blog santaku
新着アーカイブ
▼選択と集中
(2017/12/11 22:09)
▼収納とは捨ていること
(2017/12/9 20:21)
▼働き方改革
(2017/12/7 23:03)
▼移民は....
(2017/12/6 22:21)
▼もう少しで
(2017/12/4 22:04)
▼食生活を見直します。
(2017/12/2 20:09)
▼真実はわかりませんが
(2017/11/30 22:55)

新着コメント
▼高齢化社会...
by SANTAKU (11/18)
▼高齢化社会...
by NAO (11/15)
▼分解してみると...
by SANTAKU (10/18)
▼分解してみると...
by NAO (10/17)
▼加水分解
by NAO (09/10)
▼今年の夏の海は
by ゆうこ (09/04)
▼実家に帰っていました。
by S (06/04)

新着トラックバック
▼スーパー松源
by スーパーマーケット大辞典 (05/27)

今年も有難うございました。
今年も今日で終わりです。

個人的には、裁判員に選ばれたり台湾への出張と、初めて経験することもあり、まずまずの一年と感じています。

ただ、私の周りでは健康面を含めいろいろ考えさせられることが多かったのも事実であり、良い一年と言えない年でもありました。

来年は、今年より少しだけ頑張るようにし、少しだけ今年より良い年を目指そうと思います。

誤字 脱字だらけのブログに読んでい頂き有難うございます。
良い年をお迎え下さい。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2092.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
将来のリスクのために。。。。。
今年は両親とも入院しました。
父は病院で正月を迎えることになります。
父も母も昔は元気でした。
しかし、年齢を重ねた今は健康とはほど遠い状況になっています。
生きることの大変さを痛感させられる一年になりました。

将来のリスクのために今出来ることを考え続けることは重要です。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2091.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
健康に感謝
例年 会社の最終日には、健康であることのありがたさを感じるために、ガッツリ系の食事をおこなったいるにですが、昨日はお店が思っている以上に混んでいたので諦め、今日行くこととしました。
今年のガッツリ系として選んだのは、ココイチのこのカレー
1480.jpg
で、ビーフカレー ルー追加 野菜 とんかつトッピングとなっています。
40代の私には、高炭水化物 高脂肪 高カロリー過ぎますが、美味しく頂け
1481.jpg
健康であることを確認できるものでもあります。

今年は、ブクブク太ったので、来年は食欲を制御し見た目も健康になるよう頑張ろうと思います。


続きを読む...
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2090.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
今年の1枚
毎年恒例?の今年の1枚ですが、今年は殆ど撮影しなかったので、反省も込めてこの写真
1479.jpg
とします。
このアイスは、台湾出張に行ったときにホテルの近くのコンビニで買ったものです。
値段は忘れてしまいましたが、日本より安く美味しかったことを記憶しています。

出張先までアイスを食べていたら当然ですが、イマイチ ジムを頑張ることが出来ず....ブクブク太ってしましったので、反省も込めてこの写真とします。

来年の夏までには、シェイプアップされたアイスを食べれるようかんばります。


続きを読む...
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2089.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
明日で仕事納めです。
世間的には、すでに休みに入っているところもあるようで、朝の車も少ないし、会社帰りに行ったジムも人が少なかったです。

私は明日が仕事納めになりますが、今年は出張で台湾に行けたのは成果だと思っています。
明日 無事に仕事を終えて、仕事は悪くなかったと思える一年にしたいと思います。


続きを読む...
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2088.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
やましくもあります。
世間はクリスマスですが私にはまったく影響ありません。
しかし、通っていいるジムはクリスマスモードです。
私は、筋トレと有酸素運動しかしていませんが、スタジオでは、インストラクターの方をはじめ多くの人が、コスプレをしてダンス等を行っていました。

コスプレは、似合う人そうでない人で見え方が異なってきます。特にコスプレをしている人が高齢になったくると.....なかなか微妙だったります。

一方で誰にも迷惑をかけることもなく、楽しんでいる姿はうらやましくもあります。


続きを読む...
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2087.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
国民的アイドル
SMAPの解散について盛んに報道されています。
NHKまで紅白歌合戦の影響もあり報道しているようです。
そこまで報道されれる理由の一つが、SMAPが国民的アイドルとの位置付けだからのようです。

芸能界ではその位置付けは間違いないのでしょうが、私の周りでは、SMAPの解散について話題にする人は全然いないのも事実です。
それでも国民的アイドルです。

ただ興味があるのは、SMAPでいることのメリットより大きいと思うものは何があり、解散することにしたかです
30年以上苦楽を共にした40歳を超えた集団であり、SMAPのブランドを築いた仲間なのに、デメリットしかなく周りに迷惑をかける選択には理解できません。

今回の選択で得をするのはだれなのでしょう....


