blog santaku
新着アーカイブ
▼バランス感を持って
(2020/10/27 21:07)
▼鬼滅の刃は??
(2020/10/25 17:27)
▼私は私なりの努力
(2020/10/23 19:34)
▼頑張るしか...
(2020/10/21 20:54)
▼腕試し
(2020/10/19 20:43)
▼年齢を重ねると色々なトラブルが発生します。
(2020/10/18 15:31)
▼寒くなりました。
(2020/10/16 19:33)

新着コメント
▼人の努力の結果
by pfexxca (10/28)
▼人の努力の結果
by ymyzxcq (10/28)
▼人の努力の結果
by jkivvlgb (10/28)
▼人の努力の結果
by vtqhnln (10/27)
▼人の努力の結果
by pharmacy online (10/10)
▼人の努力の結果
by online cialis (10/10)
▼人の努力の結果
by ______ ___ _________ ______ (06/14)

新着トラックバック
▼スーパー松源
by スーパーマーケット大辞典 (05/27)

RVR 清音化
四連休ってことでRVR 清音化を行いました。
以前も少し行ったのですが、効果が感じられなかったので、今回は、リアシートの下とラゲッジルームを行うこととしました。
車の清音化も簡単そうに思えて中々奥が深く、にわかでおこなう私には難しいもので、今回実施したのもネット情報をもとに行ったレベルです。

車の清音化を理解するには、制振化 遮音化 吸音化を理解する必要があり、今回 床の清音対策ってことで、制振化 遮音化を行いました。

制振化は、文字通り揺れを抑えるもので、床下鉄板が振動することで発生する音を抑えるものです。
その清音に用いたのは、amazonで一番安かったこれを
1597.jpg
 
1598.jpg
これをこのように切って
1599.jpg
使用しました。
貼るだけは簡単なのですが、鉄板をむき出しにするのは、結構大変で....
正直苦労しましたが、こんな感じでリアシートの下 ラゲッジルームをこんな状態に
1600.jpg
1601.jpg
できました。
いろいろ貼り方にも、コツがあるようなのですが、基本も知らない私は、こんな感じで施工しました。
1602.jpg
1603.jpg
これだけ貼れば、少し叩いても大きき響く(揺れ)ことは、無くなりました。

次におこなったのは遮音化で、車専用に遮音材もあるのですが、結構な値段がするので、住宅用のこれを
1604.jpg
施工しました。

写真ではわかりませんが、このシートは2.8mmあります。
遮音性が期待できるのですが、それと引き換えに施工性には少々難があるものになります。
綺麗からは程遠いですが、こんな感じで
1605.jpg
1606.jpg
こちらも何とか施工でいました。
最後の難関の復帰作業は、こんな感じで
1607.jpg
終了できました。
私には初めての作業なので、100点の作業です。

一応 効果確認のため少し走らせていましたがぁ....まだまだ 清音には道半ばって感じでした。



 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2837.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
コメント
名前
メールアドレス
URL
本文
コメント一覧
トラックバック一覧

カテゴリー
カテゴリ無し(79)
写真関連(70)
旅行(5)
談話(2668)
ウォーキング(2)
電車(27)

月別アーカイブ
2020年10月(15)
2020年09月(17)
2020年08月(17)
2020年07月(18)
2020年06月(15)
2020年05月(18)
2020年04月(18)
2020年03月(16)
2020年02月(15)
2020年01月(18)
2019年12月(18)
2019年11月(19)
2019年10月(20)
2019年09月(17)
2019年08月(19)
2019年07月(20)
2019年06月(18)
2019年05月(17)
2019年04月(17)
2019年03月(16)
2019年02月(16)
2019年01月(16)
2018年12月(19)
2018年11月(13)
2018年10月(16)
2018年09月(15)
2018年08月(17)
2018年07月(16)
2018年06月(17)
2018年05月(16)
2018年04月(16)
2018年03月(17)
2018年02月(14)
2018年01月(18)
2017年12月(17)
2017年11月(16)
2017年10月(17)
2017年09月(15)
2017年08月(16)
2017年07月(17)
2017年06月(16)
2017年05月(16)
2017年04月(14)
2017年03月(16)
2017年02月(14)
2017年01月(16)
2016年12月(18)
2016年11月(16)
2016年10月(16)
2016年09月(13)
2016年08月(16)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(17)
2016年04月(15)
2016年03月(17)
2016年02月(14)
2016年01月(20)
2015年12月(18)
2015年11月(16)
2015年10月(16)
2015年09月(15)
2015年08月(16)
2015年07月(15)
2015年06月(16)
2015年05月(16)
2015年04月(14)
2015年03月(12)
2015年02月(14)
2015年01月(17)
2014年12月(17)
2014年11月(17)
2014年10月(17)
2014年09月(15)
2014年08月(18)
2014年07月(17)
2014年06月(16)
2014年05月(16)
2014年04月(16)
2014年03月(17)
2014年02月(15)
2014年01月(16)
2013年12月(17)
2013年11月(15)
2013年10月(15)
2013年09月(16)
2013年08月(15)
2013年07月(17)
2013年06月(16)
2013年05月(20)
2013年04月(15)
2013年03月(18)
2013年02月(14)
2013年01月(16)
2012年12月(17)
2012年11月(15)
2012年10月(17)
2012年09月(15)
2012年08月(17)
2012年07月(16)
2012年06月(18)
2012年05月(17)
2012年04月(16)
2012年03月(19)
2012年02月(16)
2012年01月(16)
2011年12月(17)
2011年11月(15)
2011年10月(15)
2011年09月(16)
2011年08月(17)
2011年07月(14)
2011年06月(15)
2011年05月(17)
2011年04月(16)
2011年03月(18)
2011年02月(15)
2011年01月(14)
2010年12月(17)
2010年11月(15)
2010年10月(16)
2010年09月(15)
2010年08月(17)
2010年07月(14)
2010年06月(16)
2010年05月(17)
2010年04月(14)
2010年03月(18)
2010年02月(14)
2010年01月(16)
2009年12月(20)
2009年11月(16)
2009年10月(19)
2009年09月(15)
2009年08月(20)
2009年07月(18)
2009年06月(16)
2009年05月(17)
2009年04月(14)
2009年03月(15)
2009年02月(15)
2009年01月(17)
2008年12月(16)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(17)
2008年06月(19)
2008年05月(17)
2008年04月(18)
2008年03月(17)
2008年02月(15)
2008年01月(16)
2007年12月(13)
2007年11月(15)
2007年10月(18)
2007年09月(16)
2007年08月(18)
2007年07月(17)
2007年06月(15)
2007年05月(19)
2007年04月(18)
2007年03月(22)
2007年02月(15)
2007年01月(16)
2006年12月(16)
2006年11月(20)
2006年10月(21)
2006年09月(19)
2006年08月(25)
2006年07月(24)
2006年06月(11)