blog santaku
新着アーカイブ
▼ちょっと気になる
(2019/7/16 20:46)
▼少しずつ
(2019/7/15 19:33)
▼補正色
(2019/7/14 17:33)
▼細心の注意を!!
(2019/7/12 21:30)
▼微妙な差を見極める目
(2019/7/10 22:06)
▼目には目を歯には歯を
(2019/7/8 21:34)
▼アイスクリーム
(2019/7/7 19:33)

新着コメント
▼人の努力の結果
by taxiskifomb (06/26)
▼人の努力の結果
by skifomb (06/22)
▼人の努力の結果
by skifomb (06/18)
▼人の努力の結果
by Sprinskifomb (06/15)
▼OAリーダー
by SANTAKU (11/08)
▼OAリーダー
by NAO (11/07)
▼今日の地震で...
by SANTAKU (06/19)

新着トラックバック
▼スーパー松源
by スーパーマーケット大辞典 (05/27)

良いお年を
今年もあと数時間で終わりです。
何が変わるわけではないですが、節目であるのは事実です。今年は特に平成最後の年末ってこともあり、特別感があります。
また、来年は会社が外資に譲渡されるので、個人的にも特別感がありますが、何はともあれ、今年は無事に過ごせたので、今日はそのことだけを考えることとします。

この乱文 乱筆なブログも、来年も続けます。

今年一年 皆様に感謝です。
来年もよろしくお願いします。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2476.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
筋トレは
今日はジム営業が今年最終日でした。
そのこともあるのか?いつもの週末より多くの人が筋トレに励んていました。

筋トレは努力すれば努力しただけ結果になります。
言い方を変えれば、さぼったら さぼった結果にしかなりません。

今の体形がその結果であることを自覚して、改めて来年に臨みます。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2475.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
仕事納め
今日が今年最後の出勤日でした。
何か成果をあげられたわけではありませんが、無事に一年を働けたことは、意味のあることだと思っています。
来年は、外資系に売却が決まっているので、今までのようにはいかないとは思いますが、頑張りたいと思います。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2474.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
平成の終わりにスマホ元年
金曜日まで仕事ですが、年末感が少しずつ感じるようになってきています。
今年の変化と言えば、携帯電話がスマホに変わったことのような気がします。
家のネットを光に変えたついでに変更しただけモチベーションのスマホですが、出張でも家でも正直便利です。

今さながらスマホの便利さとハマると危険なもだと知りました。

危険と言っても、今後、キャッスレス化も進むみスマホが無ければ不便になる一方なのは、容易に想像できるので、困らない程度の距離感でスマホと付き合っていきたいです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2473.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
来年は趣味まで昇格
世間はクリスマスで盛り上がっている人が多いとは思いますが、私のこの三連休は少しだけ会社に行く必要がありましたが、三日連続でジムに行くことができました。
今年のジム通いは何とか続けたとのレベルでしたので、来年は筋トレが趣味と言えるよう頑張りたいど思います。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2472.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
たかがアニメされどアニメ
子供の頃ストーリーを理解して初めて観たアニメが、宇宙戦艦ヤマトだと思います。
その後、ガンダムのどっぷりハマってしまったので、世界観や思想に共感することはありませんでしたが、リメイクされたヤマトを観てみると、テーマ?ポリシー?があったことに気が付かされます。

当時のアニメは、今とは違い特に海外や大人を意識することない作品ですが、作っている人は大人ですし、日本が豊かでなかった頃を知っている世代の人なので、空想世界に今以上の思い入れがあったような気がします。

良い面も悪い面もありますが、子供頃アニメは考え方に影響を与えます。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2471.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
名古屋は大都会
近地ですが、名古屋に出張に行っていました。
名古屋駅の近くでの打ち合わせであり、久々に名古屋駅周辺を歩きました。
以前の記憶とは違い、高層ビルが林立する別世界になっていました。
これからリニア開通に向けて再開発がさらに進むようです。

名古屋は大都会です。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2470.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
インフルエンザ
会社でもインフルエンザの発症者がでました。
今年は流行がはやいと感じましたが、私の住む県では、10月から流行期に入っていいたようです。
年齢と共に風邪もインフルエンザも治りが悪くなっているので、うがい 手洗いを徹底し感染確率を低くしたいと思います。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2469.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
10億円長者
宝くじを購入しました。
恒例で買っている感が強く、今年も宝くじを購入できる一年であったことを再確認できるイベントとなっていますが、もしかするとと思うと楽しいイベントであるのも事実です。

10億円長者を目指します。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2468.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
判断ははやく
先日のエアコンの故障で、熱帯魚に影響がでてしまいました。
熱帯魚は、非常に温度に敏感で魚種にもよりますが、水温1度の違いが人間の気温の10度の変化に相当するそうです。
そんな魚なので、エアコンが壊れると魚にとっては死活問題です。

