blog santaku
新着アーカイブ
▼選択と集中
(2017/12/11 22:09)
▼収納とは捨ていること
(2017/12/9 20:21)
▼働き方改革
(2017/12/7 23:03)
▼移民は....
(2017/12/6 22:21)
▼もう少しで
(2017/12/4 22:04)
▼食生活を見直します。
(2017/12/2 20:09)
▼真実はわかりませんが
(2017/11/30 22:55)

新着コメント
▼高齢化社会...
by SANTAKU (11/18)
▼高齢化社会...
by NAO (11/15)
▼分解してみると...
by SANTAKU (10/18)
▼分解してみると...
by NAO (10/17)
▼加水分解
by NAO (09/10)
▼今年の夏の海は
by ゆうこ (09/04)
▼実家に帰っていました。
by S (06/04)

新着トラックバック
▼スーパー松源
by スーパーマーケット大辞典 (05/27)

ニベア最強!!
私は肌が弱く 子供の頃も、土を使ったりして遊んだりしていると、簡単に手が荒れていました。
大人になると土をさわることは殆どなくなりましたが、金属を長時間さわっていると手が荒れたりします。

ジムに行くようになり、ダンベル等で金属を触る機会が増えたことで、冬場になると手が荒れています。
荒れると言っても、そんなひどい状態ではないのすが、違和感があるので、悪化しないようにハンドクリームをつけています。

使うといっても、そんな高価なものを使いませんが、ドラックストアーに行けば色んなものが売っているので、いろいろ使ってみましたが、結局 継続的に使用しているのは、子供の頃からあるニベアです。

ニベアが良いのか?単に子供のころから使っているので、体質にあっているのかわかりませんが、間違いなく最強のハンドクリームです。

おまけに値段も安く最高です。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1919.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
世界は広いが人には狭い
昨年、ハードディスクレコーダーのキーワード自動録画に、クレイジージャーニーという番組が録画されていました。この番組は、普通の日本人が絶対行かないような、スラムや秘境や極地の紹介する番組です。

そのようなところですので治安が良い筈はなく、最悪 死を含むリスクがある旅となるので、リスク以上のお金や好奇心等のリターンを感じているのだと思いますがぁ....
わたしには、そのバランスが釣り合わないと感じるたびばかりです。
そのような行動をしている日本人を見ていると、アフリカで生まれた人類が、極地を含む世界中に広がっていったのも、当然であるように感じることができます。

世界は知らないところだらけで広いですが、好奇心を強い人にとっては、狭いのかも知れません。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1918.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)カテゴリ無し
困ったものです....
お金を頂いて働いているので当然ですが、ストレスを感じることがあります。
そのストレスが、純粋に仕事に依存していればしかたがないのですが、そうでないとストレスが倍増します。

私の所属しているグループに、今年度 新人さんが配属されたのですが、なかなか独特で困惑しています。
個人差なのか世代間差のかわかりませんが、考え方が理解できません。

困ったものです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1917.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
プロとしては失格
私は、事前に準備する安心するタイプなんで、雪の予報のときは、タイヤチェーンを前日に付けて、雪に備えています。
今日は、予報通り雪でしたので、タイヤチェーンを付けてのも無駄にならなかったと思い、会社に向かったのですが、会社に行く途中の道で、ノーマルタイヤトラック2台が道をふさぎ停車して大渋滞となってしまい、結局 会社に遅刻することとなってしましました。

トラックは重し、車重バランスも良くないので、すべりやすいのはあると思いますが、冬装備を何もしないで立ち往生するのは、プロとしては失格だと思います。
数台の車にスタックが、多くの人に迷惑をかけ、多くの人が事故のリスクをたかくしていることを、プロドライバーならなおさら自覚してもらいたいです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1916.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
モラル向上を...
廃棄食品の横流しについて、報道されています。
以前、熱帯魚ショップで消費期限ギリギリの乾燥エビの缶詰が値引き価格で売られていました。
その頃、魚食性の魚も飼っていたので購入しようか迷ったのですが、さすがに消費期限まで全部使いきるには不可能なので、購入しませんでした。

