blog santaku
新着アーカイブ
▼悪い予感しか...
(2017/12/13 22:55)
▼選択と集中
(2017/12/11 22:09)
▼収納とは捨ていること
(2017/12/9 20:21)
▼働き方改革
(2017/12/7 23:03)
▼移民は....
(2017/12/6 22:21)
▼もう少しで
(2017/12/4 22:04)
▼食生活を見直します。
(2017/12/2 20:09)

新着コメント
▼高齢化社会...
by SANTAKU (11/18)
▼高齢化社会...
by NAO (11/15)
▼分解してみると...
by SANTAKU (10/18)
▼分解してみると...
by NAO (10/17)
▼加水分解
by NAO (09/10)
▼今年の夏の海は
by ゆうこ (09/04)
▼実家に帰っていました。
by S (06/04)

新着トラックバック
▼スーパー松源
by スーパーマーケット大辞典 (05/27)

水槽のペーハー低下
水槽のペーハーの低下が早くて困っています。
魚を他の水槽に移動させたりろ過槽も洗浄したりしましたが、殆ど効果がありません。
こんな時はサンゴ砂等でペーハーをあげるのが一般的ですが、急激な水質の変化は、初心者の私には危険なので、木化石と竹炭シェルターを、このように
いれてみました。
これですこしでも低下がおさまればよういのですが、結果がわかる週末です。
楽しみにしみです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_792.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
現像作業
現像作業っていってもデジタルですのでパソコンで行なうものですので、そんなに複雑な作業でありませんが、久々にするといろいろ忘れていて思い通りできないことにおどろかされます。

何事も同じですが、やめてしまうとどんどん下手になります。
久々に写真を撮ったらどんな感じになるのでしょうか??
ちょっと怖いです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_791.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
エコポイントゲット
昨年購入したテレビのエコポイント申請を行なっていなかったので、2月に申請したところ、これが
届きました。
結構 申請が面倒でした。

ホームページを見るとネットから申請できると書いてあると思ったのですが、実際は申請用紙をHPを使用して作成できるだけで、結局は郵送する必要があり、申請したポイントは事務局から送られてくるのかと思うと、対象商品の販売もとから送られてき、手間も時間もかかりました。

景気対策とはわかるのですが、もう少しシンプルな形で行なえるようにしてもらいたいです。結局使っているのは税金なのですから!!
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_790.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
先輩
最近話すようになった同じ部の先輩が、来月退職されるそうです。
殆どプライベートな話はしないので、詳しい事情はわかりませんので、会社が調子悪いのが影響しているのかどうかもわかりませんが、無関係で無い気はします。

先輩は明るく前向きにはなされていたので、私も今後もいろいろあるとはおもいますが、前向きに対応していこうと思います。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_789.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
末代までの恥
選抜高校野球大会で向陽高校に負けた開星高校の野々村直通監督が、「21世紀枠に負け末代までの恥」 といったそうです。報道によれば、「やめたい。腹を切りたい。死にたいですね。もう野球をやめたい。こんな恥をかくことは二度としたくない。野球の話ももうしたくない」などととも言ったそうです。

21世紀枠で出場した向陽は、私がいた頃は和歌山の公立では、1番か2番の進学高であり野球が強いってイメージはなく、野球エリート校の海星が負けるはずのない学校なのかも知れません
勝負事は、何が起こるかわからないのも事実であり、いくら負けたからっていっても、ゆるされる発言ではないと思います。

向陽高校が一番気の毒だとはおもいますが、この程度のレベルの監督の下で野球をしている選手たちはそれ以上に気の毒に思えてなりません。高校の3年間という最も感受性の高い時期を、横暴であり自分の感情のコントロールも出来ない人を監督と呼び続けるのは、かわいそうでありません。

少し前、オリンピックで服装が問題になった時に、きっぱりと注意し大会にでることを認めた橋本聖子団長には、人間としての大きさを感じましたが、スポーツの指導者として同じ土俵にいても、学校という小さい世界で生きているこの人には何も感じるところがありません。
逆に高校野球の監督はこの程度かと思ってしまいます。

向陽高校は野球以外のところにもプライドがあり、恐らくおバカが何か言っていると程度しか思っていないので、謝罪する必要もないとおもうので、とっとと指導者を辞めることが、野々村直通監督がとるべきことだときずいて欲しいです。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_788.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
ケンタッキー
ケンタッキー
先週 会社の後輩君とドーナツの話しになり、なんとなく食べたくなっていたので、ミスタードーナツを買いにいきましたが、結構混んでいて待つのが苦手な私は、直にあきらめました。
手ぶらで帰るのもなんなで、近くのケンタッキーは、誰も並んでいなかったので、これを
買ってきました。
ケンタッキーはたまに食べると非常に美味しいです。

ケンタッキーは、私の子供の頃は和歌山市に一件しかありませんでした。
その近くを通るとなんとなく美味しそうな匂いがしていたのを覚えていますが、私の実家は、ファーストフードを食べる習慣が殆ど無かったので、和歌山にいた頃ケンタッキーを食べたことは数えるぐらいしかありません。

