blog santaku
新着アーカイブ
▼選択と集中
(2017/12/11 22:09)
▼収納とは捨ていること
(2017/12/9 20:21)
▼働き方改革
(2017/12/7 23:03)
▼移民は....
(2017/12/6 22:21)
▼もう少しで
(2017/12/4 22:04)
▼食生活を見直します。
(2017/12/2 20:09)
▼真実はわかりませんが
(2017/11/30 22:55)

新着コメント
▼高齢化社会...
by SANTAKU (11/18)
▼高齢化社会...
by NAO (11/15)
▼分解してみると...
by SANTAKU (10/18)
▼分解してみると...
by NAO (10/17)
▼加水分解
by NAO (09/10)
▼今年の夏の海は
by ゆうこ (09/04)
▼実家に帰っていました。
by S (06/04)

新着トラックバック
▼スーパー松源
by スーパーマーケット大辞典 (05/27)

GUNDAM EVOLVE
久々にガンダムのDVDを借りました。
30才代の男性の多くは、少なからずガンダムの影響をけています。
私の場合は、特に好きになった度合い強く、思い入れも強いです。

思い入れが強いと言うことで、その世界観が固まっており、たとえ客観的に良い作品と思えても、その世界観から外れるものは、なかなか受け入れないです。
特に、アムロファンの私にとって、その扱いかたが、作品を楽しめるかどうかきまります。単純ですが...
今回の作品は、比較的受け入れやすいものでしたが.....
今一歩って感じでした。

私が今も昔も見たいのは、単純に、アムロが最強で、敵役として唯一無比 アムロを倒す可能性があるシャア!!そんな単純な構図がすきです。

初代ガンダムの単純さと奥深さが、同居したそんなアニメに再び出会いたいです。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_243.htm 
コメント(2) / トラックバック(0)談話
空気を読む
空気を読むのは、難しいです。

集団の中で生活する以上、時として、空気を読む必要が発生します。
何気ない一言が、相手に不快な感情を抱かせたりしますし、それが、会社の場合は、特に気をつけなければなりません。

今日、久々に失敗いてしまいました。
失敗内容を具体的に書いても、凹むだけなので書きませんが、失敗しました。

あまり気にしても仕方がありませんが、気を付けるようにします。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_242.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
面接
私の会社の場合、2〜3年で配転転勤があります。
今の部署に配転になって、3年以上経っていたので、そろそろ時期と言えば時期だったのですが、あまり、気にしていませんでした。

今日 突然 所属長との面接がありました。
2〜3年に一回のことですので、慣れても良いのですが、この面接だけは、何回やっても緊張します。
結果的には、今回は転勤でなく 数年前にいた部署に戻ることとなりました。
今の部署以上に、専門性が要求されるので、久々に勉強して頑張ろうとおもいます。

個人的にも、これであと数年は三重でいれるのでラッキーです。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_241.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
雷対策
私が住んでいるようなアパートには、雷が落ちるようなことは無いとは思いますが、サージ電流に対する対策は、必要かもしれません。
と言うのも、会社の人で、以前 自宅が雷起因のサージ電流で家電が、壊せれてしまったそうです。
私は、たいした家電も使用していないので、もし被害を受けても、機器自体の被害は、それ程では無いかもしれませんが、写真データーを、すべてHDに保管しているので、それが破壊されることを考えると、怖くなり対策することとしました。
色々方法あるかもしれませんが、簡単のできることは、テーブルタップをサージ対応に変えるぐらいでしたので、それを行いました。
折角、パソコン連動型のテーブルタップの購入とボールマウスを購入しました。明らかにこちれの方が高く、サージ対策がメインなのか??判らない一日となりましたが、気休めかもしれませんが、一安心です。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_240.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
本格的に梅雨です。
晴れ間もあり、あまり梅雨との実感はありませんでしたが、今日は、湿度も高く雨もしとしと降り、梅雨という季節を感じさせてくれる一日でした。

今日のような日があるので、晴れの良さを、より感じられると思えば、じめじめししとしと雨が降る一日もわるくありません。
晴れが一番ですが...