しばらくして、またその店を訪れると、缶の裏側の消費期限を削り取り、通常価格で売られていました。

人が口にするものでも偽装している土地柄?なので、熱帯魚なんかの餌の......この程度は常識かもしれませんが、その店の印象はそれ以降すごくわるくなりました。

この手のことは一度ルールを破ると、どんどんエスカレートしていくものなので、絶対しないという心構えが唯一の対策だと私は思います。

騙そうと思えばどうでも出来ることなので、商売している方のモラルある対応に期待したいです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1915.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
ほどほどで
今週末は、数年ぶりの寒気が日本列島にやってくるようです。
冬は寒い方が冬らしいのでしょうが、寒すぎるの困りものです。
それ以上に雪が降ると交通機関が乱れて大変ですので、ほどほど冬らしいと思える程度の寒さでおさまって欲しいです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1914.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
65歳の年齢で夜中まで頑張って働いて....
スキーバスの事故を起こしてしまった運転手の方の遺体の引き取り手が現れないそうです。
その一方で、犠牲になった若者の葬儀には、1200人のかたが訪れたそうです。

被害に遭われた若者は、報道内容では、みんな優秀であるようで....
留学経験があったり、一流企業に就職が決まっていたり、おまけに彼氏彼女までいたり....
絵に描いたような家庭で、楽しい学生生活を送っていた方が多いようです。

もてない....
楽しい学生生活の思いでも....微妙で
独身で働き続けている私のようなものは、この事故を歪んだ見方をしてしまいます。

この事件の本質はどこにあるのでしょうか??

65歳のおじいちゃんが、幸せイッパイの若者を、より楽しくするために、高くないと思われる給料で夜中に働いている社会は本当に正しいのでしょうか??

格安であるこのスキーバスを利用していた若者は、お金がないと言われていますが、留学経験のあるような家庭でいる若者が本当にお金がないといえるのでしょうか??

また、高額なスマホ片手に持ち、楽しそうにバスに乗り込む若者を、運転手さんはどのような心で迎えたのでしょうか???

もちろん
被害に遭われた乗客のかたが、最大の被害者であることには間違いがありませんが、65歳の年齢でも夜中まで頑張って働いて亡くなられた運転手さんにも、もう少し心を向けても良い気がします。

今回の事件で亡くなられたかの皆様のご冥福をお祈りします。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1913.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
スタットレスタイヤがいい気がぁ....
昨晩から今日の朝は雪が降るとの予報になっていたので、早い目に起きて窓から外を見てみると、一面真っ白になっていました。
私の住んでいる地域は、年に数回し雪が降らないので、車のタイヤをスタットレスにする人とチェーンで対応する人に分かれます。
私は、数回だけのためにタイヤを換えるのは、ちょっとお金がもったいない気がしてしまいますので、チェーンを使用しています。
チェーンは雪道の走行能力は高く運転しやすいのですが、毎回付け替えが必要なのでそこがネックです。

今日も、雪が降っている中チェーンを付けました。
慣れているので10分程度で終わりましたが、寒かったです。
なんとなくスタットレスタイヤがいい気がしてきました。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1912.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
一時の感情での行動は危険
当然のことですが、私の通っているジムは入れ墨・タトゥー禁止になっています。
入会の条件になっていますが、たまにタトゥーをしている人をみかけます。
しかし、しばらくするとスタッフの方の知るとことなり、退会のなってしまいます。

一部 特に若者にとっては、タトゥーもファッション的要素が強いと考えている方もいられるようですが、私も嫌悪感を感じますし、今の日本では、なかなか受け入れられるものでなく、反社会的な意味合いが強く、制限を受けるのが現実です。

一時の選択が、将来の行動に大きな制限を与える可能性があることを、タトゥーを入れている人の扱いを見ていると感じさせられます。

一時の感情での行動は危険かも知れません。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1911.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
適正価格
ビーフカツの不正転売・長距離バスの事故について、盛んに報道されています。
いろいろな側面のある事柄だと思いますが、格安も1つの切り口だと思います。

そのサービスや品物が、どの程度が適性な価格か判断するのは非常に難しいことだとは思いますが、その付けらた価格には意味があるはずです。
安いと感じるものには、リスクに遭遇する確率は高いのは確実だと思います。

安全な日本に住んでいると、安全は当然含まれていると思いがちですが、実際はそうでなく安全を得るためには、コストが必要なことを改めて自覚させられました。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1910.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
アラフォーのおっさんが5人組 平和です。
SMAPの解散について盛んに報道されていますが、イマイチ ピンときません。

国民的アイドルの解散と言うことで報道されているようですが、ピークを過ぎたであろうグループが、組織内権力争いの結果、組織から出る必要が発生しただけのようにしか、私にしか感じるできなく、稀有な才能をもっているとはいえ アラフォーのおっさんがどのような選択をしようがぁと思ってしまいます。