しかし、数年に一度父親が、何故かケンタッキーを買ってきてくれることがあり、とても美味しかったのを覚えています。
この手のものは、たまに食べるが良いのかもしれません。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_787.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
仲良し
今年になって立ち上げた水槽ですが、いつもダトニオ君とナマズ君がこのように

一緒にます。
東南アジア出身のダトニオ訓と南米出身のナマズ君は、自然界では絶対出会うことはないのですが、何の因果か桑名の狭い水槽で出会い、仲良くくらしています。
最初は、もう少し違う魚も同居させようと思っていましたが、仲良くいる間は2匹で暮らしてもらうことといます。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_786.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
またカレーを作ってみました。
三連休ってこともあり、またカレーを作りました。
今回はポークカレー
です。
同じものばかりでは面白くないのでポークカレーにしましたが、やはりカレーはビーフのようです。
でも今回は、前回の反省からタマネギの量を増やしたので前回よりうまくできました。
すこしづつ経験値が上げています。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_785.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
明日は会社です
金曜日ですので会社に行くのは当たりまえなのですが、緊急対策ってことで、月に2日休みだったのですがそれが終わり通常通りの週休2日の日々にもどりました。
これで少し給料も増えるし、お金使う休み減るので、やめていた趣味を復活させたいと思います。
4月になれば暖かくなるし!!
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_784.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
鉄道ファン
最近良く鉄道をとりあげた鉄道番組をみかけます。
その影響かどうかわかりませんが、一部の常識のない鉄道ファンの行動が問題になっています。
私は鉄道は好きですが、ファンと言えるレベルでなく本当のところはわかりませんが、カメラ雑誌とかでも一時問題になっていたのを見かけたことがあります。
いったいこの写真は何処から撮影したのかとか?これは危険だろと言ったたぐいの話だったと記憶しています。

今回も問題になっている話も、少数でしたらテレビで報道されることはないのうでしょうが、鉄道ファンがこれほど多くなってくるとそうも言ってられないのうでしょう。
こんなことが続けば間違いなく、規制はきびしくなるので自分自身の首をしめていることに早く気付いてもらいたいです。

報道されていた、ボンネット型車両の最後の雄姿は、このタイプの電車に思い出の無い私でも、葬式鉄として見に行きたいと思うものでした。
鉄道には不思議な魅力があります。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_783.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
頑張れフリーザ
見なければ良いのですが、テレビをつけたときにドラゴンボールがやっていたのでみてまいました。

以前見たときは、悟空がナメック星についた時でその時も、悟空の声があまりにもおばあちゃん的でしたが、今日みたらスーパーサイア人に変身した悟空もおばあちゃんでした。

悟空は、私たちの世代にとっては印象深い漫画で、最強のイメージの強い悟空の今の状態をみるは結構さびしく、ついついフリーザに頼むから、そんなおばあちゃん悟空を倒してくれと言いたくなりました。

頑張れフリーザ!!
来週は、おばあちゃん悟空を倒してくれ

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_782.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
捕鯨
最近、反捕鯨派による活動が活発になってきているような気がします。
私は出身が和歌山ってこともあるのか、反捕鯨派の考え方が理解できません。

確かに絶滅するほど獲るのは、駄目だと思いますが、管理された状態で食用目的に獲ることの何がいけないのでしょうか??

反捕鯨国であるオーストラリアは、環境や農業に与えるとの理由で何万頭の野生のカンガルーを狩猟し商業利用している。していることを否定するつもりはありませんが、そのような国が捕鯨を何故批判できるか理解できません。

反捕鯨派の人は、自分の主張を通すために、暴力行為や犯罪行為をすることを、肯定するのか理解できません。

人の考え方なのど人の数でだけあるのに、何故自分の考え方をそうでない人に押し付けるのか理解できません。

鯨は知能が高いから殺してはいけないとの考え方もよく分からない。
これを人間に例えると、頭の良いを殺すのと頭の悪い人を殺すのでは、罪が違うってこと???差別的思想としか思えません。
そもそも知能が高いって人間を基準に考えているだけで、多くの動物は人間には持っていない能力を持っているのに、勝手に動物に順位をつけるなんて傲慢としか思えません。

すべて 至上主義?異文化排除??としか思えません。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_781.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
カレーはビーフが一番
先々週に作って残っていたカレーを解凍しシーフードカレー
を作ってみました。
自分で作って言うのもなんですが、おいしくないです。
素人が何の知識もなくそれらしく作れるのは、シンプルなビーフカレーやポークカレーのようです。
おいしい物を作るのは、難しいです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_780.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
お土産
打ち合わせから戻ってきたら、机にこのお土産
がありました。
同じようにも土産をもらっていた隣の隣の席の同僚に、このお土産は??と聞いたのですが、その人も誰がくれたか知りませんでした。

お礼も言わないで食べるのは申し訳ないのですが、食欲に負け美味しく頂いてしまいました。
この場を借りて???お土産をくれた方有難うございました.