特に季節の移り変わりは、一定の規則に従い変化し予測できるので、安心して楽しめているのかもしれまん。
もし、人生もある程度予想できれば、もっと楽しめるものかもしれません...
でも、判らないので良かったことも多かったきもしますが...
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_239.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
光陰矢の如し
光陰矢の如しは、本当です。
ゆうこさんを、初めて撮影させて頂いたのは、高校生の頃でした。
その方が、いまではこのよう
に、ウェデイングドレスが似合うようになっています。
私が、写真をはじめた頃、撮影させて頂いたので当然と言えば当然ですが、改めて時が流れているのを感じます。

確かに、写真を始めてころは、フィルムでしか撮影していませんですたが、今ではデジタルばかりで、期限の切れたフィルムが冷蔵庫で、来ない出番を待っています。
人は、いろいろなことで、時間の経過を感じるとは思いますが、カメラもその一つで、私には、大きいものです。
この写真
も当然デジタルです。
機材の進歩だけでなく、作品の進歩でも時間の流れを感じたいです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_238.htm 
コメント(2) / トラックバック(0)写真関連
生命力
4月頃ですが、自宅周辺の木が、こんな
状態になって、枯れないか気になっていましたが、心配は無用だったかもしれません。
たった2ヶ月しかたっていませんが、こんな
状態まで、回復しています。植物のもつ生命力には、本当に驚かさせられます。堤防に植えられているので、土壌が肥沃とは思えませんし、交通量も多いところですので、環境としては良いところではないですが、何十年もそこで育っているだけに、環境に適応しているのかもしれません。
大事に育てられても枯れしまう木もあれば、自分の力で復活してくる木もあることを、改めて感じさせられました。このまま無事に復活してもらいたいものです。

あと、もう一つ気になるは、昨日、あれだけ元気に鳴いていたカエルが、今日は殆ど鳴いていません。
農薬でもまいたのでしょうか??それと、天変地異もおこるのでしょうかぁ..
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_237.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
130歳の鯨
アラスカ沖で捕獲された鯨の体内から、1800年代に使用されていた銛が発見されたそうです。

今でこそ捕鯨を批判している欧米人も、この鯨が銛を撃たれた頃は、鯨油を採るだけの目的で、乱獲をしていたころで、江戸時代末期 日本に開国を要求してきたのも、アメリカの近海では、鯨が減ったころにより、日本近海まで来る必要性があったころです。
その後、石油 石炭などが安価で手に入るようになり、欧米では捕鯨をする必要がなったてめ、衰退していくこととなりますが。(と聞いています。)

過去捕鯨をおこなっていて国も、いまでは反捕鯨国となり、日本の調査捕鯨まで批判し、その国の一部の動物愛護団体にいたっては、調査捕鯨船に付きまとって物理的に妨害するまでに変化しています。
これらの国の自分たちが必要な時は乱獲し、不必要になったら、他の国が捕鯨すことまで、否定する姿勢には違和感を感じます。その上、鯨は「頭がいいから殺してはいけない」という選民的な考えを感じさせる意見述べるひととは、話をしても無駄に思えてきます。

今回、100年以上 銛を撃たれたまま暮らし、100年後再び人に捕獲された鯨は、欧米人により、行われてた結果であり、これが彼らの考える動物愛護なのでしょうか、仮にこの銛が、数十年前に日本人が撃ったものだったら、捕鯨は残酷とか、頭のいい鯨に対する冒涜とか、言っていた気がしてなりません。

もちろん私も、全く命をうばわず生きていけるのが、理想とはおもいますが、今の人間は、生きるためには、色々な命を奪いそれを食べることでしか、生きられません。
それは、鯨も同じです。

今回捕獲された130年以上生き続けた鯨は、欧米人をどう思っているのでしょうか。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_236.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
やはり梅雨入り
やはり梅雨入りだそうです。

例年より遅いようですが、梅雨入りしたそうです。
たしかに、雨はよく降っているので、梅雨ぽいのですが、湿度が全然高くないので、本当の意味での梅雨らしさはありません。
湿度は高いのは、好きではありませんが、季節はその季節らしいのが一番ですので、じめじめした梅雨であることを期待していまいます。

