遊び人!?の男としてのイメージが強く、家庭を大切にする父親との印象は全くありませんでした。

それが、麻央さんと時間を共有することで、自分のことより周りのひとのことを優先的に考える人、父親との印象が強くなっている姿は、麻央さんの人としての器の大きさを感じさせられます。

同時にその血をひくお子さんがどのような歌舞伎役者になるかについても、興味が惹かれます。

人との出会いは大切です。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2182.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
時間は大切です。
小林麻央さんが亡くなられたそうです。
人はいつか死ぬことは、すべての人に与えられた避けようの無い現実ですが、自分より年下の方が亡くなられるのは心にくるものがあります。

特に麻央さんのように、幼いお子さんを残されている場合、その無念さんを察すると言葉にもなりません。

癌は怖いです。命は儚いです。人生は短いです。
時間は大切です。

麻央さんのご冥福をお祈りします。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2181.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
温暖化...
久々の雨です。
梅雨の季節なので雨は当然のものですが、あまりムシムシもせず、強い風を伴う激しい雨なので、梅雨の感じがしません。
梅雨は好きではありませんが、季節感を感じられないような気候の変化は、困りものです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2180.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
ボーナス日
今日はボーナス日でした。
昨年の業績が悪かったので、金額的には厳しいものでしたが、頑張った成果であることには違いないので、大切に貯金とプチ贅沢に使用しようと思います。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2179.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
お金は人を...
高校でのサッカーの部活中に発生した暴力事件について報道されていました。
このような事件の背景のひとつに、大学等への推薦制度があるとの見方があるようです。
真偽のほどはわかりませんが、このようなことを起こっても刑事時間にもならないし、民事で賠償金を請求をしたとか報道されない状況からは、一定の説得力がある気がします。

もしこのことが事実だとすれば、コーチも選手からも反抗を受けることがないと判って行ってりいる行為であり、学校も黙認していたとすれば、悪質な気がします。

スポーツは美化されがちですが、プロがあり進学の道具になっている現実は、決して純粋なものではないことを表しているかもしれません。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2178.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
成長
サッカーの本田選手の大学での講演が報道されていました。
本田選手は、ビッグマウスが一つの特徴であり、好き嫌いが分かれるタイプの人で、自分を鼓舞する為と判って聞いていても正直私は、尊敬はするものの憧れる対象ではありませんでしたが、先日の報道で学生に対するアドバイスとして、成功より成長に拘ることが重要であると話されており、彼が現状置かれている立場もあり、強く印象に残りました。

よく似た言葉に、結果よりプロセスが大切とありその言葉をより直接的にいったのが、成功より成長が重要であるとの意味だと思いますが、この言葉には、成長と言うう結果を常にかしており、本田選手の世界でも戦える一面をみたような気がします。

成功や結果は、自分以外の影響も強く受ける場合があるのに対して、常に成長を意識することは、自分を鼓舞して行動すれば可能であり、私もい心掛けます。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2177.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
選択....
ロンドンでの高層住宅火災について報道されています。
建物にも問題があったようで、火の周りが速い上避難経路が確保されていなかったため、多くの方が亡くなられれたそうです。

私は高層住宅に住んだことはありませんが、火によって逃げ場がなくなり、火による死か....飛び降りることによる死か....のどちらかの選択を迫られる状況は、想像するだけで恐ろしくなります。

高層住宅は見晴らしも良く住んでい見たいと思っていましたが、今回の報道で怖くなりました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2176.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
プロテインBAR
田舎にあるジムですが、先週からプロテインBARが始まりました。
開店記念ってことで、安売りチケットが発売していたので試しに飲むこととしました。
プロテインは昔は非常に不味いものだったそうですが、今は普通に飲めるものですが、今回プロテインBARで飲んだプロティンは、インストラクターの方がその場で作ってくれて、非常に美味しかったです。

最近 ジムの情熱が上がっていないのでこれをきっかけに頑張ります。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2175.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
アトムザビギニングなんか面白いです。
テレビを観る機会が減って中、録画してみている2番組の一つであるアトムザビギニングですが面白いです。
どこがおもしろいと聞かれると....なかなか微妙なのですが、いずれくるであろう自律型ロボットが社会で活躍する世界を想像でき、その世界を実際経験したいと思わせる内容に引かれているような気がします。

子供の頃、アニメを見ていたのもこんな感じだったような気がします。ガンダムもストーリーやメカに魅力を感じていたのも事実ですが、宇宙まで活動域を広げた人類が、新たな能力として身に着け新たな人類(ニュータイプ)変わっていく世界に憧れたいような気がします。

ガンダムで憧れたいた人が新たな能力を身に着ける世界は、私が生きている間には実現することは無いと思いますが、アトムで描かれている本質的には人間とは変わらない自律型のロボットが活躍する世界は、もしかするとその始まりは体験できるかもしれません。
それを想像するだけでも楽しくなってきます。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2174.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
更新料ゼロ円で....
セキュリティーソフトですが、更新料のいらないものを使用しているのですが、これが結構めんどくさいです。

セキュリティーは、入れないより入れておいた方がましとのモチベーション程度しかないので、この更新料ゼロ程度の能力で問題ないのうですが、何年かに一回ソフトを入れ替える実施しないと不具合が発生するのが、非常に面倒です。
昨日の夜にソフトの入れ替えを実施しましたが、途中不具合もあり終了するのに1時間以上かかりました。

