blog santaku
新着アーカイブ
▼頑張るしか...
(2020/10/21 20:54)
▼腕試し
(2020/10/19 20:43)
▼年齢を重ねると色々なトラブルが発生します。
(2020/10/18 15:31)
▼寒くなりました。
(2020/10/16 19:33)
▼YouTube
(2020/10/15 20:59)
▼魚釣り
(2020/10/13 21:21)
▼歪んだ自然
(2020/10/11 14:58)

新着コメント
▼人の努力の結果
by pharmacy online (10/10)
▼人の努力の結果
by online cialis (10/10)
▼人の努力の結果
by ______ ___ _________ ______ (06/14)
▼人の努力の結果
by buy viagra without prescription (05/25)
▼人の努力の結果
by circumcision essay (05/19)
▼人の努力の結果
by accomodating learners (05/18)
▼人の努力の結果
by ufc 207 watch wrestling (04/29)

新着トラックバック
▼スーパー松源
by スーパーマーケット大辞典 (05/27)

今年最後のブログ
今年も無事1年間過ごすことができました。
誤字 脱字だらけのこのブログも、1年間続けるころができました。
コメントを書いて頂けている方のおかげだと思っています。
ありがとうございます。

皆さん
今年1年ありがとう!!
来年もよろしくお願いします。
良いお年を!!
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1122.htm 
コメント(1) / トラックバック(0)談話
2011年
今年はすべての日本人にとって特別な年になったのだと思います。
その理由は言うまでも無く震災で、とりわけ津波と放射性物質による汚染が、様々なレベルで影響を及ぼしたためだと思います。
私は技術者のはしくれでもあるので、原発の事故の対応は考えさせるものがあり、特に事故時の対応をあらかじめ検討されてなかったのは、何処かで技術的過信と仕事に対する責任の軽薄化あったのではないかと感じさせられました。

以前、理論物理学のホーキング博士が、いつか人類が宇宙人と出会う時が来るかとの質問に対して、科学技術が発達すれが可能かもしれないが、高度に科学技術が発達した社会は非常に不安定であり、人類が外宇宙に行ける技術を手に入れた頃まで、文明を維持できているかは簡単ではないと言っていたのを思い出しました。

今回の原発の事故で、日本人が滅んでしまうことは無いとは思いますが、来年以降の対応を的確におこなわないと、単なる放射性物質に汚染された領土だけの国になってしまうかもしれません。

絆も大切ですが、国 会社 個人それぞれのレベルで3月11日以前より努力しないといけないことを理解しなけれならないと思います。

私も来年は10%バーションアップしようと思います。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1121.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話

カテゴリー
カテゴリ無し(79)
写真関連(70)
旅行(5)
談話(2665)
ウォーキング(2)
電車(27)

月別アーカイブ
2020年10月(12)
2020年09月(17)
2020年08月(17)
2020年07月(18)
2020年06月(15)
2020年05月(18)
2020年04月(18)
2020年03月(16)
2020年02月(15)
2020年01月(18)
2019年12月(18)
2019年11月(19)
2019年10月(20)
2019年09月(17)
2019年08月(19)
2019年07月(20)
2019年06月(18)
2019年05月(17)
2019年04月(17)
2019年03月(16)
2019年02月(16)
2019年01月(16)
2018年12月(19)
2018年11月(13)
2018年10月(16)
2018年09月(15)
2018年08月(17)
2018年07月(16)
2018年06月(17)
2018年05月(16)
2018年04月(16)
2018年03月(17)
2018年02月(14)
2018年01月(18)
2017年12月(17)
2017年11月(16)
2017年10月(17)
2017年09月(15)
2017年08月(16)
2017年07月(17)
2017年06月(16)
2017年05月(16)
2017年04月(14)
2017年03月(16)
2017年02月(14)
2017年01月(16)
2016年12月(18)
2016年11月(16)
2016年10月(16)
2016年09月(13)
2016年08月(16)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(17)
2016年04月(15)
2016年03月(17)
2016年02月(14)
2016年01月(20)
2015年12月(18)
2015年11月(16)
2015年10月(16)
2015年09月(15)
2015年08月(16)
2015年07月(15)
2015年06月(16)
2015年05月(16)
2015年04月(14)
2015年03月(12)
2015年02月(14)
2015年01月(17)
2014年12月(17)
2014年11月(17)
2014年10月(17)
2014年09月(15)
2014年08月(18)
2014年07月(17)
2014年06月(16)
2014年05月(16)
2014年04月(16)
2014年03月(17)
2014年02月(15)
2014年01月(16)
2013年12月(17)
2013年11月(15)
2013年10月(15)
2013年09月(16)
2013年08月(15)
2013年07月(17)
2013年06月(16)
2013年05月(20)
2013年04月(15)
2013年03月(18)
2013年02月(14)
2013年01月(16)
2012年12月(17)
2012年11月(15)
2012年10月(17)
2012年09月(15)
2012年08月(17)
2012年07月(16)
2012年06月(18)
2012年05月(17)
2012年04月(16)
2012年03月(19)
2012年02月(16)
2012年01月(16)
2011年12月(17)
2011年11月(15)
2011年10月(15)
2011年09月(16)
2011年08月(17)
2011年07月(14)
2011年06月(15)
2011年05月(17)
2011年04月(16)
2011年03月(18)
2011年02月(15)
2011年01月(14)
2010年12月(17)
2010年11月(15)
2010年10月(16)
2010年09月(15)
2010年08月(17)
2010年07月(14)
2010年06月(16)
2010年05月(17)
2010年04月(14)
2010年03月(18)
2010年02月(14)
2010年01月(16)
2009年12月(20)
2009年11月(16)
2009年10月(19)
2009年09月(15)
2009年08月(20)
2009年07月(18)
2009年06月(16)
2009年05月(17)
2009年04月(14)
2009年03月(15)
2009年02月(15)
2009年01月(17)
2008年12月(16)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(17)
2008年06月(19)
2008年05月(17)
2008年04月(18)
2008年03月(17)
2008年02月(15)
2008年01月(16)
2007年12月(13)
2007年11月(15)
2007年10月(18)
2007年09月(16)
2007年08月(18)
2007年07月(17)
2007年06月(15)
2007年05月(19)
2007年04月(18)
2007年03月(22)
2007年02月(15)
2007年01月(16)
2006年12月(16)
2006年11月(20)
2006年10月(21)
2006年09月(19)
2006年08月(25)
2006年07月(24)
2006年06月(11)