blog santaku
新着アーカイブ
▼選択と集中
(2017/12/11 22:09)
▼収納とは捨ていること
(2017/12/9 20:21)
▼働き方改革
(2017/12/7 23:03)
▼移民は....
(2017/12/6 22:21)
▼もう少しで
(2017/12/4 22:04)
▼食生活を見直します。
(2017/12/2 20:09)
▼真実はわかりませんが
(2017/11/30 22:55)

新着コメント
▼高齢化社会...
by SANTAKU (11/18)
▼高齢化社会...
by NAO (11/15)
▼分解してみると...
by SANTAKU (10/18)
▼分解してみると...
by NAO (10/17)
▼加水分解
by NAO (09/10)
▼今年の夏の海は
by ゆうこ (09/04)
▼実家に帰っていました。
by S (06/04)

新着トラックバック
▼スーパー松源
by スーパーマーケット大辞典 (05/27)

八重の桜
全然認識が無かったのですが、会津若松は「八重の桜」で盛りあがって?盛り上がろうと??しています。
いたるところに綾瀬はるかさんのポスターが貼られています。
会津若松駅内にも、こんな感じで
貼られていました。
写真では小さいのでよくわからないと思いますが、綾瀬はるかさんがライフル銃を持っているものとなっています。

八重の桜は幕末の激動の時代の話のようですが、若い女性が銃を持って同じに日本人を殺していたのが、ほんの130年前の日本だったと思うとおどろかされます。

65年前には世界と戦争....
50年後 100年後の日本はどんな国になっているのでしょうか???
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1406.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
プチ楽しみ!?
今回の出張で1つだけ楽しみがありました。
私は、出張時も極力 公共の交通機関を使用するようにしており、今回の出張時の最寄駅から出張先までは、こんな感じで
バスで移動しました。
バスを利用するってことは、バス停から出張先まで歩くこととなり、昨年10月に行った時にソフビのオモチャが捨てられているのを偶然見つけました。何となくこのままゴミとなるのはしのびないと思ったので、次回来た時の楽しみとして、その近くにこんな感じで
挟んでおくこととしました。

それが今回も残っていればと思い確認してみたところ、こんな感じで
残っていました。
昨年の10月からですので、風雨だけでなく雪に埋もれた時もあったと思いますが、きちんと残ってくれていました。

何が面白いと思われると思いますがぁ....
私だけがこのオモチャの時間の経過を感じている点とある日突然無くなってしまう危うさがあるのに残っているかなぁと思うのが面白いです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1405.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
出張から帰ってきました。
出張で福島に行ってきました。
福島に行ったのは去年の10月ぶりで、そんな期間が経っていないので、特に変化はありませんでしたが、それでも変化はあるもので、今回発見?したのは、このソース焼きそばカレー
です。
私は全然知らなかったのですが、少し前にテレビのケンミンショーって番組で、焼きそばカレー
が紹介されて知名度が増し取り扱う店が多くなったようで、会津若松駅の直近くでも食べることができました。

味は好みなのでなんともいえませんが、今回食べたものは、ソース焼きそば カレー 御飯 スープ どれも単品では美味しかったですが、カレー+焼きそばは非常に味がこくななり、残念ながらお互いの長所を活かしているとの印象がなく、それを食べたあとにスープを飲むとスープ自体は特に味が濃いわけないので、味がカレー+焼きそばの余韻にかき消されてしまい、これまた相性は?感じでした。

当然、カラー+御飯美味しかったですが、これでは意味が無いし......地域色のある食べ物は不思議です。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1404.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
東海村の原研施設放射能漏れ
いろいろ批判はあるのは当然ですが、実験にはトラブルはつき物のです。
もちろん福島原発の事故のようなことは起していけませんが、何か新しいことをする時に発生するトラブルを100%否定していれば、技術なんか発展しないのも事実だと思います。

その一方で、原子力関連施設や火力発電所からの固定資産が東海村の財政を潤しているメリットと、それと引き換えにしているリスクを共有しているはずの、東海村の対応には違和感を感じます。

先日、国が沖縄で部隊用地の500万で借り上げを提案した時、町側の回答が1200万円+迷惑料10億円を要求したのが報道され違和感を感じました。

リスクがお金になるのは当然ですが、過度な主張は過度な反応を招きかねないのも事実であり、リスクについても適性な判断が重要であり、過度な反応でお金の臭いがするのは危険な兆候のような気がします。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1403.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
誕生日月ってことで
GWに実家に帰ったときに、私が使っているコンデジが防水タイプであること知った姉が、譲ってくれないかといわれました。
姉には両親のことやそのたいろいろお世話になっているので、使うのだったらとの話だったのであげました。