でも世間の評価は全然異なり、NHKのニュースでもこの件が報道されたそうです。
NHKのニュース番組といえば、普段は北朝鮮の核実験のことかヨーロッパの難民のこととかトルコでのテロとのことを報道しています。
それと同等の扱いで解散報道する事実は、まだまだ日本は平和であるといえるのかもしれません。

アラフォーのおっさんが5人組でアイドルっていえる国は間違いなく平和です。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1909.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
ひとそれぞれ....
ベッキーの不倫疑惑について、会社でも少しだけ話題になっています。
今回の内容自体は、私はそんなに興味はありませんが、他の人が今回の不倫疑惑について、どのような感想を持っているか興味があります。

その中で興味深かった考え方としては、不倫事態 擁護することではないことが前提ですが、タレントと歌手では、不倫に対する意味合いが違うというものでした。

具体的には、歌手(アーティスト)は、私生活よりその作品の方が重要であり、出来上がった作品がすばらしいものであれば、不倫をしようが何をしようが関係はなく、逆に、タレントの作品には好感度も自体を大きな重みをしめるので、そのような立場の人が不倫するのは、影響範囲も含めよくないとの考え方です。

それに対して、私がこのような件でその物事を見る場合は、職業や立場は関係なく、本質的にどうあるべきかを考えてしまうタイプで、今回の話も、単純 ルール違反である点、奥さんを裏切っている点が、普遍的ものとしてよくないという考え方になります。

このような件においてでも、判断基準を普遍的なものと考え方 環境によって判断基準がわかる人 多くの考え方があるのが感じることができます。

芸能人の不倫でありどうでも良いことですが、受取り方はいろいろなようです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1908.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
大人の都合....
成人式で新成人が暴れることを、お決まりのように報道されるようになってどのぐらいたつのでしょうか?

この辺も世代間差があるのかもしれませんが、私の頃は嫌な人は行かなければ良いとの考え方が主流だったとよう気がします。

そもそもこの時期は正月休み後であったり、試験の頃?だったりするので、地元に住まなくなっている人にとっては、良いとは言えない時期になります。何故 わざわざこの時期にするのでしょうか??

以前、報道されていたのを記憶にあるのですが、どっかの地域で、夏休みのお盆に成人式を行うことが検討されたことがあったそうです。
結局は実現しなかったようで、夏は暑く着物を着なくなることを懸念した呉服業界からの強い反対だったことが理由のだそうです。

見方を変えれば、わざわざ多額の税金をかけて行う成人式は、新成人のためと言いながら行う、呉服業界等の経済的恩恵をうける業界への、経済対策ともいえるもののようです。

極論になりますが、成人式を式として扱えば暴れる若者は強く非難されるものですが、経済活動の一環として行うイベントであれば、暴れる人も含めて管理されるものであり、管理側の警備体制の不備が原因と言えるかもしれません。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1907.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
何とか1週間
慌ただしい年のスタートになりましたが、何とか1週間過ぎました。
なかなか良いことばかりとはいかないと思いますが、1日1日頑張っていこうと思います。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1906.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
ひとまず 良かったです。
昨年より父が入退院を繰り返しています。
今日は手術でしたので、昨日から実家に帰っていました。
正月連休で帰っていたときは、父は来なくても良いと言っていましたが、姉が会社の都合がつくのであれば、来れないかと連絡があったので病院に行っていました。

私もいい歳なので当然ですが、父は高齢であり、手術は一定のリスクはあるのは当然ですが、今回の手術後はICUに入る可能性もあると言われていたので、過去の手術よりリスクの高いものでした。

朝からの手術で時間が可能性もあると言われていましあたが、無事終了しICUに入ることもありませんでした。
今後の考えると楽観できませんが、ひとまず 良かったです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1905.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
世間はまだ休み??
私が住んでいるところは、都会ではないのでそんなに渋滞が発生することありません。
それでも通勤時間帯は渋滞が発生し、私の短い通勤経路でも数箇所ありますので、早目に出て 渋滞を避けて通勤していますが、昨日 今日は その必要も全くいらなぐらい道は空いていました。
世間は、今日ぐらいまでお正月休みのところがあるようで、そのおかげのようです。

休みが多いのはちょっとうらやましいですが、渋滞がなかったので良かったとおもうこととします。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1904.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
努力なくして成果無し!!
正月三が日I言われるように、今日までは正月って気分ですが、今日からジムがやっているってことで行ってきまさいた。
さすがに正月からジムに行っている人は少ないと想像していましたが、実際行ってみるといつもの日曜日より多くの人が汗を流していました。

