blog santaku
新着アーカイブ
▼悪い予感しか...
(2017/12/13 22:55)
▼選択と集中
(2017/12/11 22:09)
▼収納とは捨ていること
(2017/12/9 20:21)
▼働き方改革
(2017/12/7 23:03)
▼移民は....
(2017/12/6 22:21)
▼もう少しで
(2017/12/4 22:04)
▼食生活を見直します。
(2017/12/2 20:09)

新着コメント
▼高齢化社会...
by SANTAKU (11/18)
▼高齢化社会...
by NAO (11/15)
▼分解してみると...
by SANTAKU (10/18)
▼分解してみると...
by NAO (10/17)
▼加水分解
by NAO (09/10)
▼今年の夏の海は
by ゆうこ (09/04)
▼実家に帰っていました。
by S (06/04)

新着トラックバック
▼スーパー松源
by スーパーマーケット大辞典 (05/27)

才能で勝負!!
毎年ドラフトがありますが、数年に一回特に注目される選手が現れます。それが今年の清宮選手だと思います。
今後どのように成長していくかは、今だれもわかりませんが、先輩のダルビッシュ選手や大谷選手のようにメジャーを目指す選手になるのだと思いますが、個人的には、これらのイケメン先輩とは異なる個性的な風貌の清宮選手に、より大きな期待をしています。

ダルビッシュ選手や大谷選手に限らず、最近のスポーツ選手はイケメンが多くなり親近感は不細工グループの私にはありませんが、最大最強の自分の長所である野球の才能で勝負し周りを認められ、綺麗で優秀な女子アナをゲットしていくだろう清宮選手はには、あこがれと少しの親近感を抱いてしまいます。

私も持っていない才能を悔やむより、少しでも自分の才能と思えるものを磨き続け勝負したいと思います。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2249.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
プロのパワー
洗濯機が今日配達されました。
台風だったので延期になるかと思っていましたが、無事配達してれました。

洗濯機なので電気屋さんが配達するのかと思っていましたが、運送屋さんが配達してくれました。

運送屋さんと言えば、毎回そのパワーには驚かされます。
今回も水が残った洗濯機を一人で階段を歩いて降ろしていました。
手伝いましょうかと言うと、簡単に断られ邪魔者扱いです。

私より小柄なのにそのパワーはどこからくるのか不思議でなりません。
やはりプロは違います。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2248.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
今度の台風は...
また台風が近づいています。
先週の台風は幸い私の住んでいる地域は被害ありませんでしたので、今度の台風も被害が無ければよいのですがぁ....

最近の台風は私が子供の頃より強くなっている印象を受けるので少し心配です。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2247.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
ちょっと寂しい...
最近の新人さんは、人間関係を重視します。
もちろん社会人として一番重要なのは、人間関係を円滑にする能力であることは間違いないのですがぁ...
ただ能力の高い人が、尖っていないのは少し寂しい気がします。

私が会社に入った頃は、尖っている人が多くいました。中には勘違いして尖っている人もいましたが、自分が信じる「自己衝動」を貫く姿は、あこがれに近い感情を抱いていました。

ただそのような多くの人は、今 会社にいません。
会社に残っていても偉くなっていません。

そのような現実を知っているので、今の優秀な新人さんは尖っていないような気がします。

行きすぎは困りますが、「初期衝動」を貫く姿を見たいです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2246.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
鉄の天井
小池希望の党代表が、衆議院選挙の結果を受けて敗因として、鉄の天井の比喩で表現したようです。

真意は判りませんが、おそらくガラスの天井から用いたもので、その理解が正しいのであれば小池さんが女性だから選挙に負けたと言ったことになります。
しかし、報道をみる限り敗因は、民主党からの合流希望者を排除したり、政策協定への強引態度等が、有権者に受け入れられなくなり、自民党批判の受け皿を枝野幸男さんに奪われた結果のように思えいます。

有能な方であることは間違いないのでしょうが、トップになる人としては敵を作りすぎである上、傲慢な男性以上に傲慢な印象の今の状態では、都知事としても長くないような気がします。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2245.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
選挙
今日は衆議院選挙の投票に行ってきました。
夕方に行ったので台風の接近もあり、結構な雨が降っている中行ったのですが、受付の若いお兄さんが寝ていました。
困って周りの選挙を管理している人に目配せをすると、慌てて寄ってきた寝ているお兄さんを起こしていました。

長時間の仕事なので気持ちはわかりますが、選挙の重要性を考えるとちょっと気になります。

人手をかける従来の選挙方法からネット投票への変更も検討しても良い気がします。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2244.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
洗濯機
洗濯機が時々止まるようになり....スイッチも入ったり入らなかったりするようになったので、会社の帰りにケーズデンキに行って購入しました。