続きを読む...
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2086.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
年々感染力が強くなっている気がします。
ノロウイルスやインフルエンザが流行しているようです。

会社の同じグループでも、数人が休んでいる上お子さんがインフルエンザって1人早退していました。
インフルエンザは人だけでなく鳥も感染が広がっているようで、三重県では感染したオオタカの死骸が発見されたそうです。

本当のところはよくわかりませんが、年々感染力が強くなっている気がします。


続きを読む...
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2085.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
「望みを捨てなかった者にのみ、道は開ける」
真田丸が終了しました。
諦めない男!!幸村に相応しいと思える内容でした。

特に、茶々さんに言っていた
「望みを捨てなかった者にのみ、道は開ける」
の言葉は、勝算の低い戦に挑む幸村自身に言い聞かせているようで印象にのこりました。

忠義を貫き武士として死んでしまいましたが、その生き方は400年たった今も生き続けているのは事実で、名を重んじる武士しては幸せな人生だといえるかもしれません。



続きを読む...
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2084.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
生きる上での選択
楽しみにしている真田丸ですが、今日で最終回です。

改めて時代の見え方っていうのは、自分の年齢おかれている環境によって変化するものだと感じさせられました。

子供の頃の戦国時代の印象は、自分の才能と運を持ったひとが、勝ち上がっていくものでして、戦国時代の大きな潮流を強く意識するものではありませんでした。

今見てみると、今の日本に重ねてしまいます。
戦国後半も、拡大し続けた武士社会が、日本の国土だけでは維持出来なくなったことの対策として、
秀吉は朝鮮出兵というう海外に富みを求めたものと
家康は豊臣側の武士を大阪の陣という大義の明確でない戦争で調整するというものに見えてきます。

今の時代も、よく海外展開に失敗した企業が、過剰になった人員をリストラをする姿を見ることができます。

体制にひれ伏し生活を維持する生き方
体制に一矢報いようとする生き方
どちらも大変な生き方ですが、個人として重要なのはどちらの選択が、自分の能力が発揮できるかのような気がします。

今日の真田丸で、
信繁は家康を倒すことなく死へ
信幸は徳川にひれ伏しながら真田家を守ることへ

それぞれの選択を見ることとで、それぞれの才能を活かした生き方を感じたいです。



続きを読む...
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2083.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
一方的な発言は....
オスプレイが墜落したそうです。
いろいろな考え方があるとは思いますが、もう少し乗員の方のことを気遣う発言があっても良い気がします。

米軍基地を反対するのは自由だとは思いますが、乗員の方も普通に家族があり、その家族の方が当然いることを考えて発言してもらいたいです。

相手の考えや立場を考えないで発言しては、会話すらならないと思います。


続きを読む...
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2082.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
ドキドキ感
明日 出張です。

出張と言っても滋賀への日帰りです。
ただ、最近 はじめた分野への出張ですので、少し気が重いです。
ただ、はじめばかりの分野は知ることが多く楽しかったりします。
少しのドキドキ感を楽しみたいと思います。


続きを読む...
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2081.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
一度 話してみたいです
真田丸も次回で最終回となります。

戦国時代の話でありながら、普遍的とも言える後悔しない生き方とは何か?に、ついて語られているように感じられ、面白さと同時にいろいろ考えさながら楽しみにし見ています。

人の生き方はそれぞれである上、時代に翻弄されますが

信念を貫く生き方...
背負うものを守るため信念を貫けない生き方....
一度回り始めた歯車に翻弄される生き方.....
のような生き方を見ていると

私のように才能も覚悟も無い人間も、いろいろ考えさせられます。

戦国時代には、命より大切なものがあると言える人が、実在したことを教えてくれます。
このような人と一度 話してみたいです。


続きを読む...
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2080.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
「足るを知る」
ネットに下記のことが書かれていました。
世の中には、文才のあるかたがいます。

人の本質を鋭くえぐっているように感じました。

お金はあればあるだけいい。
スピードは速ければ速い方がいい。
小さいより大きい方がいい。
なんてしていたらキリがありません

幸せの原点は「比べない」「足るを知る」です。


続きを読む...
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2079.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
無料jの情報に責任??
DeNAのWELQ騒動について報道されています。
虚偽の内容や盗用が、批判される原因になっているようです。
このような報道を見ていると、ネットも主要なメディアに位置づけられていることを改めて感じさせられます。
私がネットは始めたころは、まだまだお遊びの世界であり、責任感の無い自由が支配しているものだったようなに記憶しています。

それが、お金儲けになるといち早く感じた人が、多くの人が使用できるようにし、一定の規範を持つ世界に変えていったのだと思います。
おそらく今回の騒動の責任者は、ネット世界の自由と責任のバランスが、責任感の無い自由が支配している頃のままだったのだと思います。

また、ネットで得られる無料の情報を鵜呑みにする安易さの問題も感じます。
パソコンで得られる情報は多くなりましたが、本当の情報は、本来は自分で体験するか、お金を出してえるものであり、無料である時点で無責任なものである可能性はかならず頭の片隅に置く必要があります。


続きを読む...
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2078.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
法案にキャッチフレーズを付けて反対しても....
カジノの可能となる法案が衆議院を通過したそうです。

