blog santaku
新着アーカイブ
▼上には上がぁ...
(2019/8/18 16:54)
▼すぎるのは..
(2019/8/17 18:20)
▼あらぎ島
(2019/8/15 17:32)
▼j情報を活かし
(2019/8/14 07:22)
▼台風
(2019/8/12 11:17)
▼滑らかな運転
(2019/8/10 18:29)
▼明日からお盆休みです。
(2019/8/9 21:47)

新着コメント
▼OAリーダー
by SANTAKU (11/08)
▼OAリーダー
by NAO (11/07)
▼今日の地震で...
by SANTAKU (06/19)
▼今日の地震で...
by ゆうこ (06/18)
▼ポットも進化
by SANTAKU (05/15)
▼高齢化社会...
by SANTAKU (11/18)
▼高齢化社会...
by NAO (11/15)

新着トラックバック
▼スーパー松源
by スーパーマーケット大辞典 (05/27)

あらぎ島
連休の帰省を利用して、あらぎ島に行ってきました。
あらぎ島と言っても殆どの人は知らないと思いますが、和歌山では最も有名な棚田になります。
有名と言っても私も実際行ったのは今回が初めてでしたが、こんな感じで
とてもきれいなものでした。
棚田の構成上、機械化が難しいと思うので持ち主の方の努力があってこその景観と思うと、より貴重なものに思えました。
あらぎ島があるのは有田川流域?となり、この辺りはつり橋が多く、駐車場のあるこの橋を
渡ってみました。
つり橋と言っても金属製なのでさほど怖さが無いはずなのですが、結構錆びておりその意味では怖いものでした。

折角有田川町までにきたので、有田川町鉄道公園
に行ってみました。ここに来たの3回目で、一回目は廃線直後 線路や駅舎が残っているころと、有田川町鉄道公園ができた直後になります。
前回行ったときは、運行されていなかったと思うのですが、蒸気機関車がこんな感じで
運行されていました。
よくよくみてみると煙も蒸気も無く、どうやって動かしているのか不思議でしたが、蒸気でなく圧縮空気を使用して運行するものでした。
それでも、鉄の塊が動く姿は迫力があり、イベントでは乗車もできるようで価値のあるものでした。

また、価値があるものと言えば金屋口の駅もそのまま保存されており
、以前は多くの人とミカンを運んでいたのを偲ばれるものでした。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2606.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
コメント
名前
メールアドレス
URL
本文
コメント一覧
トラックバック一覧

カテゴリー
カテゴリ無し(75)
写真関連(69)
旅行(5)
談話(2425)
ウォーキング(2)
電車(27)

月別アーカイブ
2019年08月(12)
2019年07月(20)
2019年06月(18)
2019年05月(17)
2019年04月(17)
2019年03月(16)
2019年02月(16)
2019年01月(16)
2018年12月(19)
2018年11月(13)
2018年10月(16)
2018年09月(15)
2018年08月(17)
2018年07月(16)
2018年06月(17)
2018年05月(16)
2018年04月(16)
2018年03月(17)
2018年02月(14)
2018年01月(18)
2017年12月(17)
2017年11月(16)
2017年10月(17)
2017年09月(15)
2017年08月(16)
2017年07月(17)
2017年06月(16)
2017年05月(16)
2017年04月(14)
2017年03月(16)
2017年02月(14)
2017年01月(16)
2016年12月(18)
2016年11月(16)
2016年10月(16)
2016年09月(13)
2016年08月(16)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(17)
2016年04月(15)
2016年03月(17)
2016年02月(14)
2016年01月(20)
2015年12月(18)
2015年11月(16)
2015年10月(16)
2015年09月(15)
2015年08月(16)
2015年07月(15)
2015年06月(16)
2015年05月(16)
2015年04月(14)
2015年03月(12)
2015年02月(14)
2015年01月(17)
2014年12月(17)
2014年11月(17)
2014年10月(17)
2014年09月(15)
2014年08月(18)
2014年07月(17)
2014年06月(16)
2014年05月(16)
2014年04月(16)
2014年03月(17)
2014年02月(15)
2014年01月(16)
2013年12月(17)
2013年11月(15)
2013年10月(15)
2013年09月(16)
2013年08月(15)
2013年07月(17)
2013年06月(16)
2013年05月(20)
2013年04月(15)
2013年03月(18)
2013年02月(14)
2013年01月(16)
2012年12月(17)
2012年11月(15)
2012年10月(17)
2012年09月(15)
2012年08月(17)
2012年07月(16)
2012年06月(18)
2012年05月(17)
2012年04月(16)
2012年03月(19)
2012年02月(16)
2012年01月(16)
2011年12月(17)
2011年11月(15)
2011年10月(15)
2011年09月(16)
2011年08月(17)
2011年07月(14)
2011年06月(15)
2011年05月(17)
2011年04月(16)
2011年03月(18)
2011年02月(15)
2011年01月(14)
2010年12月(17)
2010年11月(15)
2010年10月(16)
2010年09月(15)
2010年08月(17)
2010年07月(14)
2010年06月(16)
2010年05月(17)
2010年04月(14)
2010年03月(18)
2010年02月(14)
2010年01月(16)
2009年12月(20)
2009年11月(16)
2009年10月(19)
2009年09月(15)
2009年08月(20)
2009年07月(18)
2009年06月(16)
2009年05月(17)
2009年04月(14)
2009年03月(15)
2009年02月(15)
2009年01月(17)
2008年12月(16)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(17)
2008年06月(19)
2008年05月(17)
2008年04月(18)
2008年03月(17)
2008年02月(15)
2008年01月(16)
2007年12月(13)
2007年11月(15)
2007年10月(18)
2007年09月(16)
2007年08月(18)
2007年07月(17)
2007年06月(15)
2007年05月(19)
2007年04月(18)
2007年03月(22)
2007年02月(15)
2007年01月(16)
2006年12月(16)
2006年11月(20)
2006年10月(21)
2006年09月(19)
2006年08月(25)
2006年07月(24)
2006年06月(11)