blog santaku
新着アーカイブ
▼自分を客観的みれるよう努力します。
(2021/4/15 20:59)
▼しばらくは節約に心がけます。
(2021/4/13 20:35)
▼ツバメ
(2021/4/11 13:14)
▼ワクチンが広がるまで自粛
(2021/4/9 21:39)
▼日本も多くことを見習うべきだと思います。
(2021/4/7 20:48)
▼MRI
(2021/4/5 20:08)
▼YouTubeの楽しみ方
(2021/4/4 14:24)

新着コメント
▼自粛GW‐4
by bitly.com (04/16)
▼SEIO 4400
by http://signup.com/ (04/15)
▼お猿さん
by http://j.mp (04/14)
▼磯ノ浦
by bitly.com (04/14)
▼自粛GW‐4
by bitly.com (04/14)
▼OAリーダー
by bitly.com (04/14)
▼自粛GW‐4
by asmr https://0mniartist.tumblr.com (04/14)

新着トラックバック
▼スーパー松源
by スーパーマーケット大辞典 (05/27)

残心
高倉健さんの足跡を伝える番組が、盛んに放送されています。
高倉健さんは、私が子供の頃から大スターでした。
スターと大スターの違いは?と聞かれたら、自分が大人になるつれて、その凄さをますます感じさせるのが大スターで、当初の印象以上の凄さを感じないのが、スターだと私は思っています。
高倉健さんは間違いなく大スターで、それも俳優道を極めた人だと思います。
日本には、価値観 哲学として「道」があります。
「道」とは、1つのことを生涯続けて追及することで、その事の真理を知り、自分自身の精神を高めること言われ、日本の精神性を表すのにも、海外では武士道なども用いられたりするようです。
しかしながら、日本で道を究めている人に出会う機会は殆どなく、本当に、昔の日本人に武士道を持っていたのか疑いたくなってきますが、高倉健さんの生き方を見聞きすると、「道」を究めた人がいることに気がつかされます。
また同時に西洋化した日本でも、「残心」とも言える考え方が、日本人の美学として根付いていることを、高倉健さんは教えてくれたように思えます。
私も、「残心」を貫ける人間でありたいです。

ご冥福をお祈りします。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1693.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話

カテゴリー
カテゴリ無し(81)
写真関連(70)
旅行(5)
談話(2759)
ウォーキング(2)
電車(27)

月別アーカイブ
2021年04月(8)
2021年03月(15)
2021年02月(15)
2021年01月(17)
2020年12月(19)
2020年11月(17)
2020年10月(17)
2020年09月(17)
2020年08月(17)
2020年07月(18)
2020年06月(15)
2020年05月(18)
2020年04月(18)
2020年03月(16)
2020年02月(15)
2020年01月(18)
2019年12月(18)
2019年11月(19)
2019年10月(20)
2019年09月(17)
2019年08月(19)
2019年07月(20)
2019年06月(18)
2019年05月(17)
2019年04月(17)
2019年03月(16)
2019年02月(16)
2019年01月(16)
2018年12月(19)
2018年11月(13)
2018年10月(16)
2018年09月(15)
2018年08月(17)
2018年07月(16)
2018年06月(17)
2018年05月(16)
2018年04月(16)
2018年03月(17)
2018年02月(14)
2018年01月(18)
2017年12月(17)
2017年11月(16)
2017年10月(17)
2017年09月(15)
2017年08月(16)
2017年07月(17)
2017年06月(16)
2017年05月(16)
2017年04月(14)
2017年03月(16)
2017年02月(14)
2017年01月(16)
2016年12月(18)
2016年11月(16)
2016年10月(16)
2016年09月(13)
2016年08月(16)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(17)
2016年04月(15)
2016年03月(17)
2016年02月(14)
2016年01月(20)
2015年12月(18)
2015年11月(16)
2015年10月(16)
2015年09月(15)
2015年08月(16)
2015年07月(15)
2015年06月(16)
2015年05月(16)
2015年04月(14)
2015年03月(12)
2015年02月(14)
2015年01月(17)
2014年12月(17)
2014年11月(17)
2014年10月(17)
2014年09月(15)
2014年08月(18)
2014年07月(17)
2014年06月(16)
2014年05月(16)
2014年04月(16)
2014年03月(17)
2014年02月(15)
2014年01月(16)
2013年12月(17)
2013年11月(15)
2013年10月(15)
2013年09月(16)
2013年08月(15)
2013年07月(17)
2013年06月(16)
2013年05月(20)
2013年04月(15)
2013年03月(18)
2013年02月(14)
2013年01月(16)
2012年12月(17)
2012年11月(15)
2012年10月(17)
2012年09月(15)
2012年08月(17)
2012年07月(16)
2012年06月(18)
2012年05月(17)
2012年04月(16)
2012年03月(19)
2012年02月(16)
2012年01月(16)
2011年12月(17)
2011年11月(15)
2011年10月(15)
2011年09月(16)
2011年08月(17)
2011年07月(14)
2011年06月(15)
2011年05月(17)
2011年04月(16)
2011年03月(18)
2011年02月(15)
2011年01月(14)
2010年12月(17)
2010年11月(15)
2010年10月(16)
2010年09月(15)
2010年08月(17)
2010年07月(14)
2010年06月(16)
2010年05月(17)
2010年04月(14)
2010年03月(18)
2010年02月(14)
2010年01月(16)
2009年12月(20)
2009年11月(16)
2009年10月(19)
2009年09月(15)
2009年08月(20)
2009年07月(18)
2009年06月(16)
2009年05月(17)
2009年04月(14)
2009年03月(15)
2009年02月(15)
2009年01月(17)
2008年12月(16)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(17)
2008年06月(19)
2008年05月(17)
2008年04月(18)
2008年03月(17)
2008年02月(15)
2008年01月(16)
2007年12月(13)
2007年11月(15)
2007年10月(18)
2007年09月(16)
2007年08月(18)
2007年07月(17)
2007年06月(15)
2007年05月(19)
2007年04月(18)
2007年03月(22)
2007年02月(15)
2007年01月(16)
2006年12月(16)
2006年11月(20)
2006年10月(21)
2006年09月(19)
2006年08月(25)
2006年07月(24)
2006年06月(11)