とりあえずインバータータイプのものが欲しかったので、そらが対応している価格帯でどれが良いか店員さんに相談してみましたが、詳しくないようで...ポップ書いていることを読むだけでした。
地方の平日の夜ですので、担当の店員さんがいないからだとは思いますが、折角 量販店で買っているのでもう少し会話を楽しみたかったです。

買い物は難しです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2243.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
まだまだ台風の季節
週末には台風の影響が予想されています。
この時期にくるのでそんなに強力でないと思っていましたが、まだまだ海水温が高いので強い勢力を持ったまま日本に近づいてくるようです。
涼しくなりましたが台風の季節のようです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2242.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
分解してみると...
先日壊したストロボを分解してみました。
知識がないので修理が目的ではなく....どんな構造になっているか知りたかったためです。

実際 分解してみると意外とシンプルな構造であるとの驚きと値段相当ではありますが、作りのあまさを感じるものでした。

その一方で、一番危ないコンデンサーの部分は分解できないようになっており、安全にあまい印象の中国製ですが実際は一定レベルを確保しているようで、世界で中国製が席巻しているのも感じさせれました。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2241.htm 
コメント(2) / トラックバック(0)談話
一度目で学ばなければ....
最近ストロボでの撮影に挑戦しています。
始めると色々勉強になることがあるのと同時に、失敗もあります。
それが写真の失敗なのであれば仕方がないのですが、機材の取り扱いとなれば反省のひと言です。

先日の撮影も...
ストロボを一度は落とし...一度は倒し...
2度ダメージを与えてしまいました。
当然、ストロボは繊細のものなので、倒した時に壊してしまいました。

一度目に落とした時に勉強をしなかった自分が情けないです。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2240.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
明日だけは...
明日のような近々の天気予報は、よく当たるようになりましたが、明日だけは外れたほしいです。

予想より良い天気になりますように!
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2239.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
10 %だけが...
サラリーマンなので、半期に一度目標管理の面接があり、今日はその日でした。
毎回思うことですが、評価する方も評価される方も納得がいくは難しいようです。
近い将来、このような評価も人工知能がおこなうようになるとは思いますが、その時評価される方の人間は、その結果に納得するのでしょうか??

人より客観的であることは間違いないですが、それでも全員が納得することは無いと思います。

結局は高く評価される10%程度の人が、評価方法に関係なく納得しているだけであるような気がします。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2238.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
英語は標準語....
写真を趣味にしているつもりですが、最近あまり機材を買ってしませんでしたが、ストロボを買い足しました。

以前から多灯で遠隔で露出調整しながらスマートに撮影したかったのですが、純正それを実現するにはかなりのお金が必要なのであきらめていました。
知り合いの方から、「中華ストロボが熱い」と教えていただき色々調べた結果、中華ストロボで多灯を実現しました。
信頼性 耐久性は純正にはかなわないのでしょうが、一般的な機能は十分持っており価格の安さからくるコストパフォーマンスは、驚愕のひとことです。

ただ困りことがないと言えばそうでなく、マニュアルが中国語と英語である点です。
この手のマニュアルは日本語でもつまづくことがあるのですが、英語のマニュアルの場合、操作を間違っているのか?英語を誤解しているのか??わからず設定に時間がかかります。

今回も遠隔動作の設定をするだけで、30分以上かかりました。
英語は勉強しなければいけません。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2237.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
ノーベル賞でも...
大人になって知ったことの一つに、ノーベル平和賞は政治色が強いことがあります。
賞と言えば過去の実績に対して与えられるイメージが強いのですが、ノーベル平和賞は、ノーベル財団の政治的メッセージを主張する方法としての色合いが強い賞もあるようです。

そのような背景も影響して、文学賞についても色々な見方をする人がいるようです。
今回のイシグロさんの受賞に対しても、本人が日本からイギリスへ帰化をした事実を、イギリスの反移民を一つの理由としたEU離脱へのメッセージととられたり、長崎出生であるこから反核へのメッセージととられたり....

文学のように普遍な評価が難しいことなので仕方が無いですが、賞を与える 人が人を評価する難しさを感じます。
価値観の多様と言えばそれまでですが、視点を変えれば、今あるルールも都合の良い人悪い人 都合の良い国 悪い国あるこを、暗に示しており人間の限界をしめしているようにも感じさせられます。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2236.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
政治家には
選挙の話題がニュースの中心になっています。
今回の衆議院選挙の争点は、小池新党である希望の党の見方のようです。
個人的には、選挙を受かるために簡単に所属政党を変える人は信頼できないので、希望の党が躍進する姿は想像できません。

政治家は先生と呼ばれる職業であり、信念とプライドを持った行動を期待したいです。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2235.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
1人でもっても良い力は...
50人以上の死者 500人以上の負傷者に上るの乱射事件が、ラスベガスで発生したそうです。