複数のソフトの更新をするのはソフトメーカーにとってはコストがかかるので、ソフト自体の更新を要求するのはしかたがないのは事実ですが。もう少し自動で更新できるようソフトを準備する程度の配慮をインストラクターの方にももって貰いたいです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2173.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
集中力
仕事とジムのテンションがイマイチあがりません。
同じ時間を過ごすのですので、集中しておかないと時間が無駄だけなので気を付けます。

テンションあげて頑張ります。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2172.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
テロが世界wo。
私は子供の頃、世界中の人が、同じ言葉を話していたらどれだけ楽しいことだろうと思っていました。
その背景には漠然とした海外へのあこがれ...見たことのないことを見ることへのあこがれがあったような気がします。

最近自動翻訳が発達し、近い将来言葉の壁が消えるかもと思えるようになってきて、言葉と言う壁は技術で乗り越え世界をより身近なものとする可能性を示していますが、その一方でテロの多発は、安全と言う壁は技術ではどうしようもないと思える状況にななってもします。


単純に平和で安全で行き来きできる世界にあこがれます。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2171.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)カテゴリ無し
とんかつはやはり美味しです。
京都への出張は年に一度の程度の頻度で行っています。
その出張でここ数年なんとなく恒例になっているのでが、京都駅にあるKYKっていうとんかつ屋さんによってくることです。

とんかつは子供の頃から普通に食べているものですが、とんかつ屋さんで食べるのとそうでないところで食べるのでは、雰囲気も含めおいしさが違いです。

このKYKは関西では有名なとんかつ屋さんで、子供の頃には盛んにテレビCMが放送だれているものでした。
しかし、当時の和歌山にはKYKなく普段家で食べているとんかつも大好物でしたが、TVCMをするとんかつってどれだけ美味しいのだろうと想像していたのを覚えています。

今回食べたKYKのとんかつは
やっぱり美味しかったです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2170.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
京都に出張
京都に出張に行ってきました。

学会の聴講でしたので、大変なものでありませんでしたが、会場が京都大学でしたのでなんとなく特別な感じがしました。

昼食は学食が使用できたので行ってみましたが、ここで食べると少しは頭が良くなると勘違いしそうになりました。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2169.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリー
カテゴリ無し(70)
写真関連(69)
旅行(5)
談話(2094)
ウォーキング(2)
電車(27)

月別アーカイブ
2017年12月(7)
2017年11月(16)
2017年10月(17)
2017年09月(15)
2017年08月(16)
2017年07月(17)
2017年06月(16)
2017年05月(16)
2017年04月(14)
2017年03月(16)
2017年02月(14)
2017年01月(16)
2016年12月(18)
2016年11月(16)
2016年10月(16)
2016年09月(13)
2016年08月(16)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(17)
2016年04月(15)
2016年03月(17)
2016年02月(14)
2016年01月(20)
2015年12月(18)
2015年11月(16)
2015年10月(16)
2015年09月(15)
2015年08月(16)
2015年07月(15)
2015年06月(16)
2015年05月(16)
2015年04月(14)
2015年03月(12)
2015年02月(14)
2015年01月(17)
2014年12月(17)
2014年11月(17)
2014年10月(17)
2014年09月(15)
2014年08月(18)
2014年07月(17)
2014年06月(16)
2014年05月(16)
2014年04月(16)
2014年03月(17)
2014年02月(15)
2014年01月(16)
2013年12月(17)
2013年11月(15)
2013年10月(15)
2013年09月(16)
2013年08月(15)
2013年07月(17)
2013年06月(16)
2013年05月(20)
2013年04月(15)
2013年03月(18)
2013年02月(14)
2013年01月(16)
2012年12月(17)
2012年11月(15)
2012年10月(17)
2012年09月(15)
2012年08月(17)
2012年07月(16)
2012年06月(18)
2012年05月(17)
2012年04月(16)
2012年03月(19)
2012年02月(16)
2012年01月(16)
2011年12月(17)
2011年11月(15)
2011年10月(15)
2011年09月(16)
2011年08月(17)
2011年07月(14)
2011年06月(15)
2011年05月(17)
2011年04月(16)
2011年03月(18)
2011年02月(15)
2011年01月(14)
2010年12月(17)
2010年11月(15)
2010年10月(16)
2010年09月(15)
2010年08月(17)
2010年07月(14)
2010年06月(16)
2010年05月(17)
2010年04月(14)
2010年03月(18)
2010年02月(14)
2010年01月(16)
2009年12月(20)
2009年11月(16)
2009年10月(19)
2009年09月(15)
2009年08月(20)
2009年07月(18)
2009年06月(16)
2009年05月(17)
2009年04月(14)
2009年03月(15)
2009年02月(15)
2009年01月(17)
2008年12月(16)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(17)
2008年06月(19)
2008年05月(17)
2008年04月(18)
2008年03月(17)
2008年02月(15)
2008年01月(16)
2007年12月(13)
2007年11月(15)
2007年10月(18)
2007年09月(16)
2007年08月(18)
2007年07月(17)
2007年06月(15)
2007年05月(19)
2007年04月(18)
2007年03月(22)
2007年02月(15)
2007年01月(16)
2006年12月(16)
2006年11月(20)
2006年10月(21)
2006年09月(19)
2006年08月(25)
2006年07月(24)
2006年06月(11)