blog santaku
新着アーカイブ
▼悪い予感しか...
(2017/12/13 22:55)
▼選択と集中
(2017/12/11 22:09)
▼収納とは捨ていること
(2017/12/9 20:21)
▼働き方改革
(2017/12/7 23:03)
▼移民は....
(2017/12/6 22:21)
▼もう少しで
(2017/12/4 22:04)
▼食生活を見直します。
(2017/12/2 20:09)

新着コメント
▼高齢化社会...
by SANTAKU (11/18)
▼高齢化社会...
by NAO (11/15)
▼分解してみると...
by SANTAKU (10/18)
▼分解してみると...
by NAO (10/17)
▼加水分解
by NAO (09/10)
▼今年の夏の海は
by ゆうこ (09/04)
▼実家に帰っていました。
by S (06/04)

新着トラックバック
▼スーパー松源
by スーパーマーケット大辞典 (05/27)

iPad
iPadが発売されたそうです。
不思議に思うことが、頻繁にニュース番組でも発売が報道されていることです。
アメリカで100万台以上売れているそうなので当然とも思えますが、冷静に考えればさほど多い数とも思えません。

2億人以上の人の内の100万人ってことは、まだまだマニアの方しか買っていないのが、報道されているように生活スタイルを変える可能性がどれほどあるのでしょうか??

単純な私は、ニュースでやっていればそうなのかなぁーーーと思ってしまいますので、テレビ番組も、報道番組と情報番組を区別してもらいたいです。

でも、ちょっと欲しくなっているのも事実です。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_823.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
時間
お世話になっていました営業の方が亡くなりました。

数年前から入退院を繰り返していましたが、病院に通っていれば治ると聞いていたので、連絡を聞いた時は驚きました。

その方は、私より若い方ですが結婚されてお子さんもいる方で、心情を考えると言葉にもなりません。
おそらくこの年齢で病気でなくなるということは、限られた病気だと思われ、余命を意識しながら仕事や生活をおくられているなか、私などのは笑顔で接して頂けていとことを思うと、人間としての強さに頭がさがります。
最後まで、仕事を行なってこれて良かったと言っていたと聞くとなおされです。

人は与えれている時間は様々であり、長い人もいれば短い人もいるのは事実だということを、改めて感じさせられ、もう少し時間を大切使いたいとおもいます。


ご冥福をお祈りします。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_822.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
竜巻注意情報
竜巻注意情報が発令されたとテレビで報道されていました。
この注意報が発令されたのを聞いたのは初めてなので、ネットでちょこっと調べてみると、局地的な強風が発生する可能性があり、条件がそろえば竜巻が発生することもあるので注意が必要な注意報のようです。

今は、家の周りは静かですが、先ほどまで雷が鳴っていましし、週末は大雨でしたのでこれ以上 酷くなり被害がでませんように....
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_821.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
タイタニックトリム
プレコを飼い始めて、気になるものはいろいろ購入しましたが、タイタニックトリムは欲しくても高くて買えないプレコの1つになっています。
そのタイタニックプレコですが、最近、多くの輸入されているようで多くのショップでも見かけることができますが、値段は恐ろしく高く.....手に出るものではありません。

一度購入すれば、大事に育ててれば10年以上育てることも可能な魚なので、一概に高いとはいえませんが今の私には買えるものではありません。
でも....一度は飼ってみたいさかなです。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_820.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
ホームページ
ホームページを開設して8年になりますが、たまにメールを頂いたりします。
今回頂いたメールには、その方のホームページも記載されており、写真の撮り方についてちょっと感じるものがありました。

その方の写真は、作り込んだ写真で撮影する前から既にどういう写真を作るかを決めて、そのイメージを具現化していくタイプのもので撮影意図がわかるものでした。

写真の撮り方は様々あり、私はこの方は正反対の撮影をしており、その場で考えてどういう組み合わせで撮影すれば、面白い写真を撮れるかを楽しむものですので、あまり写真を見てもらうことを意識しているものでありません。
趣味で撮っているのでそれはそれで良いのです。

また HPをみて誰かメールくれないかなぁ???

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_819.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
電気代
熱帯魚を飼っていると電気代が結構かかります。
冬場はヒーターで夏場はエアコンで一人暮らしと思えないほどかかりますが、気候の良いこの時期はかなり安くなります。今ぐらいの気候が人にも財布にも熱帯魚にも優しいのですがぁ....期間は短いです。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_818.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
リフレッシュ休暇
一定期間働くとリフレッシュ休暇として、5連続で休みをもらえます。
1年以内で好きな時に休めば良いのですが、特に目的も無かったのでほったらかししていたら、期限が近づいてきているので設定するよう指示があったので、6月の14〜18日に設定しました。
9連休楽しみです。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_817.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
一万匹の行方....
中和剤が無くなったので、近くのホームセンターに行きました。
このホームセンターのショップは、マニアックな魚も扱っており、その価格が名古屋の専門店より高いという変った商売をしています。
そのため、最近は全然言っていなかったのですが中和剤を購入するついでにいろいろ見てきました。
今回 気になったのは、ダトニアのプラスワンです。
この魚は、本ダトニアと呼ばれる魚が環境破壊や乱獲が理由で、輸入が難しくなったため、流通するようになった虎のようなストライプの綺麗な魚ですが、名前のプラスワンからもわかるように、本ダトニアと比べてストライプが一本多いです。
しかし、ある割合でストライプの数が本ダトニアと同じものがあり、それはリアルバンドとして珍重されており、今回、高額で販売されていたのがそれです。
価格は、私が良く行く専門店の1.5〜2倍で、正直コンデションもイマイチで黒化しており、バンドも正確に確認できないものでした。