アメリカの銃所有に対する否定的な意見は、私が子供の頃からありますが、今でもアメリカでは銃を所有することに対して一定の理解を示す人は少なくなくいるようです。

その背景には、広大な国土に対しする保安官の少なさからくる、自分の身は自分で守らなければならなかった西部開拓時代に銃を保持していたことが影響しているそうです。
ただこの考え方は、過去秀吉の刀狩りや明治の廃刀令を経験している日本人に対しては、説得力がなく、銃を保持することより保持することのデメリットの方が大きく感じるものになっています。
また、アメリカと日本の治安を比較しても、まだ日本の方が治安が良いことも、銃保持を否定する一つの理由になっていると思います。

今回の乱射事件は、自動小銃のような本来所持が許されていないものでの犯行であり、銃保持の問題とは切り離すべきことがらかもしれませんが、日本人の感覚としては銃保持の問題と思えてきます。

人は1人でもっても良い力には限界があり、銃は大きすぎるものだと思います。

今回の事件で被害にあわれた方の回復と亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2234.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
平和だからこそ
スーパーに行ったところ、店員さんが微妙にハロインのコスプレをしていた。
ハロインは英語の教科書でしか出会わなかった世代の私にとって、ハロインが一定の認知されている状況は驚きです。

日本でハロインっていえばコスプレのようで、今年が何が流行るかについては、注目される出来事のようです。
毎年多くの人が集まる渋谷は、アムラーだらけになると予想されているそうです。
最近 北朝鮮のミサイル等 良いニュースが少ないので、平和を感じさせる内容のハロイン報道になればと思います。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2233.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー
カテゴリ無し(70)
写真関連(69)
旅行(5)
談話(2094)
ウォーキング(2)
電車(27)

月別アーカイブ
2017年12月(7)
2017年11月(16)
2017年10月(17)
2017年09月(15)
2017年08月(16)
2017年07月(17)
2017年06月(16)
2017年05月(16)
2017年04月(14)
2017年03月(16)
2017年02月(14)
2017年01月(16)
2016年12月(18)
2016年11月(16)
2016年10月(16)
2016年09月(13)
2016年08月(16)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(17)
2016年04月(15)
2016年03月(17)
2016年02月(14)
2016年01月(20)
2015年12月(18)
2015年11月(16)
2015年10月(16)
2015年09月(15)
2015年08月(16)
2015年07月(15)
2015年06月(16)
2015年05月(16)
2015年04月(14)
2015年03月(12)
2015年02月(14)
2015年01月(17)
2014年12月(17)
2014年11月(17)
2014年10月(17)
2014年09月(15)
2014年08月(18)
2014年07月(17)
2014年06月(16)
2014年05月(16)
2014年04月(16)
2014年03月(17)
2014年02月(15)
2014年01月(16)
2013年12月(17)
2013年11月(15)
2013年10月(15)
2013年09月(16)
2013年08月(15)
2013年07月(17)
2013年06月(16)
2013年05月(20)
2013年04月(15)
2013年03月(18)
2013年02月(14)
2013年01月(16)
2012年12月(17)
2012年11月(15)
2012年10月(17)
2012年09月(15)
2012年08月(17)
2012年07月(16)
2012年06月(18)
2012年05月(17)
2012年04月(16)
2012年03月(19)
2012年02月(16)
2012年01月(16)
2011年12月(17)
2011年11月(15)
2011年10月(15)
2011年09月(16)
2011年08月(17)
2011年07月(14)
2011年06月(15)
2011年05月(17)
2011年04月(16)
2011年03月(18)
2011年02月(15)
2011年01月(14)
2010年12月(17)
2010年11月(15)
2010年10月(16)
2010年09月(15)
2010年08月(17)
2010年07月(14)
2010年06月(16)
2010年05月(17)
2010年04月(14)
2010年03月(18)
2010年02月(14)
2010年01月(16)
2009年12月(20)
2009年11月(16)
2009年10月(19)
2009年09月(15)
2009年08月(20)
2009年07月(18)
2009年06月(16)
2009年05月(17)
2009年04月(14)
2009年03月(15)
2009年02月(15)
2009年01月(17)
2008年12月(16)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(17)
2008年06月(19)
2008年05月(17)
2008年04月(18)
2008年03月(17)
2008年02月(15)
2008年01月(16)
2007年12月(13)
2007年11月(15)
2007年10月(18)
2007年09月(16)
2007年08月(18)
2007年07月(17)
2007年06月(15)
2007年05月(19)
2007年04月(18)
2007年03月(22)
2007年02月(15)
2007年01月(16)
2006年12月(16)
2006年11月(20)
2006年10月(21)
2006年09月(19)
2006年08月(25)
2006年07月(24)
2006年06月(11)