雨が降れば、アパート両隣の田んぼのカエルも元気に鳴き、季節感を演出してくれます。梅雨は梅雨で楽しみたいです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_235.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
そろそろ梅雨入り
今週末には、梅雨入りだそうです。
と言っても、数日前の雷といい 今日昨日の30℃越えの快晴といい 全然実感がありません。
とは言え、天気予報では、ラニーニャ現象の影響で、空梅雨、猛暑、渇水、になるとまで、具体的に報道されとおり、じめじめした季節が始まるようです。
私は、寒いより暑い方が好きですが、梅雨は好きになれません。

しばらく我慢して、大好きな夏がくるのを待つこととします。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_234.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
撮影会
数ヶ月振りに行ってきました。(プロモデルさんの撮影会)

モデルさんが、アマチュアの場合もプロの場合もそれぞれ良さがありますが、こんな
写真が、チャレンジできるのはプロモデルさんの場合に限ります。(でも、私はアマチュアの方の時も、自由に撮ってますがぁ..)

今回も当然広角中心の写真でいい感じで撮影できました。
この
写真も、屋根のライン活かし広角を試したものです。もうひと工夫は必要ですが、いい感じです。

いつも撮影後は、写真のバリエーションを増やすため、中望遠レンズでの画角の写真も、と思うのですが、いざ撮影になると好きな写真ばかりになります。
趣味ですので、問題はないのですが、上達するためには、問題です。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_233.htm 
コメント(2) / トラックバック(0)写真関連
修理完了
修理に出していたモニターが帰ってきました。
あまりにも修理が早かったので、修理明細を確認したら、パネル自体の交換でした。
パネルの交換は、ひと目でわかります。
白が白としてきちんと発色しています。修理前のモニターは長年使用したこともあり、白が黄色ぽっくなっていたので、一目瞭然です。

修理中も、代替機として同じモニターを借りていたので困るとはありませんでしたが、やはり自分のが良いです。
最近、LG製のモニターも購入しましたが、今回修理に出したEIZO製のモニターの方が、私にはあっているようです。
特に長時間使用するときの目の疲れは、ぜんぜん違います。
買った当時は少し高いの買ってしまったかなぁと思った時もありましたが、良いもの多少高くても後悔しません。
もうすぐボーナスなので、何か買う時は使用頻度を考えて良く使用するものであれば、一番気に入るものを買おうと思います。
今回のLG製モニターは、それを教えてくれました。

EIZOさんありがとう!!
次回は気合を入れて、EIZO製の本格的なモニターを購入します。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_232.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
健康診断
会社員の私は、意識しなくとも健康診断実施されます。
健康診断の内容は、年によって微妙に違います。昨年は、ドック検診と言うことで、バリュームを飲んだりして大変でしたが、今年は、極基本的な採血 採尿等の簡単なものでした。
一つ変わったことといえば、メタボリック関連の検診が増えたことです。
今の私は、メタボリック的には、かなりやばい状態なので、そろそろ本気で対策を考えたいと...思っています。

少しずつ改善しなければぁ....
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_231.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
和歌山出身
週末は、体調がイマイチなので家でゆっくりしていました。
家で居る時は、必ずテレビをつけています。特に何か見ているわけでないのですが、音が無いと寂しいので、ただつけています。

そんな状況の中、耳にとまったのが陣内さん紀香さんの披露宴の報道です。関西地区では、紅白以上の視聴率だったことも驚きでしたが、それ以上に紀香さんのご両親和歌山出身であるとのことです。
以前より、紀香さんの「紀」の字は、紀州からとった聞いたことがあったので、縁はあるとは思っていたのですが、ご両親ともの出身地とは思っていませんでした。
そういう目で、披露宴の報道を見ていると、端々に感じる「コテコテ」さも、陣内さんだけから放っているものだけでなく、紀香さんからも放っている気がします。
関西以外の人は、あの「コテコテ」さと「ベタ」さは、あまり好きなテーストでは無いかも知れませんが、関西人にとっては最高の披露宴だと思いました。