特に普段はコンデジなんか使わないと思っていたのですが、思っていた以上にブログで使用しており、気がつけば5月のブログが文字だらけになっていたので、コンデジを買うこととしました。
今回買ったのは、これ
です。
防水+絞り優先モード搭載+GPSってことで選びました。
来週の出張時に試し撮りしようと思っています。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1402.htm 
コメント(2) / トラックバック(0)談話
体力と精神力
三浦雄一郎さんの80歳エベレスト登頂成功したそうです。

人類が登頂に成功したのが1953年のことだそうです。
今も昔もエベレストは、冒険家のみ行ける特別な場所と思っていましたが、60年前は冒険家のみの世界も、機材や技術が発展した今では、商業化が進みアマチュアの方も必要なコストを準備すれば行ける世界になっているそうです。
と言っても、普通の人が富士山の夏山に登るイメージではない事は容易に想像でき、それが私の年齢倍近い方が登頂に挑戦するこは、間違いなく冒険といえるものだと思います。

その挑戦を支えるの体力と精神力だとは思いますが、その比率は、年齢が進むにつれて精神力の割合が大きくなってくるのだと思います。
年齢を重ねてもやる気さえあれば何とかなることを、今回の偉業は教えてくれた気がします。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1401.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
国内出張
来週の月曜日から2日間程度、会津若松に出張です。
打ち合わせが目的なので、電話会議で済ませよう思いましたが、直接会って話すこととなりました。

基本的には、注意をしに行くのが目的なので、正直気がすすみませんが、仕事と割り切り行ってくることとします。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1400.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
リメイク
最近は殆ど定期的に見るテレビ番組はありませんが、宇宙戦艦ヤマトはHDDに録画して必ず見ています。

ヤマトは、私が小学校の頃見ていたアニメです。
その頃既に再放送でしたが、母親に初めて映画館に連れって行ってもらった、ストリーを意識してみた最初のアニメです。

ヤマトはこの頃アニメとしては、戦闘描写のリアリティーさやに人間ドラマを導入された斬新なものでしたが、基本的に勧善懲悪であり、それ以前のものと変わらないもので、それ以降のガンダムやマクロスとの違いでもあり魅力でもあります。

しかし、今回リメイクされたヤマトは、どうも勧善懲悪ではなさそうで!??、地球にもヤマトにも違う正義?目的??を持った人がいるように設定になっているようです。(多分)
平成のアニメですので単純な設定で無いのは当然かもしれませんが、ヤマトでヤマトの乗り組み裏切りやガミラス人の正義の描写があるとすれば、ヤマトではない気がします。

今後どうなっていくかは知りませんが、初代ヤマトは、地球人は団結して頑張り善であり、ガミラスは非道な悪である単純なアニメであってもらいたいですし、より深い描写をするのであればヤマトの名前を利用してほしくないです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1399.htm 
コメント(2) / トラックバック(0)談話
16800円なり!!
先日修理に出したレンズが修理完了したとの連絡があったので、引き取りに行ってきました。
単焦点の特に高いレンズではありませんが、それでも修理代に16800円かかりました。
殆どが技術料(人件費)とはわかりますが、そこそこかかるなぁとの印象です。

デジカメになってあまり使わなくなった単焦点のひとつですが、今後は少し使用することとします。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1398.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
何はともあれ金曜日
イマイチ テンションの上がらない一種間でしたが、ようやく終わりました。
このままではいけないので、週末を利用してバッチリ切り替えたいと思います。
来週は頑張ります。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1397.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
やる気スイッチ
連休後イマイチ「やる気スイッチ」が入りません。
そんなことを言っている時期ではないのですが、何となくスッキリしない日が続いています。

やらなければならないことは、やるしかないので頑張ります。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1396.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
腹痛
昨日の夜、腹痛がひどくて困りました。
どうも何かあったたみたいです。
特に変なものを食べた記憶はないのですがぁ....

常備薬は正露丸しかなかったので、それを飲んだら朝には何とか痛みは無くなっていました。
やはり食あたりだったみたいです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1395.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
現像速度
イチデジで撮影する場合、私はRAW画像で記録しています。
RAW画像は、パソコンでのレタッチが容易な反面、ファイルサイズが大きいので、パソコンの負荷が大きくなり現像時間が画素数に比例して長くなります。

6Dを買う時は、より画素数の大きいカメラの選択も考えましたが、正直かわなかって正解だと思っています。
画素数は、車の馬力と同じで高ければ高いに越したことがありませんが、当然デメリットもありますし、それを使いこなすには環境も使い手のスキルも要求します。

今の私には、6Dレベルが丁度よかったようです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1394.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
誕生日
子供の頃とは異なり、この歳になれば誕生日もうれしいだけではありませんが、1年間無事に過ごせたことは事実であり、それだけでもめでたい気がします。