もう少しはやくエアコンを交換しとくべきでした。
魚君ごめん。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2467.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
たまには贅沢も必要
ボーナス月ってことで、贅沢な食事をしようと考え 柿安にいきました。
柿安での食事は普段の私の食生活からすると別世界で、値段もさることながら、雰囲気のある内装 肉を目の前で調理していくれること、すべてが贅沢のひと言です。
私もよい歳なので、たまにはこんな贅沢もありだと思います。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2466.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
新しいエアコン
エアコン交換しました。
私がエアコンを選ぶ基準は、エアコンのコンプレッサーを内製である点だけです。
以前 知り合いに相談したときそのように教えてもらいました。

そのため今回買ったのも、前と同じ ダイキン製になります。
以前
よりちょっと大きくなり、100V仕様から200V仕様に変更になりましたが、音は静かいで良い感じです。

これでボーナスを使ってしまったので、頑張って働きます。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2465.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
ようやく
明日エアコン交換します。
午後と聞いていたのですが、午前に変更したいとの連絡があり承諾しました。

今から頑張って部屋掃除します。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2464.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
エアコン
ついにエアコンが壊れました。
以前も稼動しなくなることはあったのですが、しばらくすると何事も無く動いていたのですが、今回はだめです。
量販店で購入しました。
来週ボーナスで良かったです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2463.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
ボストン出張‐04
海外出張は移動時間が長いので、本を持っていきます。最近では電子書籍を持っていくのが一般的なようですが、私は昔ながらの本を持っています。
今回は持っていったのはこの本
になります。

この本の作者は、以前にテレビで遺体科学を貫く姿勢を紹介されており、その生き方に興味をもった方になり、今回の本の内容も現在生きる動物の遺体を丹念に解剖・調査するこで、動物がどのよに進化してきたか、人間の進化はどのように見ることができるかを、説明したものでした。

本を読むのが得意でない私には、若干読みずらい表現もありましたが、内容は秀逸で自分の体や動物の体の想像もしない共通点や違いをしることができ、非常に興味深いものでした。

良い本は充実した時間を与えてくれます。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2462.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
ボストン出張‐03
私が使用しているスーツケースは、これで
かなり古いものです。
私は、英語ができないので海外に行くことは殆どないので、このスーツケースも姉が昔使っていたものを、新しく買ったサイズの小さいスーツケースと交換して手に入れたものになしります。。
今回、ボストンの空港でスーツケースを転がしていたら、音がうるさいことに気が付き、確認したところタイアがこのように
割れていました。

そろそろ寿命とも思ったのですが、めったに使わないし外見は傷だらけですが、中はまだまだ綺麗ないので、タイアを交換してみるとこととしました。

同じことを考える人は結構いるようで、ネットを検索すると多くがヒットします。
部品もAmazonで簡単に購入できました。

問題はタイアの軸がリベットで固定されており、軸を交換できないことで、Amazonで買ったこれで
切ることとしました。
正直なかなか切れませんでした。
のこぎりの使い方の問題もありますが、もともと丈夫な金属を使用しているが原因で、30分程度かけてようやく4本切り落とすことができました。
のこりの購入したタイヤを付けは、ねじで回して数分ですみ、スーツケースを復活です。

前回のタイヤより柔らかく静かそうです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2461.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
ボストン出張‐02
海外出張に行くと日本では経験したことに遭います。
アメリカでは、面識の無い他の宿泊客の方から、朝のエレベーターや廊下で、に挨拶をされることがあります。これは、日本より治安が良くないことも背景にあるようで、不審者でないことを示す意味もあるようです。

それは、ホテルのスタッフも同様ですが、何度か行くことなる朝食等
では、最初は挨拶程度からはじまり、少しずつ返答が必要なものに変わってきます。

今回、その少しの会話で聞かれたのが、何処から来たのってことでした。

私はどこから見てもアジア人なのですが、
Where did you come from?
Brazilian??
どこから来たのか聞かれているのはすぐに判ったのですが、そのあとに Brazilian?? ってのが良く判らず、Brazilian??って聞きなおすと、Chinese?と聞かれ、ここでようやくブラジル人に間違えられたことに気が付きました。
Japanese と言うと、お は よ う ご ざ い ま す。と言って去っていきました。

ブラジルは、日系人をはじめ多くの民族がいる国ですので、間違えられる可能性はありますが、どこから見てもアジア人なの私には不思議な経験となりました。

過去海外に行った時も、道を聞かれたり 電車が止まっていないか聞かれたり、なぜ 私に聞くのってことに遭遇します。

恐らく2度とないブラジル人に間違えられて事は、良い経験となりました。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2460.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
ボストン出張‐01
ボストン出張に行ってきました。
ボストンへの出張になりますが、前回は、セントレア→成田空港→ボストンの経路で行ったのに対して、今回は、セントレア→羽田空港→ニューヨーク→ボストンとなました。

そのれに伴い、2つ違うことがありました。
一つ目は、セントレアの朝の便が早くなったため、前日にこのホテルに
泊まることとなった点。
二つ目は、アメリカの国内線も利用しなければならない点です。
一つ目は、何の問題もないのですが、二つ目のアメリカの国内線を利用するのは、英語ができない私には不安なものとなります。