昨年は、肉体改造をちょっと失敗したので、今年はその経験を活かして、夏に海に行ける体になるよう頑張りたいと思っています。
「努力なくして成果無し」を、常に意識し目標を達成していと思います。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1903.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
初詣
わたしの子供頃は、まだコンピューターゲームもちらほらって感じしの時代でしたので、遊ぶのは当然野外で、それも公園等が整備されているわけではないので、空き地とか田んぼや神社で遊ぶのが日常でした。

特に神社は多くの木が植えられているので、夏は特に蝉等の虫取り獲りで毎日のように行く場所で、今考えると怒られるようなことを平気に我が物顔で遊ぶ場所でもありました。
その場所が、今では初詣で年に1回しか行かない場所になっているのは、時間の流れを感じさせられます。

そんな思い出の神社での初詣ですので、子供の頃の「おいた」のお詫びも含め、少しだけ大目のお賽銭とお札を買っています。

あの楽しい時間を与えてくれた神社に感謝です。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1902.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
和歌山の行政??大丈夫???
正月早々 携帯電話にエリアメールの緊急速報が届きました。
津波に関する警報で気になり、テレビやネットでどのように報道されているか調べましたが、全然報道されていません。

おかしいと思い誤報と思いながらも、さらに危険が近づいているとの趣旨のメールが届き気になっていたら、やはり 誤報とのメールが届きました。

正月早々 和歌山の行政?大丈夫なのでしょうか???
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1901.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
あけましておめでとうございます。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

昨年より良い一年になるよう頑張りたいと思います。


 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1900.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリー
カテゴリ無し(70)
写真関連(69)
旅行(5)
談話(2093)
ウォーキング(2)
電車(27)

月別アーカイブ
2017年12月(6)
2017年11月(16)
2017年10月(17)
2017年09月(15)
2017年08月(16)
2017年07月(17)
2017年06月(16)
2017年05月(16)
2017年04月(14)
2017年03月(16)
2017年02月(14)
2017年01月(16)
2016年12月(18)
2016年11月(16)
2016年10月(16)
2016年09月(13)
2016年08月(16)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(17)
2016年04月(15)
2016年03月(17)
2016年02月(14)
2016年01月(20)
2015年12月(18)
2015年11月(16)
2015年10月(16)
2015年09月(15)
2015年08月(16)
2015年07月(15)
2015年06月(16)
2015年05月(16)
2015年04月(14)
2015年03月(12)
2015年02月(14)
2015年01月(17)
2014年12月(17)
2014年11月(17)
2014年10月(17)
2014年09月(15)
2014年08月(18)
2014年07月(17)
2014年06月(16)
2014年05月(16)
2014年04月(16)
2014年03月(17)
2014年02月(15)
2014年01月(16)
2013年12月(17)
2013年11月(15)
2013年10月(15)
2013年09月(16)
2013年08月(15)
2013年07月(17)
2013年06月(16)
2013年05月(20)
2013年04月(15)
2013年03月(18)
2013年02月(14)
2013年01月(16)
2012年12月(17)
2012年11月(15)
2012年10月(17)
2012年09月(15)
2012年08月(17)
2012年07月(16)
2012年06月(18)
2012年05月(17)
2012年04月(16)
2012年03月(19)
2012年02月(16)
2012年01月(16)
2011年12月(17)
2011年11月(15)
2011年10月(15)
2011年09月(16)
2011年08月(17)
2011年07月(14)
2011年06月(15)
2011年05月(17)
2011年04月(16)
2011年03月(18)
2011年02月(15)
2011年01月(14)
2010年12月(17)
2010年11月(15)
2010年10月(16)
2010年09月(15)
2010年08月(17)
2010年07月(14)
2010年06月(16)
2010年05月(17)
2010年04月(14)
2010年03月(18)
2010年02月(14)
2010年01月(16)
2009年12月(20)
2009年11月(16)
2009年10月(19)
2009年09月(15)
2009年08月(20)
2009年07月(18)
2009年06月(16)
2009年05月(17)
2009年04月(14)
2009年03月(15)
2009年02月(15)
2009年01月(17)
2008年12月(16)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(17)
2008年06月(19)
2008年05月(17)
2008年04月(18)
2008年03月(17)
2008年02月(15)
2008年01月(16)
2007年12月(13)
2007年11月(15)
2007年10月(18)
2007年09月(16)
2007年08月(18)
2007年07月(17)
2007年06月(15)
2007年05月(19)
2007年04月(18)
2007年03月(22)
2007年02月(15)
2007年01月(16)
2006年12月(16)
2006年11月(20)
2006年10月(21)
2006年09月(19)
2006年08月(25)
2006年07月(24)
2006年06月(11)