紀香さんにしても、今となっては、東京での暮らしが普段の生活として心地よく過ごしているとは思いますが、本当に心地良く感じられるのは、子供の頃育った環境だったりするかもしれません。

私の名前にも「紀」の字があり、今でも一番落ち着くのは、和歌山だったりします。
結婚したりすれば変わるのかも知れませんし、学生時代、楽に過ごせていた頃なので、そう思うだけかも知れませんがぁ...
出身地との付き合い方は、たまに行くぐらいがちょうど良い気がします。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_230.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
ようやく 5月が終わりました。
ようやく 5月が終わりました。

5月は、誕生月でもあり季候よく一番好きな月なのですが、今年はイマイチでした。
特に仕事がぁ....うまい事いきませんでした。
理由と聞かれても答えられないのですが、バランス?タイミング??イマイチで、ストレスが溜まる月となってしまいました。
あまり、考えてもしょうがないので、今日から6月なのでバイオリズムも変わると信じて、復活したいと思います。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_229.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)カテゴリ無し
2007年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー
カテゴリ無し(70)
写真関連(69)
旅行(5)
談話(2093)
ウォーキング(2)
電車(27)

月別アーカイブ
2017年12月(6)
2017年11月(16)
2017年10月(17)
2017年09月(15)
2017年08月(16)
2017年07月(17)
2017年06月(16)
2017年05月(16)
2017年04月(14)
2017年03月(16)
2017年02月(14)
2017年01月(16)
2016年12月(18)
2016年11月(16)
2016年10月(16)
2016年09月(13)
2016年08月(16)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(17)
2016年04月(15)
2016年03月(17)
2016年02月(14)
2016年01月(20)
2015年12月(18)
2015年11月(16)
2015年10月(16)
2015年09月(15)
2015年08月(16)
2015年07月(15)
2015年06月(16)
2015年05月(16)
2015年04月(14)
2015年03月(12)
2015年02月(14)
2015年01月(17)
2014年12月(17)
2014年11月(17)
2014年10月(17)
2014年09月(15)
2014年08月(18)
2014年07月(17)
2014年06月(16)
2014年05月(16)
2014年04月(16)
2014年03月(17)
2014年02月(15)
2014年01月(16)
2013年12月(17)
2013年11月(15)
2013年10月(15)
2013年09月(16)
2013年08月(15)
2013年07月(17)
2013年06月(16)
2013年05月(20)
2013年04月(15)
2013年03月(18)
2013年02月(14)
2013年01月(16)
2012年12月(17)
2012年11月(15)
2012年10月(17)
2012年09月(15)
2012年08月(17)
2012年07月(16)
2012年06月(18)
2012年05月(17)
2012年04月(16)
2012年03月(19)
2012年02月(16)
2012年01月(16)
2011年12月(17)
2011年11月(15)
2011年10月(15)
2011年09月(16)
2011年08月(17)
2011年07月(14)
2011年06月(15)
2011年05月(17)
2011年04月(16)
2011年03月(18)
2011年02月(15)
2011年01月(14)
2010年12月(17)
2010年11月(15)
2010年10月(16)
2010年09月(15)
2010年08月(17)
2010年07月(14)
2010年06月(16)
2010年05月(17)
2010年04月(14)
2010年03月(18)
2010年02月(14)
2010年01月(16)
2009年12月(20)
2009年11月(16)
2009年10月(19)
2009年09月(15)
2009年08月(20)
2009年07月(18)
2009年06月(16)
2009年05月(17)
2009年04月(14)
2009年03月(15)
2009年02月(15)
2009年01月(17)
2008年12月(16)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(17)
2008年06月(19)
2008年05月(17)
2008年04月(18)
2008年03月(17)
2008年02月(15)
2008年01月(16)
2007年12月(13)
2007年11月(15)
2007年10月(18)
2007年09月(16)
2007年08月(18)
2007年07月(17)
2007年06月(15)
2007年05月(19)
2007年04月(18)
2007年03月(22)
2007年02月(15)
2007年01月(16)
2006年12月(16)
2006年11月(20)
2006年10月(21)
2006年09月(19)
2006年08月(25)
2006年07月(24)
2006年06月(11)