アメリカの国内線の搭乗でまず驚いたのは、席がこの様に
左右非対称である点で、小さい飛行機なこともあり少し不思議な気がしました。

ただニューヨークからボストンは大体1時間ぐらいでしたが、お菓子も
水も
頂け、景色もきれいで
快適なものでしたが、荷物受け取りにはちょっとドキドキしました。
私が預けたスーツケースは、セントレアでボストンまで届くように手配をしてもらえたのですが、入国審査の関係上 ニューヨークの空港で一度荷物を受け取り、再度 荷物をカウンターで預けたのですが、実際搭乗するときに、大きめの荷物は機内に持ち込めず、クレームタグを搭乗直前に渡し荷物を回収していました。
本当に届くのか不安になりましたが、機内に入るとその理由が、他の飛行機では機内持ち込みが可能なサイズのバックが棚に置けないためであることがわかりました。
荷物関係でもう一つ不安になったことは、その荷物の引き取り方法で、通常は空港の荷物受取場にあるベルトコンベアに乗ってくるのをピックアップするのですが、機内での荷物受け取りの説明(英語 1回)では、2か所あり、直前に預けた人は降機直後に渡す、もう一つは通常的なことを言っていました。。。
英語力後無いので、何番の受け取りレーンかは言っていたのかわかりませんでした。
不安のまま、受け取りレーンに行ったのですが、ディスプレイ等に表示もなく、困っていたら放送がありレーン番号を確認することができ、無事受け取ることができました。ボストン到着
です。

おまけ
夜のセントレア綺麗です

独立峰 富士山

初めて見たカルデラ

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2459.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
海外出張
英語ができないのに海外出張に行っていました。
今回はボストンでした。
疲れました。寝ます。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2458.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリー
カテゴリ無し(75)
写真関連(69)
旅行(5)
談話(2403)
ウォーキング(2)
電車(27)

月別アーカイブ
2019年07月(10)
2019年06月(18)
2019年05月(17)
2019年04月(17)
2019年03月(16)
2019年02月(16)
2019年01月(16)
2018年12月(19)
2018年11月(13)
2018年10月(16)
2018年09月(15)
2018年08月(17)
2018年07月(16)
2018年06月(17)
2018年05月(16)
2018年04月(16)
2018年03月(17)
2018年02月(14)
2018年01月(18)
2017年12月(17)
2017年11月(16)
2017年10月(17)
2017年09月(15)
2017年08月(16)
2017年07月(17)
2017年06月(16)
2017年05月(16)
2017年04月(14)
2017年03月(16)
2017年02月(14)
2017年01月(16)
2016年12月(18)
2016年11月(16)
2016年10月(16)
2016年09月(13)
2016年08月(16)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(17)
2016年04月(15)
2016年03月(17)
2016年02月(14)
2016年01月(20)
2015年12月(18)
2015年11月(16)
2015年10月(16)
2015年09月(15)
2015年08月(16)
2015年07月(15)
2015年06月(16)
2015年05月(16)
2015年04月(14)
2015年03月(12)
2015年02月(14)
2015年01月(17)
2014年12月(17)
2014年11月(17)
2014年10月(17)
2014年09月(15)
2014年08月(18)
2014年07月(17)
2014年06月(16)
2014年05月(16)
2014年04月(16)
2014年03月(17)
2014年02月(15)
2014年01月(16)
2013年12月(17)
2013年11月(15)
2013年10月(15)
2013年09月(16)
2013年08月(15)
2013年07月(17)
2013年06月(16)
2013年05月(20)
2013年04月(15)
2013年03月(18)
2013年02月(14)
2013年01月(16)
2012年12月(17)
2012年11月(15)
2012年10月(17)
2012年09月(15)
2012年08月(17)
2012年07月(16)
2012年06月(18)
2012年05月(17)
2012年04月(16)
2012年03月(19)
2012年02月(16)
2012年01月(16)
2011年12月(17)
2011年11月(15)
2011年10月(15)
2011年09月(16)
2011年08月(17)
2011年07月(14)
2011年06月(15)
2011年05月(17)
2011年04月(16)
2011年03月(18)
2011年02月(15)
2011年01月(14)
2010年12月(17)
2010年11月(15)
2010年10月(16)
2010年09月(15)
2010年08月(17)
2010年07月(14)
2010年06月(16)
2010年05月(17)
2010年04月(14)
2010年03月(18)
2010年02月(14)
2010年01月(16)
2009年12月(20)
2009年11月(16)
2009年10月(19)
2009年09月(15)
2009年08月(20)
2009年07月(18)
2009年06月(16)
2009年05月(17)
2009年04月(14)
2009年03月(15)
2009年02月(15)
2009年01月(17)
2008年12月(16)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(17)
2008年06月(19)
2008年05月(17)
2008年04月(18)
2008年03月(17)
2008年02月(15)
2008年01月(16)
2007年12月(13)
2007年11月(15)
2007年10月(18)
2007年09月(16)
2007年08月(18)
2007年07月(17)
2007年06月(15)
2007年05月(19)
2007年04月(18)
2007年03月(22)
2007年02月(15)
2007年01月(16)
2006年12月(16)
2006年11月(20)
2006年10月(21)
2006年09月(19)
2006年08月(25)
2006年07月(24)
2006年06月(11)