私は、パチンコ 競馬もしない まったく賭け事に興味の無いタイプなので、日本にカジノが有ろうかなかろうか変わりないですのですが、なぜ、今回の法案に対して、議員さんの一部が強く反対するかについては気になります。

正直 私のの中では、カジノもパチンコも競馬も全く違いないものであり、今回の法案を強く反対する議員さんが、なぜ 既存の賭博について反対行動をとらないか理解できません。
反対する議員さんもその辺りを、明確にしないと ただ 政局のために反対しているようにしか国民には映らない気がします。

法案にキャッチフレーズを付けて反対していても、政党の評価を上がらない気がします。


続きを読む...
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2077.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
テレビはどこで買う??
そろそろボーナスなので、パソコンのディスプレイを購入しようと思っています。

特に高画質が必要ないので、テレビの2Kの解像度を購入しようと思い近くの量販店に行ってきました。
12月ですので混んでいるを覚悟して行ったのですが、あまりお客さんがいなく、駐車場も入口のすぐ近くに止まられるほどでした。
ネット通販の影響か?不景気の影響か???わかりませんが、お店に活気が無いのは寂しい気がしました。

今日は目的に物が見つかりませんでしたが、テレビはで家電量販店で購入しようと思います。



続きを読む...
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2076.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
最近殆どテレビを見なくなりました。
子供の頃は、必ず見ているテレビ番組が結構ありましたが、ここ数年は殆どありません。

録画しておいて暇なときにみているものはありますが、オンタイムで見ることは殆どありません。
そんな中 今頃って感じですが真田丸が楽しみになってきています。

時代の変わり目の人の行動をドラマ化してもは、戦国時代末期 江戸末期 のような時代でも面白いですが、悲劇的な終わりであることは少し残念です。



続きを読む...
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2075.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
2016年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー
カテゴリ無し(70)
写真関連(69)
旅行(5)
談話(2093)
ウォーキング(2)
電車(27)

月別アーカイブ
2017年12月(6)
2017年11月(16)
2017年10月(17)
2017年09月(15)
2017年08月(16)
2017年07月(17)
2017年06月(16)
2017年05月(16)
2017年04月(14)
2017年03月(16)
2017年02月(14)
2017年01月(16)
2016年12月(18)
2016年11月(16)
2016年10月(16)
2016年09月(13)
2016年08月(16)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(17)
2016年04月(15)
2016年03月(17)
2016年02月(14)
2016年01月(20)
2015年12月(18)
2015年11月(16)
2015年10月(16)
2015年09月(15)
2015年08月(16)
2015年07月(15)
2015年06月(16)
2015年05月(16)
2015年04月(14)
2015年03月(12)
2015年02月(14)
2015年01月(17)
2014年12月(17)
2014年11月(17)
2014年10月(17)
2014年09月(15)
2014年08月(18)
2014年07月(17)
2014年06月(16)
2014年05月(16)
2014年04月(16)
2014年03月(17)
2014年02月(15)
2014年01月(16)
2013年12月(17)
2013年11月(15)
2013年10月(15)
2013年09月(16)
2013年08月(15)
2013年07月(17)
2013年06月(16)
2013年05月(20)
2013年04月(15)
2013年03月(18)
2013年02月(14)
2013年01月(16)
2012年12月(17)
2012年11月(15)
2012年10月(17)
2012年09月(15)
2012年08月(17)
2012年07月(16)
2012年06月(18)
2012年05月(17)
2012年04月(16)
2012年03月(19)
2012年02月(16)
2012年01月(16)
2011年12月(17)
2011年11月(15)
2011年10月(15)
2011年09月(16)
2011年08月(17)
2011年07月(14)
2011年06月(15)
2011年05月(17)
2011年04月(16)
2011年03月(18)
2011年02月(15)
2011年01月(14)
2010年12月(17)
2010年11月(15)
2010年10月(16)
2010年09月(15)
2010年08月(17)
2010年07月(14)
2010年06月(16)
2010年05月(17)
2010年04月(14)
2010年03月(18)
2010年02月(14)
2010年01月(16)
2009年12月(20)
2009年11月(16)
2009年10月(19)
2009年09月(15)
2009年08月(20)
2009年07月(18)
2009年06月(16)
2009年05月(17)
2009年04月(14)
2009年03月(15)
2009年02月(15)
2009年01月(17)
2008年12月(16)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(17)
2008年06月(19)
2008年05月(17)
2008年04月(18)
2008年03月(17)
2008年02月(15)
2008年01月(16)
2007年12月(13)
2007年11月(15)
2007年10月(18)
2007年09月(16)
2007年08月(18)
2007年07月(17)
2007年06月(15)
2007年05月(19)
2007年04月(18)
2007年03月(22)
2007年02月(15)
2007年01月(16)
2006年12月(16)
2006年11月(20)
2006年10月(21)
2006年09月(19)
2006年08月(25)
2006年07月(24)
2006年06月(11)