blog santaku
新着アーカイブ
▼季節は進む
(2019/10/16 20:46)
▼勝つ方法はある!!やり方はある!!!
(2019/10/14 17:00)
▼適正??過大???
(2019/10/12 19:53)
▼モチベーションがぁ...
(2019/10/10 20:39)
▼適正価格とは...
(2019/10/9 21:43)
▼注目
(2019/10/7 21:15)
▼大丈夫 日本...
(2019/10/6 17:25)

新着コメント
▼人の努力の結果
by apartment cleaning nyc (08/21)
▼OAリーダー
by SANTAKU (11/08)
▼OAリーダー
by NAO (11/07)
▼今日の地震で...
by SANTAKU (06/19)
▼今日の地震で...
by ゆうこ (06/18)
▼ポットも進化
by SANTAKU (05/15)
▼高齢化社会...
by SANTAKU (11/18)

新着トラックバック
▼スーパー松源
by スーパーマーケット大辞典 (05/27)

人類の宝はだれのもの...
古代エジプトのツタンカーメン王の頭像が、ロンドンでオークションで、約6億4000万円で落札されたそうです。

エジプトは盗品を理由に返却を求めていようですが、著名なオークションの運営しているクリスティーズなので、違法性はないようです。

ただ美術館に行くと、違和感が感じることもあるのも事実です。

私が初めて海外の美術館にいったのは、ボストン美術館になります。
テレビでしか見たことが無いものが、直接見ることができることに感動したのを覚えています。
それと同時に、仏像が美術品のして飾られていたことには、本当にここにあるべきものかと感じたのも覚えています。

仏像を宗教の一部としてみるのか、美術品としてみるのかの違いと思いますが、仏像がもとあったお寺に帰りたいと思ってしまった私には、美術品には見えませんでした。

ツタンカーメン王の頭像が現在のエジプトの人にとってどのような物かはわかりませんが、少なくとのツタンカーメンは、高額のコレクターアイテムであることは望んでいない気がします。

人類の宝はいったいだれのものなのでしょうかぁ...
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2579.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
コメント
名前
メールアドレス
URL
本文
コメント一覧
トラックバック一覧

カテゴリー
カテゴリ無し(75)
写真関連(69)
旅行(5)
談話(2459)
ウォーキング(2)
電車(27)

月別アーカイブ
2019年10月(10)
2019年09月(17)
2019年08月(19)
2019年07月(20)
2019年06月(18)
2019年05月(17)
2019年04月(17)
2019年03月(16)
2019年02月(16)
2019年01月(16)
2018年12月(19)
2018年11月(13)
2018年10月(16)
2018年09月(15)
2018年08月(17)
2018年07月(16)
2018年06月(17)
2018年05月(16)
2018年04月(16)
2018年03月(17)
2018年02月(14)
2018年01月(18)
2017年12月(17)
2017年11月(16)
2017年10月(17)
2017年09月(15)
2017年08月(16)
2017年07月(17)
2017年06月(16)
2017年05月(16)
2017年04月(14)
2017年03月(16)
2017年02月(14)
2017年01月(16)
2016年12月(18)
2016年11月(16)
2016年10月(16)
2016年09月(13)
2016年08月(16)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(17)
2016年04月(15)
2016年03月(17)
2016年02月(14)
2016年01月(20)
2015年12月(18)
2015年11月(16)
2015年10月(16)
2015年09月(15)
2015年08月(16)
2015年07月(15)
2015年06月(16)
2015年05月(16)
2015年04月(14)
2015年03月(12)
2015年02月(14)
2015年01月(17)
2014年12月(17)
2014年11月(17)
2014年10月(17)
2014年09月(15)
2014年08月(18)
2014年07月(17)
2014年06月(16)
2014年05月(16)
2014年04月(16)
2014年03月(17)
2014年02月(15)
2014年01月(16)
2013年12月(17)
2013年11月(15)
2013年10月(15)
2013年09月(16)
2013年08月(15)
2013年07月(17)
2013年06月(16)
2013年05月(20)
2013年04月(15)
2013年03月(18)
2013年02月(14)
2013年01月(16)
2012年12月(17)
2012年11月(15)
2012年10月(17)
2012年09月(15)
2012年08月(17)
2012年07月(16)
2012年06月(18)
2012年05月(17)
2012年04月(16)
2012年03月(19)
2012年02月(16)
2012年01月(16)
2011年12月(17)
2011年11月(15)
2011年10月(15)
2011年09月(16)
2011年08月(17)
2011年07月(14)
2011年06月(15)
2011年05月(17)
2011年04月(16)
2011年03月(18)
2011年02月(15)
2011年01月(14)
2010年12月(17)
2010年11月(15)
2010年10月(16)
2010年09月(15)
2010年08月(17)
2010年07月(14)
2010年06月(16)
2010年05月(17)
2010年04月(14)
2010年03月(18)
2010年02月(14)
2010年01月(16)
2009年12月(20)
2009年11月(16)
2009年10月(19)
2009年09月(15)
2009年08月(20)
2009年07月(18)
2009年06月(16)
2009年05月(17)
2009年04月(14)
2009年03月(15)
2009年02月(15)
2009年01月(17)
2008年12月(16)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(17)
2008年06月(19)
2008年05月(17)
2008年04月(18)
2008年03月(17)
2008年02月(15)
2008年01月(16)
2007年12月(13)
2007年11月(15)
2007年10月(18)
2007年09月(16)
2007年08月(18)
2007年07月(17)
2007年06月(15)
2007年05月(19)
2007年04月(18)
2007年03月(22)
2007年02月(15)
2007年01月(16)
2006年12月(16)
2006年11月(20)
2006年10月(21)
2006年09月(19)
2006年08月(25)
2006年07月(24)
2006年06月(11)