楽しいことだけとはいきませんが、充実した1年にしたいと思います。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1393.htm 
コメント(3) / トラックバック(0)談話
連休後
連休後の仕事は、いつもより少しだけ忙しい上 イマイチ調子もでないので結構疲れます。

幸い今週は、四日なので何とか頑張りたいと思います。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1392.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
友ヶ島上陸
昨日、連絡線に乗り損ねたので、今回は車で行くことしそれも、始発の9時に乗るように出かけました。
駐車場に車を止めて、早速入ったところ既に多くの人が切符の発売を待っている状態で
乗れるのどうか少し心配しましてが無事に乗船する
ことができました。
少し驚いたのが友ヶ島に着いたら、こんな感じ多くに方が帰るところで
結構な人が宿泊していたことです。

それ以上に驚きが、結構な数の戦争遺跡?が残っていることと、舗装されていない道が予想以上に歩くのが大変ことでした。
本当の驚きなのが、実家のパソコンで写真を送付したつもりなのですが、大半が転送できていないことで...
写真は、以下のショボショボのものしかありません。残念....



今回もコスプレヤーの人を見かけました。
廃屋とかでは時々見かけたことがありますが、今回の集団のマナーは非常に悪く、メインの遺産のところで通路をさえぎり長時間撮影していました。
他の方が撮影しようとしても全く移動することもなく、ダラダラ談笑している姿は、褒められたものではありませんでした。
そのような行動が、自分たちの趣味をする環境を悪くすることにつながったいりことを理解してもらいたいです。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1391.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
寂れたなぁ....
磯ノ浦駅から終点の和歌山市駅行くこととしました。
和歌山市駅は、私の子供の頃から自動改札のある駅で、何となく大阪につながっている雰囲気が少し都会的な印象がありましたが、今 改めてみると....
ホームもこんな感じ
で県庁所在地のターミナル駅との雰囲気もなく、高島屋といえば百貨店の中でも一流のイメージがあるのですが、和歌山店はこんな感じ
で百貨店というよりも、スーパーって感じのもので....
それに対して、駅舎はこんな感じで
非常に立派なのが、周りが栄えていないだけに、非常に寂しさを感じさせるものでした。

折角なので少し和歌山の繁華街を歩くこととしました。
まず行ったのは、南方熊楠さんの生誕の碑
です。
南方熊楠さんは、全国的にはあまり有名ではありませんが、和歌山では結構有名で、小学校とかで郷土の偉人として習うぐらいの方で、粘菌を中心とした植物学?や、神社合祀反対運動等が現在の環境保護活動先駆けについて学んだ記憶があります。

次にいったのは和歌山最大のアーケード街で、私が子供の頃は人でごったがえしていた場所であるぶらくり丁
です。
数年前もGWに訪れましたが、その時以上の寂れ方
でした。
その象徴的なのがこの情景で、店舗跡が廃墟
になっている姿は、和歌山の衰退を感じさせられるものでした。
その他にも、子供の頃自転車であふれていた、コタニ模型も閉店?
しているようですし、東ぶらくり丁もこんな感じ
でした。
何か子供の頃から、ある店で残っているものはと探していると、このスマートボールの店
を見つけることができました。
この店は、かなりディープお店の周辺
にある店であり...
全く思い出はありませんが、懐かしさを感じることはできました。

天気も良かったので、少し距離があるのですが歩いて帰っていると、昭和雰囲気のアンテナ群や
ラーメンマニアさんの間では傾いている店として有名なラーメン屋さん(まる豊)
を見ながら帰っていると、すっかり夕方
になっていました。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1390.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
磯ノ浦
磯ノ浦は、私の実家からもっとも近くにある海水浴場です。
自転車で行ける距離なので、家の人には、直近くにある市民プールに行くと言って、中学生の頃何度か友達と行った思い出のある場所です。本当はいけないのですがぁ.....

お金も無いので....自転車で行きましたが、何度かは電車でも行ったことがあるのですが、今回再び訪れると、こんな感じの駅で
同じ駅の筈なのに??記憶していたものでありまりませんでした??(1つ前の駅を利用していたかも....)

さらに、記憶と違ったのは磯ノ浦海水浴場で、何時の間にかこんな感じで
植物が植えられており、さらに父に釣りに連れってもらったこの堤防も
なんか記憶とは違っていました。

海水浴場、このような感じで
大きく綺麗なのですが、何となく変わってしまったおり、懐かしさを感じることはできませんでしした。

そんな中で今回発見した?面白いのは、自動改札がこんな感じで
かなり錆ていることで、これだけでも海が近いことがわわかるところでした。

このあと、和歌山市内 次の日は友ヶ島に上陸しましたが、報告は明日以降にします。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1389.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
友ヶ島上陸失敗
GWは実家に帰っていましたが、頼まれていたパソコンの再設定とデジカメの使い方の説明以外は、暇だったので友ヶ島に行くこととしました。
友ヶ島は、紀淡海峡にある無人島で、私の実家からは連絡船が発着する加太港までは、10数キロの極近場にある無人島?です。
距離が10数キロですので、何度か海水浴に行きましたが、それも加太までで、数千円払わうないといけない友ヶ島には、一度も行ったことはありませんでした。

