blog santaku
新着アーカイブ
▼TVが壊れました。
(2020/7/5 18:39)
▼静岡県民の総意ならば
(2020/7/4 19:29)
▼当然の100人越え
(2020/7/2 21:33)
▼お猿さん
(2020/6/30 21:36)
▼技術進歩は確実に...
(2020/6/28 18:42)
▼ 中古パソコン
(2020/6/27 18:53)
▼なんか悪い予感します。
(2020/6/25 00:06)

新着コメント
▼人の努力の結果
by StewartIceno (06/28)
▼人の努力の結果
by StewartIceno (06/26)
▼人の努力の結果
by ______ ___ _________ ______ (06/14)
▼人の努力の結果
by how long does cialis last (06/05)
▼人の努力の結果
by buy viagra without prescription (05/25)
▼人の努力の結果
by circumcision essay (05/19)
▼人の努力の結果
by accomodating learners (05/18)

新着トラックバック
▼スーパー松源
by スーパーマーケット大辞典 (05/27)

ノーベル賞の受賞者もコンピューターソフトという時代??
私が子供の頃から、オセロや将棋のコンピューターソフトありましたが、小学生の私のレベルでも、簡単に勝てるレベルのものでした。
その後、コンピューター及びソフトの進歩で、オセロはかなり強くなりなかなか手ごわいものとなりましたが、それでもオセロより複雑な将棋やチェスは、圧倒的に人の方が強い状況が続いていました。

その状況が変わり始めたのは。9O年代の中頃IBM?チーム作成したソフトが、チェスの世界チャンピオンに勝利したころからで、数年前に将棋もトップ棋士が敗れました。

そのような状況なので、当然といえば当然なのかもしれませんが、最もコンピューターが苦手と言われていた囲碁においても、世界チャンピオンにコンピューターが勝利したそうです。

将棋においてコンピューターソフトが人に勝利したときも感じたことですが、そのコンピューターソフトを作成した方は、プロ棋士に勝てない実力なのに対して、コンピューターを利用さえすればプロ棋士以上の実力を持ってしまう怖さです。

今は、将棋や囲碁のような限定された状況でのことですが、今後 多くのところで、人間以上の結果を示すコンピューターが現れたくることを必然のように思えます。

気が付けば、
囲碁も将棋もコンピューターソフト同士の対戦
政治もコンピューターソフト...

ノーベル賞の受賞者もコンピューターソフトという時代が来るかもしれません。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1940.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話

カテゴリー
カテゴリ無し(76)
写真関連(70)
旅行(5)
談話(2607)
ウォーキング(2)
電車(27)

月別アーカイブ
2020年07月(3)
2020年06月(15)
2020年05月(18)
2020年04月(18)
2020年03月(16)
2020年02月(15)
2020年01月(18)
2019年12月(18)
2019年11月(19)
2019年10月(20)
2019年09月(17)
2019年08月(19)
2019年07月(20)
2019年06月(18)
2019年05月(17)
2019年04月(17)
2019年03月(16)
2019年02月(16)
2019年01月(16)
2018年12月(19)
2018年11月(13)
2018年10月(16)
2018年09月(15)
2018年08月(17)
2018年07月(16)
2018年06月(17)
2018年05月(16)
2018年04月(16)
2018年03月(17)
2018年02月(14)
2018年01月(18)
2017年12月(17)
2017年11月(16)
2017年10月(17)
2017年09月(15)
2017年08月(16)
2017年07月(17)
2017年06月(16)
2017年05月(16)
2017年04月(14)
2017年03月(16)
2017年02月(14)
2017年01月(16)
2016年12月(18)
2016年11月(16)
2016年10月(16)
2016年09月(13)
2016年08月(16)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(17)
2016年04月(15)
2016年03月(17)
2016年02月(14)
2016年01月(20)
2015年12月(18)
2015年11月(16)
2015年10月(16)
2015年09月(15)
2015年08月(16)
2015年07月(15)
2015年06月(16)
2015年05月(16)
2015年04月(14)
2015年03月(12)
2015年02月(14)
2015年01月(17)
2014年12月(17)
2014年11月(17)
2014年10月(17)
2014年09月(15)
2014年08月(18)
2014年07月(17)
2014年06月(16)
2014年05月(16)
2014年04月(16)
2014年03月(17)
2014年02月(15)
2014年01月(16)
2013年12月(17)
2013年11月(15)
2013年10月(15)
2013年09月(16)
2013年08月(15)
2013年07月(17)
2013年06月(16)
2013年05月(20)
2013年04月(15)
2013年03月(18)
2013年02月(14)
2013年01月(16)
2012年12月(17)
2012年11月(15)
2012年10月(17)
2012年09月(15)
2012年08月(17)
2012年07月(16)
2012年06月(18)
2012年05月(17)
2012年04月(16)
2012年03月(19)
2012年02月(16)
2012年01月(16)
2011年12月(17)
2011年11月(15)
2011年10月(15)
2011年09月(16)
2011年08月(17)
2011年07月(14)
2011年06月(15)
2011年05月(17)
2011年04月(16)
2011年03月(18)
2011年02月(15)
2011年01月(14)
2010年12月(17)
2010年11月(15)
2010年10月(16)
2010年09月(15)
2010年08月(17)
2010年07月(14)
2010年06月(16)
2010年05月(17)
2010年04月(14)
2010年03月(18)
2010年02月(14)
2010年01月(16)
2009年12月(20)
2009年11月(16)
2009年10月(19)
2009年09月(15)
2009年08月(20)
2009年07月(18)
2009年06月(16)
2009年05月(17)
2009年04月(14)
2009年03月(15)
2009年02月(15)
2009年01月(17)
2008年12月(16)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(17)
2008年06月(19)
2008年05月(17)
2008年04月(18)
2008年03月(17)
2008年02月(15)
2008年01月(16)
2007年12月(13)
2007年11月(15)
2007年10月(18)
2007年09月(16)
2007年08月(18)
2007年07月(17)
2007年06月(15)
2007年05月(19)
2007年04月(18)
2007年03月(22)
2007年02月(15)
2007年01月(16)
2006年12月(16)
2006年11月(20)
2006年10月(21)
2006年09月(19)
2006年08月(25)
2006年07月(24)
2006年06月(11)