噂によると、そのプラスワンは、昨年末に日本に一万匹輸入されて、リアルバンドは珍重され、そうでないのは、不幸な扱いをされるのもあるようです。
日本にやって連れてこられた一万匹のうち、来年まで生きているのは一体何匹あるのでしょうか???
やはり、熱帯魚飼うのは環境破壊です。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_816.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
水槽の調子
連休後水槽の調子が悪いです。
特にオレンジフィンアーマード君とステルバイ君がおかしいです。
今までの経験では、何をするより水換えを頻繁に行なうのが効果があるようなので、週二回のペースでおこなっていますがステルバイ君は危なそうですが、何とか持ち直してもらいたいです。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_815.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
金屋口駅
有田鉄道の終着駅が金屋口駅です。
私は、有田鉄道に行くのは今回で2回目ですが、前回来た時も既に廃線になっていたので、殆ど面影が無いかと思っていましたが、終着駅の金屋口駅だけは、昔のまま??に保存されていました。
この改札口
も駅
にのこされているこの路線図
もこのホームもすべて、前回来た時のままでした。
変ったところといえば、近くにに有田川町鉄道公園が整備され、多くの列車が綺麗に整備
されており、連休中ってこともあり多くの人が訪れていました。
この地域の現実は、これらの姿
かもしれませんが....
1日2往復なるまで運行続けた鉄道を大切にする地域ですので、観光と位置づけをかえてでも、かつて有田鉄道があったことを残してもらいたいです。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_814.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
伊勢竹原駅
名松線運休区間の最後の駅が、この伊勢竹原駅
です。
かなり古い駅舎
ですが、きちんと手入れされておおり雰囲気のある綺麗な駅でした。
特にトイレの手入れが行き届いている点
は驚きのひとことで、運休中とは思えないものでした。

驚きと言えば、この駅が周辺の住民の方に愛されている点で、このよう傘の貸し出
や、地上絵??
からも、復旧を期待してしまいます。

駅前のこの建物
に住んでいるかとも、本線が、この引き込み線
のならないでもらいたいと思っているに違いないと思います。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_813.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
伊勢鎌倉駅
この駅
も運休区間の駅です。
駅舎は無く待合室だけの駅ですが、ホームの向こうに広がる水田風景
は、他に見ることが出来きないものでした。

駅前は、公衆電話 廃屋 そして JR代行のバス停
もあり、いずれも他にはなかなか見られないもので、待合室に置かれているこのノート
も、この駅の置かれている立場を感じさせられるものでした。

この駅も良く清掃されており、地元のは必要としている人がいるのは間違いなさそうです。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_812.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
誕生日
今日は誕生日です。
この歳になるとうれしいとは言ってられませんが、健康に暮らせた結果と思えばうれしい日です。

ここ数年 明確な目標も無く暮らしてきましたので、もう少しよく考えて時間を大切にしていきたいです。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_811.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
伊勢八知駅
この駅
も、名松線の運休区間の駅です。
運休区間の他の駅と同様で、発券所
も待合室
もホーム
も手入れが行き届いており、地域に根ざした駅であることを感じられるものでした。
それだけに、二度と電車がやってこないと思うと、どうにかならないかと思ってしまいました。

乗降客が一日数十人の駅だそうなので、今まで維持してくれたJR東海さんには、感謝でいっぱいです。
できることなら、J新幹線をガンガン海外に売ってその儲けの一部で、このような風景
を残してもらえないですかねぇ.....

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_810.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
比津駅
伊勢奥津駅の隣がこの比津駅
です。
駅舎はなくこんなポスト
が配置されている無人駅ですが、このような感じで
非常に綺麗な駅でした。
しかし、その美しさがこのような落石の標識
を必要としており、結果として災害に弱くなり、今廃線の危機を迎えていると思うと、単に綺麗と気軽には言えないのも事実です。

一日10数人しか利用していない駅のようですが、なんとかならないのでしょうかぁ....

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_809.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
名松線2010
昨年9月の台風の被害により、家城駅 - 伊勢奥津駅間が運行停止中の名松線を、実家に帰る途中ちょっと??遠周りして見てきました。

当然のことなのですが、このように
運行停止状態でした。
驚いたことは、運行停止区間中の駅が全て手入れされて非常に綺麗であり、伊勢奥津駅名物の駅ノートも
以前のまま設置されていて数年前に訪れた時とあまり変わらないものでした。
しかし、そのノートの中を見ると、以前とは違い復旧を望む多くのコメントが残されており、線路も錆びつき...