今回何故?行くことにしたかというと前回参加した撮影で、友ヶ島にある砲台跡が話題になったのと一度はみたいと思い行ってみることとしました。

私の実家がJR沿線なのに対して、連絡船が発着する加太港の最寄駅の加太駅は南海沿線ですが、久しぶりに南海加太線にも乗りたいと思い、紀ノ川駅
まで送ってもらうこととしました。
しかし、この選択が失敗で.....13時発の連絡船に乗ろうとしたのですが、既に満員で.....乗ることはできませんでした。
次の船に乗ろうとも思ったのですが、2時間も待たなければならないので、今日はあきらめて帰ることとしました。

加太駅まで帰る途中にとったのが、これらの写真です。
1枚目ちょっとレトロな銭湯

2枚目全く面影の無い書店

3枚目由緒のありそうな家

4枚目昭和雰囲気のタクシーのりば

5枚目同じく昭和雰囲気のお土産屋さん

残りが加太駅シリーズ
ちょっと雰囲気のある駅舎

浪打ガラス

手書きの看板


このあとまだまだ時間があるので、磯ノ浦駅行くここに
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1388.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
明日からGWです。
特に予定は無いのですが、明日から実家に帰ろうと思っています。
気候も良いので、ゆっくり寄り道しながら帰ろうと思います。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1387.htm 
コメント(2) / トラックバック(0)談話
2013年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリー
カテゴリ無し(70)
写真関連(69)
旅行(5)
談話(2093)
ウォーキング(2)
電車(27)

月別アーカイブ
2017年12月(6)
2017年11月(16)
2017年10月(17)
2017年09月(15)
2017年08月(16)
2017年07月(17)
2017年06月(16)
2017年05月(16)
2017年04月(14)
2017年03月(16)
2017年02月(14)
2017年01月(16)
2016年12月(18)
2016年11月(16)
2016年10月(16)
2016年09月(13)
2016年08月(16)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(17)
2016年04月(15)
2016年03月(17)
2016年02月(14)
2016年01月(20)
2015年12月(18)
2015年11月(16)
2015年10月(16)
2015年09月(15)
2015年08月(16)
2015年07月(15)
2015年06月(16)
2015年05月(16)
2015年04月(14)
2015年03月(12)
2015年02月(14)
2015年01月(17)
2014年12月(17)
2014年11月(17)
2014年10月(17)
2014年09月(15)
2014年08月(18)
2014年07月(17)
2014年06月(16)
2014年05月(16)
2014年04月(16)
2014年03月(17)
2014年02月(15)
2014年01月(16)
2013年12月(17)
2013年11月(15)
2013年10月(15)
2013年09月(16)
2013年08月(15)
2013年07月(17)
2013年06月(16)
2013年05月(20)
2013年04月(15)
2013年03月(18)
2013年02月(14)
2013年01月(16)
2012年12月(17)
2012年11月(15)
2012年10月(17)
2012年09月(15)
2012年08月(17)
2012年07月(16)
2012年06月(18)
2012年05月(17)
2012年04月(16)
2012年03月(19)
2012年02月(16)
2012年01月(16)
2011年12月(17)
2011年11月(15)
2011年10月(15)
2011年09月(16)
2011年08月(17)
2011年07月(14)
2011年06月(15)
2011年05月(17)
2011年04月(16)
2011年03月(18)
2011年02月(15)
2011年01月(14)
2010年12月(17)
2010年11月(15)
2010年10月(16)
2010年09月(15)
2010年08月(17)
2010年07月(14)
2010年06月(16)
2010年05月(17)
2010年04月(14)
2010年03月(18)
2010年02月(14)
2010年01月(16)
2009年12月(20)
2009年11月(16)
2009年10月(19)
2009年09月(15)
2009年08月(20)
2009年07月(18)
2009年06月(16)
2009年05月(17)
2009年04月(14)
2009年03月(15)
2009年02月(15)
2009年01月(17)
2008年12月(16)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(17)
2008年06月(19)
2008年05月(17)
2008年04月(18)
2008年03月(17)
2008年02月(15)
2008年01月(16)
2007年12月(13)
2007年11月(15)
2007年10月(18)
2007年09月(16)
2007年08月(18)
2007年07月(17)
2007年06月(15)
2007年05月(19)
2007年04月(18)
2007年03月(22)
2007年02月(15)
2007年01月(16)
2006年12月(16)
2006年11月(20)
2006年10月(21)
2006年09月(19)
2006年08月(25)
2006年07月(24)
2006年06月(11)