blog santaku
新着アーカイブ
▼暑いことは!!
(2020/8/14 19:37)
▼やるべきこと
(2020/8/12 21:19)
▼疑問を持ち 考え 行動する
(2020/8/10 18:20)
▼エミュレータ
(2020/8/9 11:39)
▼比べるものではありませんが
(2020/8/6 19:23)
▼トヨタカレンダー
(2020/8/6 19:21)
▼新型肺炎との距離感
(2020/8/4 21:33)

新着コメント
▼人の努力の結果
by Michaelneody (07/24)
▼人の努力の結果
by StewartIceno (06/28)
▼人の努力の結果
by StewartIceno (06/26)
▼人の努力の結果
by ______ ___ _________ ______ (06/14)
▼人の努力の結果
by how long does cialis last (06/05)
▼人の努力の結果
by buy viagra without prescription (05/25)
▼人の努力の結果
by circumcision essay (05/19)

新着トラックバック
▼スーパー松源
by スーパーマーケット大辞典 (05/27)

少しの違いも...
新型肺炎の感染拡大傾向が、日本と海外で違うそうです。
詳細はよくわかりませんが日本が他国に比べ、拡大傾向が弱いそうです。

なぜ拡大傾向がなぜ弱いかについては、所説あるようですが一般的と呼ばれる考え方はないようです。
ただ一つ日本人の清潔好きや村社会がベースになっている考え方はなんらかの影響を与えていると考えられているようです。
そもそも日本人は感染症に強い遺伝的特徴は持っていないようです。
どちらかといううと島国とのことで隔離されている国土の特徴上、むしろ感染症には弱いようです。
ただこの弱いとの特徴が日本人の清潔好きとの生活様式の背景にあるとの考えもあるようです。
すなわち、古来日本人は感染症に弱いことから、村などの感染症が入ると多くの人が死んでしまうような経験を繰り返しており、そのような環境下で今回のようなstay home を、徹底できるような人が優先的に生き残り今はの日本人を形成しているとの考え方のようです。
以前、血液型占いは根拠があるか?との考え方に、血液型によりかかりやすい病気とそうでない病気があり、比較的感染症に弱い血液型の人は、感染症に対して効力のある几帳面な人が生き残る確率が高く、最終的にはその血液型の特徴になっていったとの考え方あると聞いたことがあります。
日本人は古来より、体的には感染症に弱いことが精神的に感染症を予防する性格を残し、比較的感染を抑えられたとの考えには一定の説得力を感じます。
事実はわかりませんが、少しの性格の差が命にも影響してきたと思うと、少しずつでも確率を減らす努力は重要なことも感じさせられます。


 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2783.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
コメント
名前
メールアドレス
URL
本文
コメント一覧
トラックバック一覧

カテゴリー
カテゴリ無し(78)
写真関連(70)
旅行(5)
談話(2628)
ウォーキング(2)
電車(27)

月別アーカイブ
2020年08月(8)
2020年07月(18)
2020年06月(15)
2020年05月(18)
2020年04月(18)
2020年03月(16)
2020年02月(15)
2020年01月(18)
2019年12月(18)
2019年11月(19)
2019年10月(20)
2019年09月(17)
2019年08月(19)
2019年07月(20)
2019年06月(18)
2019年05月(17)
2019年04月(17)
2019年03月(16)
2019年02月(16)
2019年01月(16)
2018年12月(19)
2018年11月(13)
2018年10月(16)
2018年09月(15)
2018年08月(17)
2018年07月(16)
2018年06月(17)
2018年05月(16)
2018年04月(16)
2018年03月(17)
2018年02月(14)
2018年01月(18)
2017年12月(17)
2017年11月(16)
2017年10月(17)
2017年09月(15)
2017年08月(16)
2017年07月(17)
2017年06月(16)
2017年05月(16)
2017年04月(14)
2017年03月(16)
2017年02月(14)
2017年01月(16)
2016年12月(18)
2016年11月(16)
2016年10月(16)
2016年09月(13)
2016年08月(16)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(17)
2016年04月(15)
2016年03月(17)
2016年02月(14)
2016年01月(20)
2015年12月(18)
2015年11月(16)
2015年10月(16)
2015年09月(15)
2015年08月(16)
2015年07月(15)
2015年06月(16)
2015年05月(16)
2015年04月(14)
2015年03月(12)
2015年02月(14)
2015年01月(17)
2014年12月(17)
2014年11月(17)
2014年10月(17)
2014年09月(15)
2014年08月(18)
2014年07月(17)
2014年06月(16)
2014年05月(16)
2014年04月(16)
2014年03月(17)
2014年02月(15)
2014年01月(16)
2013年12月(17)
2013年11月(15)
2013年10月(15)
2013年09月(16)
2013年08月(15)
2013年07月(17)
2013年06月(16)
2013年05月(20)
2013年04月(15)
2013年03月(18)
2013年02月(14)
2013年01月(16)
2012年12月(17)
2012年11月(15)
2012年10月(17)
2012年09月(15)
2012年08月(17)
2012年07月(16)
2012年06月(18)
2012年05月(17)
2012年04月(16)
2012年03月(19)
2012年02月(16)
2012年01月(16)
2011年12月(17)
2011年11月(15)
2011年10月(15)
2011年09月(16)
2011年08月(17)
2011年07月(14)
2011年06月(15)
2011年05月(17)
2011年04月(16)
2011年03月(18)
2011年02月(15)
2011年01月(14)
2010年12月(17)
2010年11月(15)
2010年10月(16)
2010年09月(15)
2010年08月(17)
2010年07月(14)
2010年06月(16)
2010年05月(17)
2010年04月(14)
2010年03月(18)
2010年02月(14)
2010年01月(16)
2009年12月(20)
2009年11月(16)
2009年10月(19)
2009年09月(15)
2009年08月(20)
2009年07月(18)
2009年06月(16)
2009年05月(17)
2009年04月(14)
2009年03月(15)
2009年02月(15)
2009年01月(17)
2008年12月(16)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(17)
2008年06月(19)
2008年05月(17)
2008年04月(18)
2008年03月(17)
2008年02月(15)
2008年01月(16)
2007年12月(13)
2007年11月(15)
2007年10月(18)
2007年09月(16)
2007年08月(18)
2007年07月(17)
2007年06月(15)
2007年05月(19)
2007年04月(18)
2007年03月(22)
2007年02月(15)
2007年01月(16)
2006年12月(16)
2006年11月(20)
2006年10月(21)
2006年09月(19)
2006年08月(25)
2006年07月(24)
2006年06月(11)