運行停止中を感じさせるものとなったいました。

今回、運休区間中のすべての駅を回ってきましたが、どの駅も趣があるし、その間の路線も風光明媚な場所ばかりで、現存する間に、一度ポートレート撮影したいと思わせるものでした。しかし、この姿でいるってことが、利用客が少なく復旧が行なわれないことにつながっていると思うと皮肉な感じがしました。

これらの駅が、伊勢奥津駅の給水塔
のように、使われなくなり朽ちた状態となり、有名になってしまうのでしょうかぁ.....

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_808.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
ニュータイガープレコ君
昨年、購入したニュータイガープレコ君は、ブラジルのアンカレ地方からやってきたものです。
そのプレコ君が、今朝 死んでしましました。

1ヵ月程前に同居している他のプレコとケンカし、その時のにおった傷が原因のようです。
プレコは縄張り意識が強い魚なので、よくケンカをしますが、今回ほど大きく怪我したのは初めだったため、気にしていましたが駄目でした。

少しずつ直ってきているので安心していた時期もあり期待していましたが、ここ数日はなぜか水槽の正面に出てくるようになり、おかしいなぁと思ってい矢先の出来事でした。

魚を殺してしまった時いつも思うのは、こんな辺鄙なところに連れてこられ、狭い水槽で死を迎えるさせるのが、申し訳なくてなりません。
熱帯魚を飼う意味を.....考えさせられます.....
私の飼育技量がなく殺してしまいごめんなさい。

ニュータイガープレコ君 1年間愛嬌のある姿有難う。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_807.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
2010年5月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリー
カテゴリ無し(70)
写真関連(69)
旅行(5)
談話(2094)
ウォーキング(2)
電車(27)

月別アーカイブ
2017年12月(7)
2017年11月(16)
2017年10月(17)
2017年09月(15)
2017年08月(16)
2017年07月(17)
2017年06月(16)
2017年05月(16)
2017年04月(14)
2017年03月(16)
2017年02月(14)
2017年01月(16)
2016年12月(18)
2016年11月(16)
2016年10月(16)
2016年09月(13)
2016年08月(16)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(17)
2016年04月(15)
2016年03月(17)
2016年02月(14)
2016年01月(20)
2015年12月(18)
2015年11月(16)
2015年10月(16)
2015年09月(15)
2015年08月(16)
2015年07月(15)
2015年06月(16)
2015年05月(16)
2015年04月(14)
2015年03月(12)
2015年02月(14)
2015年01月(17)
2014年12月(17)
2014年11月(17)
2014年10月(17)
2014年09月(15)
2014年08月(18)
2014年07月(17)
2014年06月(16)
2014年05月(16)
2014年04月(16)
2014年03月(17)
2014年02月(15)
2014年01月(16)
2013年12月(17)
2013年11月(15)
2013年10月(15)
2013年09月(16)
2013年08月(15)
2013年07月(17)
2013年06月(16)
2013年05月(20)
2013年04月(15)
2013年03月(18)
2013年02月(14)
2013年01月(16)
2012年12月(17)
2012年11月(15)
2012年10月(17)
2012年09月(15)
2012年08月(17)
2012年07月(16)
2012年06月(18)
2012年05月(17)
2012年04月(16)
2012年03月(19)
2012年02月(16)
2012年01月(16)
2011年12月(17)
2011年11月(15)
2011年10月(15)
2011年09月(16)
2011年08月(17)
2011年07月(14)
2011年06月(15)
2011年05月(17)
2011年04月(16)
2011年03月(18)
2011年02月(15)
2011年01月(14)
2010年12月(17)
2010年11月(15)
2010年10月(16)
2010年09月(15)
2010年08月(17)
2010年07月(14)
2010年06月(16)
2010年05月(17)
2010年04月(14)
2010年03月(18)
2010年02月(14)
2010年01月(16)
2009年12月(20)
2009年11月(16)
2009年10月(19)
2009年09月(15)
2009年08月(20)
2009年07月(18)
2009年06月(16)
2009年05月(17)
2009年04月(14)
2009年03月(15)
2009年02月(15)
2009年01月(17)
2008年12月(16)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(17)
2008年06月(19)
2008年05月(17)
2008年04月(18)
2008年03月(17)
2008年02月(15)
2008年01月(16)
2007年12月(13)
2007年11月(15)
2007年10月(18)
2007年09月(16)
2007年08月(18)
2007年07月(17)
2007年06月(15)
2007年05月(19)
2007年04月(18)
2007年03月(22)
2007年02月(15)
2007年01月(16)
2006年12月(16)
2006年11月(20)
2006年10月(21)
2006年09月(19)
2006年08月(25)
2006年07月(24)
2006年06月(11)