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_779.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
食べ過ぎた
週末 自炊したおかげで食べすぎました。
この焼き飯
も見た目は......ですが、結構美味しく!!
この明らかに作りすぎのミートソース
もなかなか美味しかったです。

自炊はたまにすると楽しいので、ついつい作りすぎてしまいます。
自分の年齢のことを考えると.....食べすぎはいけません.
ちょっとだけ気をつけます。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_778.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
肉野菜炒め
今日は肉野菜炒め
を作ってまいました。
昨日の焼きそばは豚肉でしたが、今日は牛肉です
炒め物は、うま味調味料を少し入れただけでそれらしい味になります。
うま味調味料は、自然志向の人はあまり使わないようですが、個人的には、醤油 味噌と同じ調味料の1つだと思い便利なものです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_777.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
焼きそば
今日も会社の調子が悪いので休みでした。
時間のある時は自炊ということで、焼きそば
を作ってみました。
焼きそばが料理と言えるかはかなり微妙ですが、私にとっては十分料理です。
ちょっとタマネギが多すぎましたが、まずまずの出来でした。

お皿はヤマザキのパン祭りでもらったものです。
以前ヤマザキお皿のことが会社で話題になったことがあったのですが、これって結構もっている人が多く驚かされました。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_776.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)カテゴリ無し
春闘??
私の働いている会社は比較的大きい会社なので、世間で春闘と呼ばれている活動がされます。
一般従業員は特に何をするわけではないので、闘争報告と題した報告紙??が配られていることで!!なんかしていることは知ることができます。
景気の良い時や会社の調子が良い時には、報告紙すら特に読むこともないのですが昨今の状況下ではちょっとまじめに読んでしまいます。

その報告紙の内容は、正直言って、うちの会社の偉い人は、今こんなことに時間を掛けている暇があるの???っていいたくなるレベルのもので、組合の偉い人にももう少し世間の流れを感じて、今の組合員にどのように見られているか感じてもらたいと思わせるレベルのものです。

効率化や構造改革ってあれだけ言っているのだから、春闘のようなことこそ効率化してもらいたいです。


 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_775.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)カテゴリ無し
2010年3月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリー
カテゴリ無し(70)
写真関連(69)
旅行(5)
談話(2094)
ウォーキング(2)
電車(27)

月別アーカイブ
2017年12月(7)
2017年11月(16)
2017年10月(17)
2017年09月(15)
2017年08月(16)
2017年07月(17)
2017年06月(16)
2017年05月(16)
2017年04月(14)
2017年03月(16)
2017年02月(14)
2017年01月(16)
2016年12月(18)
2016年11月(16)
2016年10月(16)
2016年09月(13)
2016年08月(16)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(17)
2016年04月(15)
2016年03月(17)
2016年02月(14)
2016年01月(20)
2015年12月(18)
2015年11月(16)
2015年10月(16)
2015年09月(15)
2015年08月(16)
2015年07月(15)
2015年06月(16)
2015年05月(16)
2015年04月(14)
2015年03月(12)
2015年02月(14)
2015年01月(17)
2014年12月(17)
2014年11月(17)
2014年10月(17)
2014年09月(15)
2014年08月(18)
2014年07月(17)
2014年06月(16)
2014年05月(16)
2014年04月(16)
2014年03月(17)
2014年02月(15)
2014年01月(16)
2013年12月(17)
2013年11月(15)
2013年10月(15)
2013年09月(16)
2013年08月(15)
2013年07月(17)
2013年06月(16)
2013年05月(20)
2013年04月(15)
2013年03月(18)
2013年02月(14)
2013年01月(16)
2012年12月(17)
2012年11月(15)
2012年10月(17)
2012年09月(15)
2012年08月(17)
2012年07月(16)
2012年06月(18)
2012年05月(17)
2012年04月(16)
2012年03月(19)
2012年02月(16)
2012年01月(16)
2011年12月(17)
2011年11月(15)
2011年10月(15)
2011年09月(16)
2011年08月(17)
2011年07月(14)
2011年06月(15)
2011年05月(17)
2011年04月(16)
2011年03月(18)
2011年02月(15)
2011年01月(14)
2010年12月(17)
2010年11月(15)
2010年10月(16)
2010年09月(15)
2010年08月(17)
2010年07月(14)
2010年06月(16)
2010年05月(17)
2010年04月(14)
2010年03月(18)
2010年02月(14)
2010年01月(16)
2009年12月(20)
2009年11月(16)
2009年10月(19)
2009年09月(15)
2009年08月(20)
2009年07月(18)
2009年06月(16)
2009年05月(17)
2009年04月(14)
2009年03月(15)
2009年02月(15)
2009年01月(17)
2008年12月(16)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(17)
2008年06月(19)
2008年05月(17)
2008年04月(18)
2008年03月(17)
2008年02月(15)
2008年01月(16)
2007年12月(13)
2007年11月(15)
2007年10月(18)
2007年09月(16)
2007年08月(18)
2007年07月(17)
2007年06月(15)
2007年05月(19)
2007年04月(18)
2007年03月(22)
2007年02月(15)
2007年01月(16)
2006年12月(16)
2006年11月(20)
2006年10月(21)
2006年09月(19)
2006年08月(25)
2006年07月(24)
2006年06月(11)