blog santaku
新着アーカイブ
▼発言する資格
(2018/8/16 22:17)
▼真の終戦は...
(2018/8/15 18:21)
▼自動運転が唯一の手段
(2018/8/14 22:17)
▼思い入れ
(2018/8/13 20:26)
▼そろそろ
(2018/8/12 12:16)
▼一生続けられる仕事
(2018/8/10 23:42)
▼海の底に沈むより
(2018/8/8 21:26)

新着コメント
▼今日の地震で...
by SANTAKU (06/19)
▼今日の地震で...
by ゆうこ (06/18)
▼ポットも進化
by SANTAKU (05/15)
▼高齢化社会...
by SANTAKU (11/18)
▼高齢化社会...
by NAO (11/15)
▼分解してみると...
by SANTAKU (10/18)
▼分解してみると...
by NAO (10/17)

新着トラックバック
▼スーパー松源
by スーパーマーケット大辞典 (05/27)

一生続けられる仕事
最近 帰省の時はお土産に佃煮を買って帰っています。
桑名はあまり知られていませんが、佃煮屋さんがあって名物のようです。

今日 会社の帰りに佃煮屋さんに買いに行ったところ、年配のおじいさんが接客をしてくれました。
何点か購入したのですが、その対応に少し手間取っていました。
するとおじいさんの方から、数年前に脳梗塞?で倒れて思い通りの接客が出来なくなっていることを話されてきましきました。

長年生きていると色々ありますからと返事をすると、機嫌よく包装をしてくれました。

詳細はわかりませんが、おじいさんとみられる年齢になり、病を乗り越え仕事を続けている姿は、サラリーマンの私には、とうらやましくみえました。

仕事はつらいことが多いですが、一生続けらられる仕事あることは幸せです。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2401.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
海の底に沈むより
先日シロナガスクジラが浜辺に打ち上げられたのが報道されていました。
大きな鯨が打ち上げられたなぁーーと、テレビを観ていたら、10メートルを超す大きさと報道されていました。
その大きさより驚かされたのは、その鯨の種がシロナガスクジラであることです。
北太平洋にいるシロナガスクジラは、以前は数十万頭いたそうですが、現在では数千頭しかいないようで、それが日本に漂着するのは非常に稀であることは、容易に想像できます。

今回の鯨は生後数か月のようで、何らかの理由で母親鯨とはぐれ、寂しさのなか餓死したようです。
今後は研究されたあと、骨格標本は博物館に展示されるようです。

海の底の沈んで自然に分解されていくよりも、多くの人間に見学される方が、少なくとも寂しくないと 赤ちゃん鯨にも思ってもらいたいです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2400.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
理想と現実  
8月6日は広島に原爆が投下された日になります。
ほんの73年前の日本は、いつどこの原爆が落とされてもおかしくない状況にありました。

その頃に比べると、今の日本は色々な問題があるにしろ天国です。しかしその天国と思える世界にはも核兵器は存在します。

いつ死ぬかわからない状況に生きることなのど、私には想像もつきませんし、核兵器の無い世界があるべき世界であることは疑いのようのないことです。

しかし残念なことに現実の世界には核兵器が存在しますし、保有する国も増えています。

今の世の中は理想だけでは成り立ってはいません。

でも、理想を意識することは必要です。
少しずつでも理想にに近づく世界であってもらいたいです。
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2399.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
差 小さくない場合も...
通販を高頻度で使用している訳でありませんが、アマゾンは使用しています。
特に近くに売っていない熱帯魚関係のものは、簡単に変え便利です。
熱帯魚の餌もその一つで、定期的に購入しているのですが、先日買おうと思ったらアマゾン プライム会員でないと、アマゾン直販?で買えなくなっていました。
仕方がないので他のショップで購入することにしました。

あまり影響無いように思えいますが、アマゾンの時は必ず?クロネコで届き非常に便利なんですが、他のショップで買った場合は、どこで届くかわかりません。
今回は、郵便局からくるようです。
クロネコのシステムに慣れた私にとっては、郵便局のシステムはちょっと不便です。

差ちょっとですが、ユーザーにはその差は小さく無い場合があります。

 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2398.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
毒にも薬にもなる人
ボクシング連盟の会長について、盛んに報道されています。
報道内容を聞いていると、すこし前まで報道されていた日大の監督の件と比べると、擁護する人についても報道されているのが印象にのこります。

