blog santaku
新着アーカイブ
▼ペースは重要
(2019/12/6 21:51)
▼疲れた
(2019/12/4 23:57)
▼不安の向こうには...
(2019/11/30 18:58)
▼TOEIC
(2019/11/28 22:01)
▼オリンピック観戦チケット抽選
(2019/11/26 21:33)
▼キングカズ
(2019/11/25 21:00)
▼いつから
(2019/11/23 18:45)

新着コメント
▼楽しい!!
by SANTAKU (11/06)
▼楽しい!!
by S (11/05)
▼人の努力の結果
by apartment cleaning nyc (08/21)
▼OAリーダー
by SANTAKU (11/08)
▼OAリーダー
by NAO (11/07)
▼今日の地震で...
by SANTAKU (06/19)
▼今日の地震で...
by ゆうこ (06/18)

新着トラックバック
▼スーパー松源
by スーパーマーケット大辞典 (05/27)

監督でのKK対決はみることはないでしょう....
元プロ野球選手の清原さんが、覚醒剤の所持で逮捕されたそうです。
清原さんは、「甲子園は清原のためにあるのか」と実況されるほどの高校野球のスターでした。
特に私の子供の頃は、スポーツの言えば野球のころでしたので、高校野球は話題の中心でもあり、今よりも子供が多かった時代であったこともあり、今では数年に一度しか現れないスターが毎大会現れている時代でした。

そんな時代でもっとも鮮烈に登場したのが清原さんでした。!!
その登場は、一年生投手荒木選手率いる早稲田実業が準優勝し、その次の大会で優勝候補の早稲田実業を池田高校のやまびこ打線が完膚なきまでに打ち込み優勝し、最強と思われていた池田高校が三連覇を目指した大会で、PL学園の圧勝しその立役者として、1年生コンビのひとりとして登場しました。
その一年生でありながら、最強といわれる池田高校を、圧倒的な力の差を見せつけ倒したのは、子供の私には、計り知れないインパクトがあり、彼らこそスターだと感じたのを覚えています。

そんなスターの清原さんが、覚醒剤におぼれ、才能と努力で手にした全ての栄光を一瞬にして失っていく姿は、非常に残念で、見たくないものでもありました。

どのような経緯で、覚醒剤に手を出したのかわかりませんが、世の中では一瞬で全てのものを失ってしまうような行動や選択はあり、覚醒剤はその典型的なものだと思います。

プロ野球の監督でのKK対決はみることはないでしょう....
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_1921.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
コメント
名前
メールアドレス
URL
本文
コメント一覧
トラックバック一覧

カテゴリー
カテゴリ無し(75)
写真関連(70)
旅行(5)
談話(2489)
ウォーキング(2)
電車(27)

月別アーカイブ
2019年12月(2)
2019年11月(19)
2019年10月(20)
2019年09月(17)
2019年08月(19)
2019年07月(20)
2019年06月(18)
2019年05月(17)
2019年04月(17)
2019年03月(16)
2019年02月(16)
2019年01月(16)
2018年12月(19)
2018年11月(13)
2018年10月(16)
2018年09月(15)
2018年08月(17)
2018年07月(16)
2018年06月(17)
2018年05月(16)
2018年04月(16)
2018年03月(17)
2018年02月(14)
2018年01月(18)
2017年12月(17)
2017年11月(16)
2017年10月(17)
2017年09月(15)
2017年08月(16)
2017年07月(17)
2017年06月(16)
2017年05月(16)
2017年04月(14)
2017年03月(16)
2017年02月(14)
2017年01月(16)
2016年12月(18)
2016年11月(16)
2016年10月(16)
2016年09月(13)
2016年08月(16)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(17)
2016年04月(15)
2016年03月(17)
2016年02月(14)
2016年01月(20)
2015年12月(18)
2015年11月(16)
2015年10月(16)
2015年09月(15)
2015年08月(16)
2015年07月(15)
2015年06月(16)
2015年05月(16)
2015年04月(14)
2015年03月(12)
2015年02月(14)
2015年01月(17)
2014年12月(17)
2014年11月(17)
2014年10月(17)
2014年09月(15)
2014年08月(18)
2014年07月(17)
2014年06月(16)
2014年05月(16)
2014年04月(16)
2014年03月(17)
2014年02月(15)
2014年01月(16)
2013年12月(17)
2013年11月(15)
2013年10月(15)
2013年09月(16)
2013年08月(15)
2013年07月(17)
2013年06月(16)
2013年05月(20)
2013年04月(15)
2013年03月(18)
2013年02月(14)
2013年01月(16)
2012年12月(17)
2012年11月(15)
2012年10月(17)
2012年09月(15)
2012年08月(17)
2012年07月(16)
2012年06月(18)
2012年05月(17)
2012年04月(16)
2012年03月(19)
2012年02月(16)
2012年01月(16)
2011年12月(17)
2011年11月(15)
2011年10月(15)
2011年09月(16)
2011年08月(17)
2011年07月(14)
2011年06月(15)
2011年05月(17)
2011年04月(16)
2011年03月(18)
2011年02月(15)
2011年01月(14)
2010年12月(17)
2010年11月(15)
2010年10月(16)
2010年09月(15)
2010年08月(17)
2010年07月(14)
2010年06月(16)
2010年05月(17)
2010年04月(14)
2010年03月(18)
2010年02月(14)
2010年01月(16)
2009年12月(20)
2009年11月(16)
2009年10月(19)
2009年09月(15)
2009年08月(20)
2009年07月(18)
2009年06月(16)
2009年05月(17)
2009年04月(14)
2009年03月(15)
2009年02月(15)
2009年01月(17)
2008年12月(16)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(17)
2008年06月(19)
2008年05月(17)
2008年04月(18)
2008年03月(17)
2008年02月(15)
2008年01月(16)
2007年12月(13)
2007年11月(15)
2007年10月(18)
2007年09月(16)
2007年08月(18)
2007年07月(17)
2007年06月(15)
2007年05月(19)
2007年04月(18)
2007年03月(22)
2007年02月(15)
2007年01月(16)
2006年12月(16)
2006年11月(20)
2006年10月(21)
2006年09月(19)
2006年08月(25)
2006年07月(24)
2006年06月(11)