事実はわかりませんが、この人ことをひと言で言うならば、「毒にも薬にもなる人」のように思えます。

「毒にも薬にもなる人」は、多くいるわけではないですが、組織に所属していると出会うことはあり、この手の人の最大の特徴は、標的とする攻撃相手と・利益を共有する仲間と・敵にならないように扱う中立する人を明確に区別し、標的を攻撃することで自分の強さを誇示するタイプにみえます。

今回の件もおそらく、今まで利益を共有できなかった、標的や中立の立場の人が行動を起こした結果のようにおもえてきます。

行動を起こすことは必要なことだとは思いますが、それを選手を利用する形で進めるようにみえる今回の件は、少し問題があるような気がします。

レスリングの栄監督の時の連盟の金銭的なことを含む主導権争いに、伊調さんのパワハラを利用したのと変わらない気がします。

「毒にも薬にもなる人」は、強力ですので仕方がないかもしれませんが、取って代わった人が結果を出せなかったら、結局 選手は何のメリットもないのですから...
 http://santaku.lar.jp/step_blog/archive_2397.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)談話
< 次のページ        前のページ >
2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリー
カテゴリ無し(74)
写真関連(69)
旅行(5)
談話(2224)
ウォーキング(2)
電車(27)

月別アーカイブ
2018年08月(10)
2018年07月(16)
2018年06月(17)
2018年05月(16)
2018年04月(16)
2018年03月(17)
2018年02月(14)
2018年01月(18)
2017年12月(17)
2017年11月(16)
2017年10月(17)
2017年09月(15)
2017年08月(16)
2017年07月(17)
2017年06月(16)
2017年05月(16)
2017年04月(14)
2017年03月(16)
2017年02月(14)
2017年01月(16)
2016年12月(18)
2016年11月(16)
2016年10月(16)
2016年09月(13)
2016年08月(16)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(17)
2016年04月(15)
2016年03月(17)
2016年02月(14)
2016年01月(20)
2015年12月(18)
2015年11月(16)
2015年10月(16)
2015年09月(15)
2015年08月(16)
2015年07月(15)
2015年06月(16)
2015年05月(16)
2015年04月(14)
2015年03月(12)
2015年02月(14)
2015年01月(17)
2014年12月(17)
2014年11月(17)
2014年10月(17)
2014年09月(15)
2014年08月(18)
2014年07月(17)
2014年06月(16)
2014年05月(16)
2014年04月(16)
2014年03月(17)
2014年02月(15)
2014年01月(16)
2013年12月(17)
2013年11月(15)
2013年10月(15)
2013年09月(16)
2013年08月(15)
2013年07月(17)
2013年06月(16)
2013年05月(20)
2013年04月(15)
2013年03月(18)
2013年02月(14)
2013年01月(16)
2012年12月(17)
2012年11月(15)
2012年10月(17)
2012年09月(15)
2012年08月(17)
2012年07月(16)
2012年06月(18)
2012年05月(17)
2012年04月(16)
2012年03月(19)
2012年02月(16)
2012年01月(16)
2011年12月(17)
2011年11月(15)
2011年10月(15)
2011年09月(16)
2011年08月(17)
2011年07月(14)
2011年06月(15)
2011年05月(17)
2011年04月(16)
2011年03月(18)
2011年02月(15)
2011年01月(14)
2010年12月(17)
2010年11月(15)
2010年10月(16)
2010年09月(15)
2010年08月(17)
2010年07月(14)
2010年06月(16)
2010年05月(17)
2010年04月(14)
2010年03月(18)
2010年02月(14)
2010年01月(16)
2009年12月(20)
2009年11月(16)
2009年10月(19)
2009年09月(15)
2009年08月(20)
2009年07月(18)
2009年06月(16)
2009年05月(17)
2009年04月(14)
2009年03月(15)
2009年02月(15)
2009年01月(17)
2008年12月(16)
2008年11月(17)
2008年10月(18)
2008年09月(15)
2008年08月(17)
2008年07月(17)
2008年06月(19)
2008年05月(17)
2008年04月(18)
2008年03月(17)
2008年02月(15)
2008年01月(16)
2007年12月(13)
2007年11月(15)
2007年10月(18)
2007年09月(16)
2007年08月(18)
2007年07月(17)
2007年06月(15)
2007年05月(19)
2007年04月(18)
2007年03月(22)
2007年02月(15)
2007年01月(16)
2006年12月(16)
2006年11月(20)
2006年10月(21)
2006年09月(19)
2006年08月(25)
2006年07月(24)
2006年06月(11)